« 東日本大震災から11年(あの時の私、そして) | トップページ | 一瞬だけ新潟に帰れました »

2022年3月12日 (土)

【吉報】上司と私の信頼が修復方向へ

実は、今週の水曜日に仕事で有給休暇を取った際、上司からこんな事を言われました。

あなた、人気者ね。昨日ね、業者様からこんな事いわれたの。

「あれ、あいつ。いねえのか。なんだよ。調子狂うわ。ともかくやってくれ。」
「え~いないの。残念」
「まさか病気になったとか、明日来るの」

そんな声が上がったとの事です。冗談抜きで言われました。

そして木曜日の時には、私こう言われました。

「まさか、おまえサボって休んだんじゃないだろうな。心配したぞ。」
「あんたいてよかった。ともかくこの荷物重いから運んで」

なんか嬉しかったです。ちなみに水曜日は、なんと突発欠勤者が次々出たため、なんと上司たった1人で
あれもこれも業務したとの事。ただ、一部業務は出来ない(清掃、備品補給作業)とお断りしたとの事です。これが関連会社からもらえる収入が下がる原因にもなるので、もしかしたら悪影響も出るかなと思います。
◇幸いにも給与自体には響いたり、最悪の場合は解雇という事は無しです。それでも悪い影響は出る可能性が出ました。

出れば、よかったかなと思いきや、もうすでに事前申請して、上長へ渡っている為、キャンセルも出来ない状態。もう完全に出来ずでした。その分、私は池袋にいって、新潟の銀行(新潟県の方にはバレバレですが)にいって自身の預金通帳に入金したり、ゲームセンターいって延々と遊んだり、ご飯お替り自由のお店で腹いっぱい食べたりとやりました。その分運動と散策もかねて、なんと1万歩以上も池袋周辺を歩きました。
その分リフレッシュしました。

それでも人間って休みは必要です。
まさかゲームセンターで私が延々と楽しくプレイしている間に
上司は、そうとう疲れが出た状態で仕事していたとは思いもしなかったです。

有給後の出社で私に相当、愚痴りしておりました。
「昨日、あなたにいてほしかった。もうボロボロと。悪いけど金曜日の午後一から私は休むわ。もう疲れた。お願い。休ませて。」といってました。

いいですよとOKしました。
1日中1人で働いてくれたんで、それはOKしました。
というのも体力も必要ですし、1人で掃除や受付、荷物運び、電話応対はさすがの私でも参ります。(それでも残業時はどうしてもそうなります)リフレッシュできたのでOKです。

その件もあって、私がいった罵声の件も少しは緩和されたみたいです。
どうもありがたさ(私、一通りの仕事は何でも出来る。場合によっては外部業者以外の方ともやりとり出来るメール、電話も可能。クレーム対応も出来る)を知ったみたいです。

« 東日本大震災から11年(あの時の私、そして) | トップページ | 一瞬だけ新潟に帰れました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東日本大震災から11年(あの時の私、そして) | トップページ | 一瞬だけ新潟に帰れました »