« ついに仕事でキレる(私、怒り頂点になった!) | トップページ | 新しい精神科へ(今の場所が難しいため) »

2023年3月31日 (金)

また仕事場で怒る。懲罰会議で火花散らす

昨日述べました通り、私は現場で怒りました(俗にいうキレる)
それがやはり上長もくるという始末になりまして、
緊急面談になりました。

まあこうなることは覚悟してましたわ。

黒文字は上長
青文字は私(アルティメット)です。
実際に30分以上しましたが、概要だけまとめました。

上長もまた「あなたの言い分もわかる。しかしだ。我々だって契約の仕事があってこそ
あなた方の仕事が出来ているんだ。それは分かっているよね。」

「知ってますよ。でも文章だけ理解して、それで終わりというのは、いかがなものですか。実体験されてますか
まさか1度経験して終わりです。それでは、本当の意味で経験したとはいえないです。私はリーダークラスの方に
定期的な必修化を要請します」

「ではこうして下さい。あなたが今後は定期的に教えられるだけのスキルを身に着けたなら、
検討します。その時の日にちを決めていいますから」

「検討ですね。でも検討だからといって先延ばしはやめて下さい。もしもあまりにも長いようであれば、私は追及します。どんな手段でも使います。そしてそれがウソ話であるなら私は退職します!そのことを忘れないでください。
ここは一般企業ではありません。障害者雇用。傷をおったものがいる場所でもあるのです。これ以上、あなた方において辞める人を目の前にしたくないなら、その行動もしてください」

「わかりました。でもあなたもここは職場です。節度ある態度を要請します。そして良き成果を出すことを希望します。それと今回の件は職場を乱す行為でもあります。評価としてマイナス点をつけられる事も覚悟はしてください。」

もう火花を飛び散らすかの様なものでした。
私も怒り頂点、でも冷静さを忘れずにでした。
まさにディスカッション(討論)ならぬバトルといってもいいです。

私もついカッとしました。でも、ここからが戦いだと本当に思いました。
1年勤められるか、それとも諦めて志を受け継いでくれるか。
孤独の戦い、始まりそうです。

« ついに仕事でキレる(私、怒り頂点になった!) | トップページ | 新しい精神科へ(今の場所が難しいため) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ついに仕事でキレる(私、怒り頂点になった!) | トップページ | 新しい精神科へ(今の場所が難しいため) »