« 映画:男はつらいよを見て過ごす | トップページ | アニメ:デリシャスパーティプリキュア(SNSの良き点挙げている) »

2022年5月 6日 (金)

映画:釣りバカ日誌を見て過ごす。

私、36歳という年でありますが、昔の映画(昭和、平成一桁代)のが大好きでございます。

昨日の続きといいますか、再び同じ様にして映画を見て過ごします。

今度は松竹映画の大名作:「釣りバカ日誌」を見ております。
昨日に引き続き、動画有料サイトのHuluというので延々と見ております。
全作品見る事が出来る為、ありがたいものです。

最近わかったのですが、この映画、海外の方もファンがおりまして
その中には台湾で開かれた映画祭でも上映されていた事もわかりました。

釣り好きのハマちゃん、一流社長のスーさんのとりまくコンビ。
平社員とエリートの社長の釣り冒険の映画、私好きでございまして、これも新潟いた時には延々と

レンタルビデオ屋で見ておりました。最後の作品となった2009年の映画ではご年配の方と一緒に(若かったのは唯一、私)JR川崎駅の映画館で皆さんと一緒に「わはははは~」と笑いながら見ておりました。
こういう連帯感もまた映画の一つの味と私、思いました。


その想いでをめぐり合わせながら、また映画を見ております。
良いものです。またこういった、誰もが安心して見られる映画というのがこれからも
どんどんと出来てほしい。私、そう願っております。




« 映画:男はつらいよを見て過ごす | トップページ | アニメ:デリシャスパーティプリキュア(SNSの良き点挙げている) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画:男はつらいよを見て過ごす | トップページ | アニメ:デリシャスパーティプリキュア(SNSの良き点挙げている) »