« 【コロナ感染拡大で】自分の心を冷静に | トップページ | 年越し蕎麦ならぬ、日付越え蕎麦 »

2022年1月24日 (月)

お餅を食べながら、遅い正月

私、いまさらではありますが、今年初の「お餅」を食べました。
こんなにおいしいとは、本当に思いもせず「うまい、うまい」といいながら食べました。


正月もクリスマスもいつも通りの食事をしました。
お正月といえば、お餅やらかまぼこ、おせち料理とありますが、このご時世になったり
実家の新潟にも帰ってなかったので、何も特にといったものは食べずに過ごしました。

でも、せっかくの1月でもありますし、せめてです。
雰囲気だけでも味わって、このご時世の中でも明るく、そして良い年になります様にと願って
「餅を購入」

そして醤油とノリをつけて、海苔餅にして食べました。
とてもおいしかったです。ああ、しあわせだ。おちつく。それになんかやっと新年を迎えた
という気分になりました。「おいおい、季節外れだし遅すぎだ」と思う方もいるかもしれないですが、本当に心に余裕がなかった状態でもありました。
昨年はPC試験を受験し、年末年始も感染拡大の危険というのもあったという事もあって、買い出しもせずに過ごしておりました。

昨日に説法を聞いたりという策もありましたが、食べるという事も一つの手段と思いました。
そういえば、年越しそばも食べなかったです。蕎麦も考えてみたらこの所、食べてなかったです。
昨年も年越しそばを食べずに過ごしました。

そうだ、今度は蕎麦を食べよう、ひそかに思いました。

« 【コロナ感染拡大で】自分の心を冷静に | トップページ | 年越し蕎麦ならぬ、日付越え蕎麦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【コロナ感染拡大で】自分の心を冷静に | トップページ | 年越し蕎麦ならぬ、日付越え蕎麦 »