« 【小説・ゲームを通して】AI(人工知能)と人間が共存する時代 | トップページ | 人生を良い方向へ変えてくれた企業様:3位 »

2023年3月20日 (月)

「うつ病」は心が無理するなのサインと感じる

これは日々向き合っていく中で本当に感じております。
今、これを書いている地点では仕事の日。多分、「眠れない、怖い、苦しい」
との葛藤が続く状態と私は思います。それ位に仕事というものに嫌悪をしてしております。

しかし、知人が仰ってくれた「おまえが1年耐えられる方に1万円かける」というギャンブルの様
なものかもしれないですが、かけてくれた。そして逃げ道として「辞めても1000円やる」という
言葉には本当に感謝しております。

そしてうつ病は思います。無理するなというサイン。
本当なら、「動きたくない時は、無理しない範囲で。あるいは本当に1日休むのが」良いと私は思います。
人それぞれ体調や環境が違うのでこれが正しいとはいいきれないです。
でも本当に休みが必要な時もあります。それによって怒りや悲しみの感情が整理出来る時だってあります。
私も昨年の今頃は寝不足が続いたせいか、上司の暴言に逆に怒りでもって返しました。

しかしそれが原因で強制的に左遷させられ、ランクも降格した為、給与は減りました。
ただ、奇跡的にも「準社員=正社員ではないが定年雇用までは雇用を保証する」というのは契約上では結んでいる為、
それに外される事はなかったです。

だから時には休むのも必要かとも思いました。ですが今は武将の様に散りいく結果になっても、という覚悟の行動でいきます!

« 【小説・ゲームを通して】AI(人工知能)と人間が共存する時代 | トップページ | 人生を良い方向へ変えてくれた企業様:3位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【小説・ゲームを通して】AI(人工知能)と人間が共存する時代 | トップページ | 人生を良い方向へ変えてくれた企業様:3位 »