« マクドナルドがありがたい(100円メニューある) | トップページ | 心の変動が大きい状態(10月から) »

2021年12月 3日 (金)

なあに、仕事でりゃ。楽になるさ。

仕事場が怖い、そう感じている最近です。
まるで、生きるか、あるいはここで倒れるかなんて
そんな状況でもあります。

恐怖とつねに戦いながらという場でもあります。
でも、でも、生きるためにやり抜きます。
神様なんてどうでもいい、生きるためになら多少のズル(目で見て盗んで覚える)もするという破天荒な考えです。

まあ、そんな時は毎回いう事があります。
自分自身に。

「なあに、てめえも戦争へ出れば楽になるさ。何も考えるな。いてえのが怖いのか
まあ、痛いのが嫌なら、頓服薬飲んで耐えな。あとは逃げな。その繰り返しだ。その痛さもなれるさ。後は水もひたすらのめよ。敵のど真ん中突っ込んだら負けるぞ。万が一な、ぶっ倒れてもよ、生命保険入ってんだろう。おめえの家族に金入るんだから、安心しろや」

まるでもう1人の自分が心の中にいる感じでもあります。
そんな形が出ております。例えると、「普段と違う人格」が出ている状況です。
それはそれで恐ろしいです。


そんな気持ちでも、もしかしたら革命(成功)が収められるのではないか、
わずかな望みでもかけてやっております。

さて戦争へいくか。

« マクドナルドがありがたい(100円メニューある) | トップページ | 心の変動が大きい状態(10月から) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マクドナルドがありがたい(100円メニューある) | トップページ | 心の変動が大きい状態(10月から) »