« 私の昔話の記録(その1) | トップページ | 色々といってみたい(名古屋・博多) »

2022年6月22日 (水)

今日も1つずつ歩く(人生の歩み)

私なりの座右の銘(モットー)でございます。

「1歩ずつ、今日を歩く」です。それだけです。ただそれだけ。

なぜならです。人間は時としてつまづき、倒れる事だってあります。
病でなかったとしても、心では動けない状態だったり、何も起きる気がしない時だってあります。
休みは必要な時もあります。ですが、できれば1歩歩いた方がよいです。

私も心の病になって動く事がとてもつらいと感じる様になりました。
エネルギーが枯渇し、いわば何もない状態になってしまいました。
しかし、いつまでも充電していればと思いきやそうでもいかないです。

なので自分自身から充電をする為に1歩あるく。電車に乗る、買い物をする、我慢をプール場へいって泳いだり、
それが嫌な仕事だったりもする。嫌な事であってもとりあえずはやってみる。出来ないと限界に感じたら、休む。

その繰り返しで今日までなっています。ですが、それを続ける事で、何か道は開けると思っております。
現にそれで、5年やって今の会社で準社員(定年退職まで労働可能)まで行きつける事が出来ました。
ただそれだけです。それを繰りかえすだけでも、道はみえてくると思います。

« 私の昔話の記録(その1) | トップページ | 色々といってみたい(名古屋・博多) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私の昔話の記録(その1) | トップページ | 色々といってみたい(名古屋・博多) »