« YOUTUBEで生ライブ(セガの英傑対戦) | トップページ | 新潟に戻るかどうか。迷う(でも、いきたい) »

2022年7月29日 (金)

行動出来る幅を無理なく広げる(私の障害で医師相談)

私、精神科に月1回通院しております。

その中で精神科の先生からよくアドバイスを頂いております。

「だんだんと生活や仕事で出来る事も増えてきましたね。次は無理しない範囲で構いませんので
たまには違った所へ散歩したり、食べ物を食べてはいかがでしょうか。確かにソンする事もあるかもしれないですが何でも経験です。まずは一歩ずつ踏み込んでみてはどうですか。無理であれば、またもとの生活に戻せばよいのです」

実は私は変化に対してとても苦手な特性があります。
先生からは「私はこだわりが強いんです。だからです。もしかして別の心の病がありますか」と聞きましたら「それは特にはないと思います。なぜなら生活での衝突や対人トラブルも多少ありつつも、法に触れる所まではきてないです。まあいわゆる苦手な面は、確かに診察していて感じます。ただそれを何とか自分なりに色々と対処は出来ている形です。」とお話しはありました。

でも、もしかしたらです。私、「アスペルガー症候群」の可能性もあるかなと感じております。

いわゆる「こだわりが強く、人間関係が苦手、いわゆる定例作業を好み、少しでも変化があるとパニックになりやすい」という事です。昔は変わり者・おかしい人という、いわゆる差別もありました。
今は、だんだんと医学進歩やネットの情報でむしろ個性や訓練や薬両方(これは治る病でないが、対人スキルを実践を訓練にて取得や薬での緩和といった対処)で生活が出来る様に証明もされてきました。

実際に私は、本当にこだわりは強いです。
未だにスマホを持たない理由も非常に大きく、「怖い。もう充分」という考えが未だに根強く残っております。2つ折り携帯電話でもう充分です。
あとは、本当はパソコンもWindowsXP、Office2003というPCソフトでもう充分。進化なんていらないであるが、という事もありましたが、それも出来ず。結局は時期パージョンになれる為にパソコン塾に通って、慣れてきました。でも変化は大の苦手です。ある意味、この時代で生き抜くのは本当に難しい人間かも、と思います。


それもありまして、医師から思いきって相談しました。

職場では、採用面接時には「変化がある場合は事前に情報がほしい」という事を要請。実際に通っております。
後は、出来る事からでいいから変化を楽しむ訓練をしてみてはどうか=例えばあなたは旅が趣味であるならいったことのない土地へいって、色んな食べ物をたべてみてはどうか。それなら出来るし、それを仕事と位置づける訓練してみてはどうかと助言頂きました。

でもその通りだなと思いました。
何か得意なことに考えてやってみる。それがきっと私自身の短所の克服になるのではないか、そう感じております。


« YOUTUBEで生ライブ(セガの英傑対戦) | トップページ | 新潟に戻るかどうか。迷う(でも、いきたい) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« YOUTUBEで生ライブ(セガの英傑対戦) | トップページ | 新潟に戻るかどうか。迷う(でも、いきたい) »