« 心の変動が大きい状態(10月から) | トップページ | 40歳になったら区切りかも。 »

2021年12月 5日 (日)

遺言書を作成した理由(遺産相続の争いを避ける為)

さて、だんだんと暗い日記になっておりますが、
精神回復をはかっておりますので、何卒ご了承ください。

今、私がしているのは、「お経」を聞いております。
実は携帯電話で録音した「般若心経=はんじゃしんきょう」があります。
それをきいて、心を落ち着かせるという事をしております。
まさに部屋一瞬で、お寺の様になります。ついでにお香の変わりに
ローズマリーを火で焚いております。部屋がハーブの様な香りとなります。

ちなみにローズマリーは食用でございます。
肉や魚料理とあいます。

遺言書を作成した理由は、
遺産相続を避ける為でもあります。

これ起きると、本当に醜いです。お金だけの為だけに家族や親族が争う事になります。
醜い争いは私もごめんです。なので、亡くなった時に備えて、財産は半分は家族で配分と
記載をしました。

参考までに、遺言書は自筆と実印でないと、効力はないです。
なので自筆でかいて、ハンコもおしました。
そして部屋においております。

万が一、亡くなった時ですが簡易裁判所に持っていくと、正式に公表として発表される為、
それが決定的となります。これで裁判沙汰や争いは避けられます。それだけ強いものになります。

どこでそんなことを聞いたか、それは生命保険会社のセミナーでききました。
こういう時思います。生命保険入ってよかったと。






« 心の変動が大きい状態(10月から) | トップページ | 40歳になったら区切りかも。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心の変動が大きい状態(10月から) | トップページ | 40歳になったら区切りかも。 »