フォト

倹約と闘志と理系学問を追及する。(けんやく様のブログ)

無料ブログはココログ

ウェブページ

バナー

  • Logo17
    ホームページのバナー(リンク画像)を作成しました。

« 日々の悩みが修行ととらえて | トップページ | 5月が終わり、6月へ(GWで良い方向へ) »

2022年5月30日 (月)

6月から職場営業短縮へ(逆に忙しくなる)

6月から私の職場の営業時間(勤務時間)が変更となります。

原則として19時までだった所、18時までとなります。
理由はコスト削減もあります。これは痛いです。

一番の要因は管理者を雇う事であります。
他にもコロナの影響での人員削減、組織の運営体制の見直しもありました。実は2年前からその話がありましたが、お客様側から、「いきなりその話をされても困るし、待っててくれないか」とありました。ただ、今回ようやく、その話が通りました。

ただやっぱりです。
人を雇うという
事は費用もそれなりに発生する事になります。
ただ幸いにも会社自体が
危ういという状況ではないため、リストラという措置ではないです。

が、、です。ますます忙しくなることは変わりないです。
正直、私自身にものしかかる状態となります。理由は
現在、何の問題もなく残業も出来て、フルタイムで働けるのが私だけでございます。

上司は身体が弱い為、固定勤務。
メンバーは時短勤務。

おいおい、これではなりたたんわ。だれか一人でもフルタイム勤務者で人格ある方を。
それもないです。管理者にいきなりやってと言われても仕事覚えんと出来んので当面は1人。
経験上、最低でも私1人でなんでも出来るのは4か月は、かかると思います。

ちなみに前お話ししました健常者の管理者ですが、実はまだ研修中との事です。
ちなみに正社員との事で、他の拠点の方との関連も持ちつつ業務しなければならない、ある意味では幅広くこなさなくてはならない、マネジメント(運営者)でもあります。

ちなみに他拠点では障害が重い方がいる為、まずは
よく理解してもらう為にも、現場に行き当面の間は仕事を見て、改善やら理解を深めるとの事です。予定では、6月の中頃の予定で着任されます。ただもしかしたら遅れるとあります。それにずっと現場にいるわけでもなくて、他拠点訪問もするため、つねにいるわけでないです。

まあ、でも来てくれるのはありがたいです。それまで耐えます。それしかないです。

6月から憂鬱ですが、これもまた一つの鍛錬であり、逆に益にかえるチャンスもあると考えていきます。

ただな、前にも管理者が来た時は、上司と口喧嘩するわ、怒鳴り声が響くわで怖かったです。
前の管理者は、今年2月に退職されました。
私にも飛び火が来て、もう錯乱しそうになりました。それくらいに難癖ある障害者雇用で私、働いております。

でもこれも一つの天命ととらえるか、あるいはチャンスととらえるかは自分次第と思う事であります。

« 日々の悩みが修行ととらえて | トップページ | 5月が終わり、6月へ(GWで良い方向へ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日々の悩みが修行ととらえて | トップページ | 5月が終わり、6月へ(GWで良い方向へ) »