フォト

倹約と闘志と理系学問を追及する。(けんやく様のブログ)

無料ブログはココログ

ウェブページ

バナー

  • Logo17
    ホームページのバナー(リンク画像)を作成しました。

« どうも心の不調が出ている | トップページ | 2013年に精神障害者手帳を取る »

2022年9月30日 (金)

介護退職して9年経ちました。

私、9月30日になると思い出します。
2013年に私は老人介護職を退職を致しました。
理由はリストラです。やっぱり介護職だって商売である事に変わりありません。

事故を起こせば、十分なサービスが出来なければ、お客様(いわゆるご利用者様)やそのご家族様にも
不快な想いをさせてしまいます。そして人生そのものを変えてしまいます。
私は車での送迎中の事故も起こしました。入浴中に一歩間違えていたら命にもかかわる事もしてました。
それ位に非常に危険な状態でもありました。そして何よりも「物覚えが悪く」おむつ交換や食事介助もロクに出来ず
という介護職員出来ました。それでも長い目で先輩がつきっきりで、練習台になってやってくれまして、
やっと初歩的な事が出来ました。

しかしです。やっぱり無理でした。
「あなたは介護には向いておりません。それどころか仮によその施設にうつっても同じでしょう。それは
実習中(ホームヘルパー2級)であなた自身も感じませんでしたか」

ついそうです。いいました。実際にそうでした。
介護は本当にちょっとした不注意が命に係わる事にもなります。

でもそれでもです。退職しますといった時にご利用者様から
「あなたみたいな人がいなくなると寂しくなる」と泣いてました。
たった1人でも、それでも嬉しかったです。

30人いるご利用者様の前で、唯一出来ましたオカリナで
「秋の夕日」「鉄道唱歌」を演奏を私がしました。
唯一、私、楽器でオカリナは出来ます。でも拍手喝采で嬉しかったです。

帰りはラーメン食べて、自分で「お疲れ様。自分」といって、終わりました。
でもな、続けたかったけど、現実は難しい。でもいい勉強になったと思いました。
9月30日。いつも思います。介護を通して、人生も考えられたと。




« どうも心の不調が出ている | トップページ | 2013年に精神障害者手帳を取る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どうも心の不調が出ている | トップページ | 2013年に精神障害者手帳を取る »