フォト

倹約と闘志と理系学問を追及する。(けんやく様のブログ)

無料ブログはココログ

ウェブページ

バナー

  • Logo17
    ホームページのバナー(リンク画像)を作成しました。

« 【ぜひ知ってほしい】障害者雇用も危ない面がある | トップページ | 【記念日】東京で1人暮らしして15年目 »

2023年2月19日 (日)

【元気でいるうちに色々とやりたい】ゲーム・家族と会う

何だか、余命宣告を受けている様な書き方で記載しておりますが
もう正直、「自分は明日になったら倒れているかも」なんて本当に冗談抜きで思います。

なので本当に元気なうちにゲームをしたり、家族に会いたいと強く思います。
YOUTUBEで動画・ブログ・ホームページをいろいろとあげているのも、実はそれもあります。
もしもです。精神疾患が悪化して、何もできなくなったら。。。きっと私は
何もできなくなります。

ある意味では、「抜け殻状態」となります。いわば無気力です。
一旦なると、本当に生き返らせるまで大変な状態です。
本当に体を動かす事も、歩く事も食べる事も。本当に難しくなります。


実際に障害者の職業訓練校にいっていた同級生もその様になり、病院・リハビリセンター(デイケアという診療場での治療・生活訓練)で8か月過ごしてから、就労移行支援施設に通い、そして職業訓練を受けた経歴がありました。
やっぱり、その時言っていた言葉が

「元気なうちにしたい事をすればよかったなって今でも思います。リハビリ中は楽しい事が本当に思い出せない事がありました。
なぜなのか、それは病もありますが、きっとエネルギーがあるうちに楽しいことをしてなかったからだと思いました。」

私もその言葉が2月になってよぎっております。今、私の命が、という形になっております。
だから元気なうち、心がまだ正常な(といっても危ない状態からスレスレではありますが)
うちにあえたらと本当に思います。




« 【ぜひ知ってほしい】障害者雇用も危ない面がある | トップページ | 【記念日】東京で1人暮らしして15年目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ぜひ知ってほしい】障害者雇用も危ない面がある | トップページ | 【記念日】東京で1人暮らしして15年目 »