« はじめての就労(ファミリーレストラン) | トップページ | 私のゲーム動画を過去・最新も全て一挙観覧可能へ »

2022年4月16日 (土)

はじめての自分のPC(WindowsXP)

私、はじめて自分のPCを持ったのが、2004年3月でございます。

大学生になった時に、課題やら大学のホームページでの休校の情報を確認するために
PCを購入が出来たらという事もあり、親からかってくれました。確か、NECのLavieという機種でありました。
Office2003でWord、Excel、PowerPointがついておりました。

でもです。私、本当に最初は操作するのも怖がっておりました。
ウイルスに感染する、俺が何かしたら壊れてしまって家のものが全部ダメになる。
まあ、学校でもPC操作していて、実際にフォルダがなくなったという事件(いわゆる消してしまった)
という事を私は起こしました。それ以来怖くなりましたし、恐怖そのものでした。

でも操作しないと分からないものでしたし、それを当時購入してくれてセットアップも担当して下さった
個人電気店様からのお言葉で「1年間は無償で補償あります。それにウイルス対策ソフトもOfficeも全て入れてます。
よく言われる有害サイトもブロックする様にしました。むしろ恐れずにどんどん操作してください。それに私以外にわかるものも
電話をかけてくれれば、いつでも対応します」とおっしゃってくれた事で呪縛をとくことができました。

それ以来、個人電気店様に何度も電話するわ、足を運ぶわで色々と出来る様になりました。
その後は大学の授業の中でPC資格のMOSExcel2002(XP)というものに挑戦して、一度は不合格になったものの、再挑戦で
合格しました。それを報告した時は家族の様に喜んでくれたのを覚えております。

その後、自分で資格取得の資金や本を買いたいという思いからアルバイトをしたのがきっかけとなります。
XP、今はもうないですが、現代ではフリーソフトである程度は画面を改造する事でそれに近い形に
再現可能でございます。実際にもう1台の所持しているノートPCは
画面がXP、Officeも2003の様な画面。時代が逆行しているPCとなっております。今では悪知恵も働くくらいにまで成長しました。


« はじめての就労(ファミリーレストラン) | トップページ | 私のゲーム動画を過去・最新も全て一挙観覧可能へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はじめての就労(ファミリーレストラン) | トップページ | 私のゲーム動画を過去・最新も全て一挙観覧可能へ »