フォト

倹約と闘志と理系学問を追及する。(けんやく様のブログ)

無料ブログはココログ

ウェブページ

バナー

  • Logo17
    ホームページのバナー(リンク画像)を作成しました。

« コロナなんていなくなれ! | トップページ | Instagram(画像投稿サイト)を開設してました »

2023年2月 6日 (月)

上長さんよ、もうちょい理解をしてくれ。頼むよ。

◇愚痴ですみません。本当に申し訳ございません。感情が抑えられん状態の自分がなさけないです。ですがこれが私の現実です。障害者雇用としてあってはならない事であります。というよりも働く上であってはならない事でもあります。◆

私、金曜日にしました。1時間という短い時間ですが、

そこはサービス。私だって人間ですし、本当は1時間30分ですが、情けかけてやりました。
残業だって、会社の経費ですから。まあ三国志(中国の歴史)の劉備玄徳の様に義理と人情というのが働いたんだなと思いました。

原因は上長が慣れもしないのに、仕事をした事。
そして私はその日は、別の仕事を担当し、「上長から終わったので帰りますね」と報告。

念の為、私が上長の仕事を見たところ、何もできていない状態。
私の中の心でこう大きくつぶやきました。
「これが仕事。なんなんだよ。大事な書類渡してないし、
キチンと報告書もだしてない。それに提示作業してない。何のためにきたんだ。え、上長さんよ。仕事は基本を抑えろと偉そうな口ばっかたたきやがって。そのざまか。いつも偉そうなことばかり吐きやがって。上のものほど現場を知らんと駄目だ。今度、提案しよう。」

と本当に感じました。強く感じました。


結局は冷静に深呼吸して、その後はやり残した作業を私が代理。
その後上長に電話をして「実は恐縮ながらですが、上長の担当して下さったお仕事でやり残しの作業がありました。
ご安心ください。お客様への影響はございませんでした。私の方で担当者様へは謝罪しました。恐れ入りますが1時間残業しましたので
申請をお願い致します。」
といい「あ、すまんな。今度教えて。残業はしないでね。つけとくわ」の一言でした。

え、するな。残業しないと大変だったんですが、

そういいたくなりました。
もうこの日は、酒に手をだしたくなりましたが、我慢。
でも慈悲を心を持つしか、そう思いまして自宅で瞑想しつつも「心と体」を休めました。
こういう時、何かたわいのない話というものがありがたいなともつい思いました。

 

« コロナなんていなくなれ! | トップページ | Instagram(画像投稿サイト)を開設してました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナなんていなくなれ! | トップページ | Instagram(画像投稿サイト)を開設してました »