« 私は食べ残しをしない(食べられる分だけ) | トップページ | Windows11に挑戦中(色んな場で) »

2022年11月25日 (金)

法話をよく聞いています(お坊さんのお言葉)

私、今年に入って「法話」を聞いております。
昔は直接、お寺や法事の時でないと聞けない時代でしたが、
今はインターネットで探すといくらでも聞けます。
中でもYOUTUBEで検索すると、いろいろと出てきます。

よくお笑いでありますグランプリを法話版で「法話グランプリ」という大会もあるくらいです。グランプリだけあって喜劇を交え、そして時には真剣なまなざしのあるお坊さんのお話しに、笑いつつも、「ああ、生きる事はまるで悟りそのものだ」と私はつい感じます。

法話。聞いていますといろいろと振り返る事もあります。
「時代の流れ、人間が生きる事とは何か、苦しみとは、現代社会の問題化、弱さをどう受け入れるか」
それを受け止めやすい様にして、誰でも聞ける形になっております。
なんと言いますか食べ物でいうと、歯が弱くても柔らかくして食べられる様にして、聞けるお話しが多いです。

私も今、生き方について迷っています。

「人間関係がうまくいかない、仕事がうまくいかない、失敗続きだ」
そんな時、法話は心の支えともなっております。

皆さんも何か、人生でつまづいた時、それが法話が力になってくれると私は思います。

« 私は食べ残しをしない(食べられる分だけ) | トップページ | Windows11に挑戦中(色んな場で) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私は食べ残しをしない(食べられる分だけ) | トップページ | Windows11に挑戦中(色んな場で) »