« 朝のコーヒーも美味い(同時に必要) | トップページ | 相手には情けも必要+備えも必要 »

2022年11月28日 (月)

信頼を得る為には「根性」と「誠意」

◆まるでスパイや盗賊人の様な話になりますがこれが私の仕事スタイルです。ですが同時に情をもってやるのが私です。内容によってはご不快な想いかと思いますが、先にお詫びを致します。◆

私の仕事、正直いって上司が職人気質だけあって
本当に怖いです。まあ曲がった事が嫌いで、少しでも物置間違えでも
指摘されてしまいます。はっきりいって萎縮してしまいます。
朝起きるのもおっくうです。

でもそこで負けたら、「仕事引退」です。
歯を食いしばりながら、眠れずの日々ながら戦うのが私なりのスタイルです。
今の会社を6年勤めてますが、ずっと変わらずです。

時には勤めている会社が機密情報なので、携帯電話の持ち込みがダメ(カメラ付き携帯で書類を撮影されたり、万が一、会議内容をメモすると情報漏洩する可能性が高いため、事前申請が必要)となるためですが、
やむを得ずしております。誰もいない所を見計らって業務であります

「ゴミ収集分別作業・部屋の配置・掃除で必要な確認箇所」を撮影しております。
そして携帯のフォルダ機能にしてまとめております。
まるで、スパイや盗賊の様な事です。ですが、「障害者雇用」といえマニュアルが無いなら多少のことなりともこの様な手段を使わねば仕事は出来ません!それ位に過酷です。まるで本当のスパイだなと思います。

そうでもしなければ、「おまえ仕事覚える気あんのか」と言われて、ますます
こちらがつぶされてなくなります。
冗談抜きです。ある意味ひねくれ「根性」です。維持でも覚える。ベスト尽くす。それでも駄目で体が壊れたらしょうがないです。

ですが、同時に忘れてはならないのが、「誠意」です。

「おはようございます。お困りでしょうか、何かやりましょうか、申し訳ございません。
失礼致します。私が1人体制でも大丈夫です。必ずメールでご報告を致します。」
挨拶や報連相、時には相手が不測事態で別の所へ急遽いかねばならない時はその様にします。
誠意です。それこそ信頼を勝ち取り、そして出来るだけ長く仕事を続ける手段という事は
心がけております。



来年どうなるかはわからないです。もしかしたら違った働き方もありかなと思います。

組織ではつねにどこでもそうかもしれないですが、やっぱり組織都合により解雇や
相性の悪いもの同士が組めばいつかは、体調だけでなく心も崩しかねる危険な状態になります。それは強く感じてます。

さてどこまで勤められるかの賭け、どうなるか。来年はどうしているか。それでも卑劣かもしれないですが、出来る限りの手段を使って戦いに挑んでいきます。



« 朝のコーヒーも美味い(同時に必要) | トップページ | 相手には情けも必要+備えも必要 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝のコーヒーも美味い(同時に必要) | トップページ | 相手には情けも必要+備えも必要 »