« ボランティアを通しての気持ち | トップページ | 連休はいいものだ(休息が取れる) »

2022年9月18日 (日)

消毒より手洗いで対策したい私

よく会社とか、お店とか入ると「アルコール消毒」があります。

コロナウイルス対策でよく手の消毒をしますが、私は手洗い派だったりもします。
理由は読んで字のごとし、アルコールの香りがするからです。アルコールだけに
お酒の成分にも入っている香りもあります。なのでこれで、まれにですが
アルコール中毒になったり、中にはアルコール依存症になるという方もいるとありました。

実は、東京首都圏の女性刑務所では手洗いを推奨として、受刑者には生活をしております。
要因としては、アルコール依存症の受刑者もいるため、香りをかいだだけで
気分として「あああ~飲みたい」という人もいるとありました。

そしてアルコール中毒に関しては実際に未成年の方がなる恐れもあるとありまして
プールの塩素水に近い(まあプールの水)になりますが、次亜塩素酸水を使用しております。
こちらは本当にプールの水なので、未成年でも大丈夫です。


私も実の所は、アルコール中毒気味になった事のある人間だけについ
「なってしまうかもな、この香りだと」とついつい思います。
お医者様からは「アルコール中毒ではないです」とはお墨付き頂いてますが、飲みたくなる欲求はありますとは伝えてます。
ただ時々であるなら、決まりを守ったうえで(薬と一緒に飲まない、週に1回だけ、野菜と一緒に飲食)であればたまに飲んでも良いですよとありました。


でもすぐ乾くのと、よくこすれば香りもとんでいくのでなるべく
手の隅々までやってからいきます。

それに手洗いの方がすみずみまで洗い流せるので、私はこちらの方が気持ちがいいなと思います。

« ボランティアを通しての気持ち | トップページ | 連休はいいものだ(休息が取れる) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボランティアを通しての気持ち | トップページ | 連休はいいものだ(休息が取れる) »