« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月30日 (火)

万が一、私が生命を絶った時の対策(遺言書、生命保険)

「この野郎、クソったれが。俺はゴミ。ああそうか。
好きなだけいいな。でもよ。負けねえぞ。俺はよ!
でもよ、あの世いったらもう、しゃないわ。そん時はすまんな。命まではと思うけど、まあ尽きるまでやるか」


仕事場でつい誰もいない所でそういいました。
色々と言われてしまいました。逃げる事も大事ではありますが、
私自身は基本的には攻める側のタイプなだけに、やっております。


3年前もそうでした。この負けん気がなかったら準社員にはなれませんでした。

障害者雇用でそんな事があるの?
ウソ書いているんじゃないの?


そう思う方多いと思います。
ウソではなく、本当です。

それがあるのが今の私であります。
残念ながら同僚の中でやめて別会社にいった方もおります。
私と時々携帯メールでやりとりをしますが、よく言われるのが

「あんた、根性あるわ。尊敬する。でも、無理すんなよ。体壊したらなんの意味もない」

でもくたばったら、そん時は生命保険やら、遺言書
で家族や親族を多少を養う事くらい出来ます。

最初はコロナでも生命の危険があると感じましたが、仕事でも命の危険はあります。
実際に過去に、薬の飲みすぎのオーバードズ、リストカットやりました。
自分への気付け、むち打ち行為でしました。
今はしてないです。それをすると、生命保険では自殺の対象となり、支払いは無しとなります。
でも精神的におかしくなり、もしかしたら、どこかで事故なんていう事もあります。

そう考えると、万が一生命が絶った時の対策もした方と強く思います。

ちなみに委任状には、


私はこう記載しました。冗談抜きです。

「葬式は絶対に開くな。通夜での行事(おとき、通夜振る舞い)も一切するな!即刻、献体に出せ」

と記載しております。
なぜなら金額かかるからです。
両親には今まで育ててくれた中で莫大な資金を与えられて育ちましたが、大半がドブ(無駄)に使いました。せめて、それだけのお金は無しにしたい思いもあります。


それにです。私自身、医療ドラマをよく見ていて、医師自身がなくなった時には
ドナーカードでの臓器移植も出しているシーンを沢山見かけました。
それもあって、私は献体という形にしました。

少しでも医学の発展につながってほしい。
そう願っております。もちろんドナーも考えましたが
障害を持つ私の体を献体する方が、きっと脳や体の構造での役立ちもあるとつねに思います。

ちなみに私は精神安定剤を飲んでいる為、献血は出来ないです。
血液自体を悪くする成分があり、かえって輸血する方に悪影響があるとの事です。
それもあって献体としております。




2021年11月29日 (月)

散髪屋(床屋)で楽しい会話

実は散髪してきました。
楽しい会話もしました。

ご主人(マスター)が50代くらいの方で、近所の近くにある散髪屋さんへ。
そこで私自身が見られない顔という事もあり、「お客さん、どちらからきました」といわれたので
「新潟からきました。私は出身は新潟市です。今はこの近くに住んでます。13年前から」

そうしたら、「うちの娘、実は去年新潟の知り合いと結婚したんです。南魚沼の方と。
去年はこのご時世で帰れずでしたが、今年はPCR検査で異常なし。コロナワクチン、インフルエンザワクチンも打ったから向こうのご両親と会うといってました。」

「へえ、そうだったんですか。いいところではないですか。雪国ですから、これから寒くなりますよ」

とその様に色々と会話しました。このご時世だけあって、会話はと思いますが
店内自体はつねに換気でマスターもマスク。私も念のため、トイレをお借りしてうがい薬でノドを消毒してから入りました。


楽しかったです。一瞬、新潟に帰れた気分になりました。
こういった日常がありがたかったです。

色々とある世の中。辛い事も多いですが
とても楽しい場所もあるんだなとついつい思いました。

私、この床屋さんが気に入りましたので(総合カットで2000円)と安い値段だけに
また行くことにしました。ありがたやでございます。元気でました。



2021年11月28日 (日)

久々の安息の場所(休日)

土日は久々に安息の場でもあります。
例えるなら嵐の中から生還して帰ってきた船。
それを港に無事にいき、そこで船の整備や買い物、時には食料や医薬品を買う様な状態でもあります。

私も医者に診てもらう為に土曜日に、予約をしました。
体が資本でもあります。

寝ている事も多いですが、それでも外に出て少しでも楽しみを見つける様にしております。
そういえば、ですが、先週の土曜日に農業ボランティアへいってきました。

Img_4389


ブルーベリー畑が赤赤となっており、まるで小さな紅葉の景色でした。
これはこれで珍しく、そして美しいです。
しかもお天気だったので、この風景を見ながらお弁当も食べる事も出来てとても幸せでもありました。
自然は良いものです。出来れば食べられるものであればなおさらよいですね。

====

実は時々、現実逃避として自然の中で働く事も考えています。
ただ収益はとても少なく、下手するとマイナスでもあります。
それでも食べる分だけだったら、もしも退職する事があってしばらくは
畑に移住できるなら移りたいと考えております。

あるいは農家さんのお許しがあれば、しばらくはい続けるとかも考えてます。
まさに現実逃避でもあります。

こんな事でもありますが、心の平安を保つために時として重要なアクションと私は思っております。




2021年11月27日 (土)

神様とやら、どうか救いを。

きっと、コロナウイルスの件もあり、もしかしたら
宗教や信仰についてよく考えている方、いらっしゃると思います。

それぞれの宗教観もありますので、一概にはいえないですが
「神様の与えた試練は耐えられぬものはない」というのがキリスト教の聖書の中にあります。私、学生時代はキリスト教系の学校にいっていただけあって、聖書の時間というのもありました。

あるいは、宗教とそれますが、今回の様なコロナウイルスは一説の考えとして、人間の悪意が集まり、ついには一つの塊が悪魔となって悪さをしたというのもあります。
あくまでも聞いただけの話だけなので、もしかしたら個人の考えや主張の可能性は高いです。


ともかく色々な考えがあります。

それでもよく言われる困った時は、神頼みという言葉がこの時代にも来ていると感じています。
私は、正直の所、「どうして、神様はこんな世の中にしたのだろうか。貧困や医療が受けられない人もいるし、私の様に安心出来る仕事場である障害者雇用のはずが、ひどい場所にして、他にも事故や生まれつきで障害をもって、なぜなのか」

という考えが出ます。ある意味では私は神様を呪っていたり、恨む事の方向に向かっています。

それでも、時として信じたいというのがあります。
もしかしたら心では、助けがあるのではないかと時々ではありますが、学生時代の時に読んでいた
聖書を開く時があります。難しい言葉が多いですが、聖書の場合はふりがなが降っているだけあってそれでも読みやすいです。

いずれにせよ、暗闇や絶望から救う言葉が宗教にあって、それを信じる事も
時には人間としての助けになると私は思います。この様な世の中でも、もしかしたら人間には助ける力があるのではないか
と私はかすかながら信じてはおります。

2021年11月26日 (金)

やるしかねえな。絶望でも。

今週もまた豹変する仕事メンバーが出ております。
何なのかはわからんのですが、ともかくです。一気に怒り狂うので、
分からんです。正直、こちらも理論武装するしかないと考えております。

私も準社員になった以上、これ以上、職場を荒らす事をするのであれば、こちらから厳しい言葉
として「帰りなさい。ここは仕事場だ。やる気にないならどうぞ帰って下さい」というつもりでおります。
時には鬼にならなければ、と本気で思います。

障害者雇用もこうしてみると、絶望です。
もしもです。障害者雇用が安心とか安全と100%思いましたら、そうでないです。
こういった一般企業や下手したらパワハラ企業の様な一面もあります。
会社名までいったらそれこそ、社会問題になりかねるので、そこは伏せますが、ともかくかなり厳しい場所です。
なのでこういった場で出くわしたら、耐えるか、逃げるか(別の場所へ部署異動要請、あるいは別企業へ転職)
を視野に入れる事も大切となります。

そして私ですが、それでもい続ける理由は、正直分からないです。
でも少なくともいえるのが、冗談抜きで私いなくなったら、
今の組織が崩壊します。上司が病で未だに医者行かずの状態である以上私が成り立たせるしかない。
所属長も現場での経験不足の為、分からないとの事。そうなると私だけです。
新しい人が来たら、私のわかる事は全てお伝えはします。

今はただ、やるしかないです。
コロナウイルスの様な未知の戦いでもあります。
今はただ進む、それだけです。
絶望でも、歩く。もしかしたら神様という人を恨むかもしれないですが、
それでもやるしかないです。




2021年11月25日 (木)

家を映画館みたいにして過ごす

私、動画サービスサイト:U-NEXTにて31日間無料トライアルというのに契約しております。

アニメ、ドラマ、映画と見放題のサイトです。
それもありまして、私はアニメも見てますが、映画も見ております。

それもあって、家を映画館の様にして過ごすという事もしております。
夜、中々寝つけられない時は、カーテンを閉めて、部屋暗くして、
離れてみております。時には、ほうじ茶を片手に見る時もあります。

それもまた一つの楽しみ方です。
今見ているのが、山田洋二監督のシリーズ「学校」です。
全部で4作品あります。

学校というと大学とか高校をあげてますが、その学校というのが人生に色々と理由があって
行けなかった方、あるいは事情があっての学校になります。人そのものを焦点にあてているので
いわゆる自分と重なっている所も多くもあります。

一番なのが、「学校3」
このシリーズ。職業訓練校を上げております。
資格取得をして、再就職をすると場であります。
色々な方、リストラや再就職、事業失敗と年齢も様々な環境でもありました。
挫折しそうになったりするものの、仲間と共に歩み助け合って生きていく姿がよかったです。

私も障がい者雇用向けの職業訓練に3か月間通いました。
その時も年齢さまざまで、同じ障害をもった同士、実は講師の先生も精神疾患を持った方という事もあり、対処方法や自分の生い立ちをありのままに授業中語っておりました。今でもテーマに残る言葉というのがあります。これ、紹介出来たらなと思いますね。

U-NEXTさん以外でも普通にビデオレンタルとかでも借りる事も出来ます。
有名な作品という事だけあって、取り扱ってもおりますし、DVDでも販売はされております。


2021年11月24日 (水)

それでも良い日々を送りたい

今週に入り、気持ちが下がり気味になっている私でございます。

でもです。それでも日々は楽しくいきたいと考えております。

ちょっとでも良い事があった、例えば、白米を美味しく炊く事が出来た
とか言い言葉をラジオで聞く事が出来た。とか
電車で席をこんな私を席を譲ってくれたとか
一つでも見いだせたらと思います。

実は先週、JR横須賀線であまりにも頭痛がひどく、ついに立っていても目を閉じて
顔が青ざめていた表情でした。もう立てない状態という形です。
それもあって私を見ていた方が、席を譲ってくださいました。

それも私よりも若そうな女性の方でした。本当にありがとうございます。
その後は頭痛薬を飲んで、寝過ごしではありますが、無事に家に帰れました。

その時は歯ぎしりと緊張、そして水を大量に飲んだ事もあったかなと思います。

本当にこのままやれるのかと思います。
でも生きている限りは良い日々を送りたい。それが人間ではないかと思います。
誰でも幸せになりたいです。

そう考えると、なるべく良い方向に向けて生きていけたらと
つねに思っております。


2021年11月23日 (火)

12月は有給3回取るぞ

感情論になる事をお許しください。何だかちょっと雲粋が怪しい状態の私です。

心の声です。
「もうだめだ。休みくれ、つーかもうだめだわ。
3回休ませてください。といいたる。そうしないと持たんし、年超せんわ」

という事にしました。

残業があまりにも多い事もあったり、ついには私自身も心の健康状態が悪化した事
もあるため、それもあって一旦は逃げるという事(いわゆる有給休暇)を取る事にしました。
その間は誰かに任せてもらう事にしました。所属長様あとはお願い致します。
いつも私が何かあれば、報告をしておりますが、今度はお願いします。

人間、やっぱり時として休みは必要です。
目まぐるしいと何かしたくても、したいという気持ちもわきませんし、
心にゆとりがなくなっていては生きている心地がしないです。
よく休職(一定期間に仕事を休んでその後、リハビリをして職場復帰)という選択肢もありますが、
それは視野にいれてはいないです。といいますのも休職は、してしまうと本当にカンを取り戻せなくなる事が今の現場です。つねに体力勝負ですし、変動制も多い為、それをするくらいなら私は退職を選ぶつもりです。

それだけ今の場がきつい状態でもあります。だからこそ生き延びていたから、準社員になれたとも私思います。
でも12月は本当に休みます。
そして年を越したらまた厳しい闘いに勝ち抜きたいです。


2021年11月22日 (月)

【心の健康悪化】頓服薬を1日3回服用

私、心の健康が悪化状態になっております。
といいますのも原因は仕事。豹変する上司がおりまして、前々からそんな状態です。
突然声を大きくあげる、違うだのと叱責をする、挙句の果てには「いいわ、やる」と無理やり仕事取るわ
で、まあ怖いですわ。まさに凶器、あるいは豹変した人間というあだ名で私はつけております。

まあそれを抑えるのも私の役割です。
「どうか、お許しください」とか「何かあったのですか、休んでも大丈夫ですよ」
となだめてますが、効果は無し。所属長きてもダメで、これは医療機関に見てもらう必要性まで出てきてますが、

上司は、いこうとはしないです。恐らくはもう気分の浮き沈みが多い事があるため、私と同じく双極性障害の可能性が非常に高くなってきております。

正直、周りに与える悪影響もデカいです。
障害者雇用ならなおさらです。私も頓服薬を1日3回飲む様にして
息苦しさや体のこわばり(力がぬけない)や歯ぎしりを防止しております。

まさに戦争という名の仕事です。
でも戦いに勝つ事も戦士としての役割と。私は思います。
ソルジャーになって、私は挑む日々でございます。


出来れば、クレリック(僧侶)の様に何か回復魔法やら援護魔法やら、仕事で言います所のフォローの言葉や有効手段の話術なんか出来たらなと思いますね。間違いなく、戦争になります。
さて戦い抜きます。そして生き残りたいと思います。
それくらいの気持ちでないと、難しいです。


2021年11月21日 (日)

準社員昇格でお祝いメッセージ多数有

私、仕事場にて契約社員から準社員になった事をブログでもお伝えしましたが、
知人と家族、関連する方にはメールとLINE(SNS)でもお伝えをしました。

そうしましたら、ほとんどの方からお祝いメッセージを頂きました。

「良かったじゃん」
「努力は裏切らないのだ!」
「過酷な道、よく耐え抜きました」
「人生の安定化が図れる様になりましたね。」
「収入安定すれば、進路もより広くなります。」

中でも過酷な道というのは、思わず見たときに、一瞬に涙出ました。

本当に過酷な道のりでした。というのも最初の3年間は地獄の様な日々で
怒鳴りうけるわ、罵声は浴びせられるわ、マネージメント(業務運営)を知識無しでやれと言われるわで
無茶苦茶な所に入りました。逃げたくても逃げられんし、逃げようとしたら、「それは恥だ」と言われて、
怖かったです。今も怖い場所です。でも体動かしたり、逃げる場所あるんで、ひとまずは地獄からは一旦は抜けられる場所です。

それって障がい者雇用ですか、といわれるかもしれないですが、
冗談抜きで私の所はそうなってます。一般的には、性格的な面で難があるという場が多いですが、私の所はパワーハラ●●●●とまあ、恐ろしやな所です。


なのでいいたいのですが、脱落者も多く出ているのも現状です。
よくインターネットやSNSで噂が広がらんかったなと思っております。

私も今でもどうなるのやら、と思っておりますがベストは尽くしたいです。
それに祝いのメッセージを見た時、もう少しだけやってみるかと何とか思える様になりました。
やってみよう。難しくても。でも本当にむずければ別の道。その心でもって来週もやり抜きたいです。

まずは自分に祝いで準社員おめでとうという事で、今日は回転ずしで乾杯と祝いの寿司を食べます。

2021年11月20日 (土)

あはは~11月は残業連チャンだ

ちょっとだけ半狂乱状態で記載しております

11月は毎週残業しております。ひどいと2時間もしておりました。
でもIT企業時代と比べたらまだいいですが、力仕事に電話応対に、もう心も体もオンボロになりつつあります。

医者にいけない、食べ物屋にもいけない、眠れない、でもゲームセンターはいくというそんな生活でございます。だって、ゲームセンターは楽しいですし、私の行きつけのお店は0時までやっておりますので、遅くまで遊べます!

でも慣れてくると耐久力というのが出てきた事もありまして、「あ、また残業。つーか疲れるけど
いいか。難癖つける上司がいない1人体制だけど、まあへんな気を遣わんでいいし」と思える様になりました。

逆に日勤の方がつらいと感じてます。上司が豹変するのでもう怖い、まるで戦争状態でございます。

まあ何度も私、ダメージ受けておりますがその度に立ち上がっております。
生きてこそ、仕事なんていうそんな状態でございますが、それでも遊ぶとか楽しみを持つとかの
ユーモアはつねにもっております。

やっぱり一生一度の人生です。
やるなら楽しく、どうしてもだめなら別の道へ歩むことも考えてます。
でも別の道に行く前に資金稼ぎするというのも今は、ベストな方法と考えております。
今はまだやれますが、、、もしかしたら、、、でも自分がいなくなれば、、、それでもやってみるか
という交差が続いておりますが、今は前に進んでおります。

まだまだ道は続きそうです。
来週は残業無しになりません様に!


2021年11月19日 (金)

インフルエンザ予防接種も完了

私、コロナワクチンに続いてインフルエンザ予防接種
もしてきました。ただし、コロナワクチンを打った場合は
2週間以上間をあけるという条件で接種となります。
私、8月に既に2回目を受けたので、条件が満たされて受けました。

毎年、毎年、毎年、毎年受けております。
インフルエンザ予防接種。
20周年です。連続でもう、恒例で受けてます。

すっかり医者からも顔を覚えられておりました。
問診の先生からも、看護師さんからもでした。

「あ、覚えてますよ。緊張しなくて大丈夫ですよ」


といわれる状態でございました。ああああ~
私、注射苦手なんだという雰囲気伝わっていたようです。
小学校2年生まで私は泣いておりました。注射怖いのは未だに続いております。
ですが、だんだんと耐性がついてきております。これも大人というものでしょうかなと思いました。

さてさてこれで冬も準備も完了に向かいつつあります。
それでも手洗い、うがい、マスクをしっかりとやって
冬をのりきりたいと思います。
よし、乗りきるぞ。

2021年11月18日 (木)

【私の名言】0点でも、最下位でもいい

実はこの言葉は、私なりに作った名言でもあります。
変な言葉でもありますが、これを周囲の人に話すと

「いい言葉だ。まずは、何かとらわれるよりもやる事。それがまず何よりも大事だからな」といってくれました。

よく学校や企業は成果として出してきます。100点取らんきゃだめだとか、仕事は完璧にしなきゃいけない
とかあります。確かにその通りです。何事も成果となります。ですが、

わたし自身はうつ病という病気になって分かりました。
出来ない事だってある。でも立ち向かう事にこそ意義があると、何を言われてもいい、「あんたは頭が悪いから行く価値もないんじゃないか。
そんな仕事できんきゃクビも見えてるわ」と実際に言われた事はあります。今でもあります。今の職場もそうです。いわれましたよ。

でもそうだっていいんです。いわれたらそれでいいです。

ただお上様から「もう来るのはやめなさい 」いわゆる学校でいう校長先生や責任者、仕事場でいえば社長や所属長から言われてしまったら、もう権威でいわれた事で諦めます。
もうその時は、「自分はベストを尽くしたから、もう後悔はなし。次の道を選んでやり直せばいいし、別の道へいこう」と潔さを出して、いきます。
そうでもない限りはやり続けていきたいです。

0点だっていい、最下位だっていい。まずはいく。そしてやってみる。
そこから出来る事が増えたり、やれる事も増えていく。自信だってつくかもしれない。

そう信じております。もし何かのご参考になれば幸いでございます。


2021年11月17日 (水)

車のガソリンはセルフスタンド。

報道でもご存知かと思いますが、ガソリン代が高くなってきております。

ガソリンスタンドとかいきますと、だいたい165円~168円というくらいの値段。
安くても160円くらいでもあります。それもあってレンタカーを借りる場合は安い所をなるべく探します。
出来たらポイントカードも付与してくれる所も併用している所、探します。

そして何よりも一番なのが安さ。

私、ガソリンはセルフスタンドのガソリンで入れます。

ちなみにセルフといいますが、必ず1人は従業員の方がいます。
といいますのも法律でガソリンは”危険物”という扱いとなるため、
セルフスタンドでも従業員がいる事が義務付けられております。
さらには危険物取扱という資格がないと従事もできない事になってます。

なにせガソリンは火がつけば一瞬で爆発もしてしまいます。
あと、アニメや漫画とかですと、ガソリン泥棒というのもいて、ガソリンそのものを

盗む行為もあります。それだけに大変恐ろしいものでもありますし、貴重品でもあります。


使い方はマニュアルが大きな字でありますので、
それを見ながらやれば必ず出来ます。どうしてもわからない場合は授業員の方を呼んでやってもらうというのも手です。
当初は私は、まったくわからず教わりながらやりました。3回やったらこうやればいいんだというのが分かりましてついには1人で出来る様になりました。

ただです。高速道路の様に長時間の運転で車の異常やタイヤのパンクしてないかの確認は複数の方がいるスタンドをお勧めします。
場合によってはスペアタイヤの交換、あるいは最寄りの車の営業所も教えてもらえます。

今の所、私は車の所有が無しのため、ほぼレンタカーか知人の車(キチンと他者対人の保険加入)だけです。
なのでセルフスタンドでガソリンを入れます。

2021年11月16日 (火)

結婚は今の所考え無しの私

私もアラサーという事もあり、結婚はするのという年でもあります。

ですが、当面の間はまだ考えておりません。といいますのも、収入の面もあります。
また結婚したとしても、相手方が良い人かどうかもまだわからずの状態でもあります。

恋愛もかつて2回しましたが、いずれも空振りで終わりました。

結婚するってなると、私の中では本当に「この方と一緒に人生という道を歩んでくれるのか、困った時でも互いに助け合える人となれるのか」
といった課題もあります。それをキチンと見つけて、それを互いに分かり合ってからかと思っております。

私、海外ドラマで「ER救急救命室」というのを見ておりますが、
このドラマもよく結婚前提にお付き合いをするも、破局しているシーン結構あります。
中には結婚したものの、相手方が病気で独身に戻るというものもありました。
さらにさらにすごいのが、複数の女性と付き合うという方もいるシーンもありました。
ある意味ではスゴイと思います。医療ドラマですが、人間関係もよく描かれております。

それだけ、パートナーを見つけるっていうのは、互いを分かり合わないと本当に歩んでもいけないことを良く感じます。
それもありまして私も慎重にそして、収入や仕事(本当にうまくいくかどうかも未だに謎な状態。これ、本当です。5年やってても未だにきつい状態でもあります。)の問題もありますので、その課題がうまくいけば考えたいと思います。

もしかしたら、突然の出会いもあるかななんて、つい思いますね。
当面は考え無しでございます。

2021年11月15日 (月)

準社員になって責任も増えた

先週にご報告しましたが、私、仕事場にてついに
準社員(無期雇用=定年退職まで労働可能)となりました。

ですが、大変さがきました。
苦情やらミスやら全部責任を負う立場となりました。

実は11月に部下が行ったお客様に入力系の仕事で完了したと連絡した後に

「ミスがあった。修正願いたい」とあった為に謝罪を実施。。
しかもそのミスが私となりました。
オペミス(オペレーションミスの略)報告書というのを記載しました。いわゆる始末書というものでございます。

なぜかといいますと最終的な連絡先が私となっている為です。
いわゆる上のものが責任を取りなさいという事になりました。

しょうがないと思います。上になればその分の責任やらしなければならない事も増えてきます。
それは自然の流れなので、割り切っております。

という事もありまして、これからはどんどんと責任を負う立場となります。
ですが、ここで大事と思っているのが、
「めげない・失敗してもクヨクヨしない・なるようになる・神様は見ててくれる・最悪なら別の道へ」

という事を5つ掲げてやってみる事にしました。

うつ病になると、自分攻めすぎる傾向が強くなるともいわれております。
現に私もそうでしたし、実は今でもそうです。

これからは、負わされたら、気持ちの切り替えと楽にする対処法というのも見つけられたらと思いました。






2021年11月14日 (日)

U-NEXTで31日間無料見放題(映画、アニメ等)

私、1か月無料トライアルというプランで、動画配信サイト「U-NEXT」に加入しました。


そこで好きなアニメであります「ひだまりスケッチ」を見たりしております。

ガンガンと見ております。見てて、本当に安心出来ますし、進路に悩む姿は
自分自身と重なるなと思う所があります。(本当にこの道でよいのだろうか、環境変わってもやれるのだろうか)そう思うシーンもあるだけに、つい見てしまいます。


◆以前にdocomoの「Dアニメ」も見ておりましたが、実は見たいアニメがサービス終了で告知で
打ち切りになったり(ひだまりスケッチも9月末でサービス終了で観覧不可)、アニメ限定という事もあって、こちらは無料期間中に解約をしました。◆

さてU-NEXTはアニメ以外に海外ドラマや映画も見られます。

私、映画も見ておりまして、2つご紹介を。

その中で見ておりますのが、

----

「釣りバカ日誌」です。

アラサーではありますが、見ております。

こちらも安心して見れるコメディ映画です。
ハマちゃん、スーさんの名コンビでの釣りを通しての人生。
この作品も時代の流れをよく読んでいます。

「バブル崩壊後の家庭生活、環境問題、子供さんの思春期の問題、リストラ」

色々とあります。釣りバカ日誌という名前だけありますが、まさに人生そのものを考えるコメディでもありますね。

---

後は、山田洋二監督の「学校」シリーズ
アラサーですがこういった人生で参考になる映画も見ております。

色々な学校がある。通う事の生徒(シリーズによっては職業訓練生、旅人)人それぞれに
生い立ちや悩み、生きる意味とは何かを考えるものがあります。
悩んだ時見たかったなと思う映画だけにありがたさを感じます。

---

ちなみにこれらも無料視聴可能です。

コロナの収まりがありつつも、以前としてまだ予断を許さない状況でもあります。
こうしてみると家で過ごす時間の中に、こういった動画サービスサイトを見て過ごすというのも一つの
やり方だなと思いました。私の家は、ビデオ・DVDデッキも無いですし、
CDコンポも5年前に故障。ゲーム機もPSPという小型の携帯ゲーム機だけ。

唯一、制約なしで聞けるのが携帯ラジオだけです。

ちょっとIT機器よりの生活ですが、これもまたありかなと思いました。

2021年11月13日 (土)

【ご報告】ついに準社員へ昇格(無期雇用になりました)

私事で大変恐縮ですが、
契約社員から準社員(無期雇用)に正式決定となりました。

契約書には12/1からとありますが、その場で交付された為、

契約書にはサインをして、所属長にはわたっております。
事実上、「決定」しました。これで定年である60歳まで労働可能となります。

念願でありました雇用面で、安定した働き方がやっと出来ます。
先週、書面での契約書が出た為、正式に決定しました。

準社員になった事で以下の事が福利厚生、社内制度で
追加となりました。

>基本給と賞与がUP(正社員よりは低いものの、対象として上げる)
>退職金制度もあり
>社内株の投資、確定拠出型年金(iDeCo=イデコ)も可能
>準社員止まりでなく、条件で正社員の昇格可能(ただし、推薦を人事からもらい、社内試験が有)

契約社員ですと、本当に次契約されなかったら解雇という形だっただけに、
不安でめちゃくちゃ心配でもありました。
でもこれで、少しやっと安定出来る働き方が出来るだけにありがたさ感じております。


その分、超過勤務がつねに回ったり、責任も大きくなりました。
部下や上司との連携や時としてリーダー不在時は代役の立場(いわゆるサポーター)になります。
今月も不測事態とメンバーの欠勤の為、1日に1時間半~2時間の残業したりもしました。
お叱りも受けました。それだけ責任もある場になりました。
障害者雇用の場合、会社事によりますが極力、残業は原則禁止か少な目にしております。
ただ私の所の部署はお客様相手の為、基本的に残業はします。
月にだいたい3時間~15時間ほどです。
それでも残業時間は少ない方です。その日のうちに帰宅出来るのも救いです。

ちなみに私、最高は一般企業で勤めていた時は、月に約30時間しました。
その時は夜勤やトラブル対応していて、そうなった事がありました。

せっかくのっかった船です。
例えるなら、自分で不器用に作った木のイカダから荒波を超えることを何度もしてました。
しかし今度は、設備のしっかりとしたモーター付きの船で進める様になった形です。

少しは安定した動きが可能となります。
なので出来る限り、進んで漕いでみる事にしました。

だめなら島に一旦、停泊してつけばいい。
最悪なら島で降りて、船を返して
暮らす事も考える。そんな気持ちでやります。

でもせっかくです。人生という海を出来る限り、漕ぎたいと強く思います。

ひとまずご報告までとして、ブログを更新しました。
皆様、ありがとうございます。

2021年11月12日 (金)

【漫画&アニメ】ひだまりスケッチ

私、このアニメが好きでございます。
きっかけはTBSの深夜放送でしておりました事で知りました。
放送元もTBSでございます。

女子高生の美術を通しての日常生活や青春を描いた作品。
見ておりますと、彫刻家の著名人やコラージュ(ちぎり絵)といった絵の技法、その他の美術用語のクロッキー、デッサンといった言葉もでており勉強にもなっております。私も絵好きなだけあって、技法については参考にさせて頂いております。
もともと、高校は美術をしておりました。ほとんど彫刻作品をしておりました。

見ておりますと、青春っていいなとか、心が疲れた時に見れる。
何よりも誰でも(安心して見られるアニメ)でもございます。
安心出来るというのは一番のメリットでもありますし、まるで童心に振り返ってみても
非常に良い思い出あるアニメでございます。

現在、このアニメですが、TVK(テレビ神奈川)で深夜水曜日の1:00から放送中。あるいはインターネット動画サービスのU-NEXT、バンダイチャンネルにて視聴可能です。

ぜひぜひおすすめでございます。
心の疲れを覚えた方、美術に興味ある方、青春とは何か
あるいは、人生を振り返りたいという方、私の全ての当てはまる事ですが
お勧め致します。


 

2021年11月11日 (木)

NPOボランティア:よいおやさいを続けて8年目。

さて私、農業ボランティアを続けて8年目になります。
それもそのボランティア自体が、すごい事に発足してから
半年後に初参加しました。事実上、発足当初から参加しております。

参加しているボランティア団体は以下の通りとなります。

【NPO法人 よいおやさい】
https://410831.com/

実は参加のついでに動画も自主的に作成しております。
代表者やスタッフの方からは許可は頂いた上で作成しております。
せっかくです。作物の様子や自分の感じた事をありのままに作成しております。

私の作成しました動画もご紹介します。

無料ソフトでありあわせのもの(WindowsムービーメーカーというWindows付属の無料ソフト、頂いたデジカメ)だけで作ったので、全て無料で作成してます。
【第3回目 農業ボランティア NPO法人よいおやさい2021年9月度活動】
https://www.youtube.com/watch?v=F_Q5QtDAD5c&list=PLDpGk0945u0zL0SnvfUeK5uFmE6t2N_9U&index=3


参加していると、楽しい事もありますが、
やっぱり大変だなと感じる事もあります。私が間違えた事を伝えて
かえって間違った作業をしてしまった事もあり、農家さんや皆さんにご迷惑をおかけした事も
ありました。あの時はサトイモの畑を荒らしてしまいました。反省しております。

今だからお話しできますが、対人関係も恥ずかしながら、トラブルをしました。
ささいな事でしました。でも、言葉とメールで謝りました。
最初は謝る事、それは非を認める事とあり、恥ずかしい事でした。
でもボランティアの色々な経験を通して
「頭を下げる事は、大切な事。社会生活だけでない。
道徳でもあり、人間として互いに生きる上で大事な事」
という答えが自分の中で強く感じました。

それもありまして、色々とありますが継続参加しております。
ボランティアも時として長く続けていると、壁にぶつかる事、やっぱりあります。
もしこれが自分がやらねばならない事となると、難しさやその後の影響もあります。

でもそれでもです。やり続ける事で改善や良い方向にだって迎えると私つねに思います。
実際に、私に御礼のメッセージが来た事もSNSや動画でありました。
それだけでなく実際に「あんたがいると頼りになる」という言葉も原動力です。

それは嬉しかったです。それがまた続ける原動力でもあります。
出来る限り続けたい。その気持ちであります。
出来ればこのまま9年、せっかくだから10年間もしていけたらと強く思います。

2021年11月10日 (水)

年賀はがき、今年もかくぜ。

私、毎年書いております。6歳から自分自身で書く様になりました。
まあ今の年齢を明かしますと36歳。ああ~いっちゃいましたね。私の年齢、
でもいいです。Twitterでは公表しているので、バレバレですわ。

まあいいです。

さて今年でかいて30周年になりました。
30周年、ある意味では記念です。
過去に亡くなった方もいて、喪中もありましたが、知人や親せきからは
その葉書を出しましたら「それでもいいし、こちらはまったく気にしていない。いつも通り出してくれたら嬉しい」
という話で書き続けております。

実は私もキリスト教関連の知人がおりまして、その方の話を聞いた所「喪中」はキリスト教の決まりに

おいては決まりは無し。つまりは無関係と聞きました。その点は良い事でもあると私、思います。

という事もあり、今年も書きます。
今年はなるべく早めに記載をしますし、デザインも決めちゃいますね。
毎年毎年、慌てて作成するという事結構多い私ですから。

さて何年かだっけ。今年は。
そこも調べんとと思いました。
今年も作りますよ。

2021年11月 9日 (火)

【本当です】医療薬は治療に、使い方では毒もなる

これは本当の話です。
治療薬、お医者様から処方された薬や市販のあります風邪薬は病を治す為に必要です。

ですがです。
決まりを守らずに飲みすぎたり、あるいは楽になりたいという気持ちだけで飲みすぎると
帰って毒にもなります。むしろ体がむしばまれます。

病にもよりますが一般的には「精神不安=私はもうだめだといった心の不安が加速や集中力や思考力の低下、血圧の変動、肝機能の低下、性格の豹変による自傷行為」
とあります。うつ病の場合はこれらが当たります。最悪の場合は生命の危険性もあります。

本当です。過去に2019年1月~9月に、私も仕事場の上司の厳しい叱責を耐える為に、気つけやヤキイレ(いわゆる、ムチうち行為)をするためにやりました。さらにはリストカットというカッターで肌を傷つけるという行為もしました。跡は消えましたが、1か月ほど残ってました。血も出ました。
障害者雇用でもやってしまいます。それだけ厳しい所でした。今は、まあなくなりつつはありますが、
時どきフラッシュバックで起こしそうと思う時もあります。でもしてないです。

自分やったらより不安定になりますし、判断低下にも招きます。これで何かするのはある意味では危険です。
車や機械であれば、作業ミスによる大事故にもつながります。怖いです。

もし服用する際には、本当に決まりを守る事、そしてお医者様と薬剤師の方はよくお話し
をすることが大事です。医療に携わる方は、治療だけでなく、薬の良い面も怖い面もしっております。
だからこそ、服用を進める際には注意を促したり、キチンと処方の際の説明をするのもそれです。

11月は気候変動が冬についに向かいつつあります。
気分も変わりやすい時期にもありますだけに私、も改めて気を付けねばと思いました。

2021年11月 8日 (月)

【観覧数が多かった】ジブラルタ生命の詐欺+感じる事

先週、この表題の件であります「ジブラルタ生命の詐欺事件」=金銭搾取の件を
掲載しました所、その日のうちに10件以上の観覧数がありました。
ご存知かと思いますが、私もこのジブラルタ生命の保険プランに加入をしております。2016年12月から加入しております。

YAHOOニュースで既に掲載があったという事もありまして、
その影響もあると思いました。YAHOO自体もSNSと連動してのコメントもあるだけに
その影響も強いとおもいました。

改めて思います。今回の件も明らかに詐欺です。
「儲かる、投資した方がよい。プランに入れば大丈夫です」といった
よくインターネット上でのSNSや広告であります”特殊詐欺”と同じ行為をしていると感じます。
ましては人と人でやる以上、より説得力もあるため、より引っ掛かりやすい方も増えるのも
あります。まさに言葉巧み、悪い言い方で申し訳ないですが、それもあります。それで
ひっかかる方も出るのも無理ないです。これは本当です。人間は弱みのある話にあえば、跳ね返す事は本当に困難です。

同時に思うのが、真面目にやっていらっしゃる社員、関わりあいのある社員の方がたには
本当に気の毒でなりません。なんと慰めてよいのやらと言葉が出ないです。
それもあって「保険継続は引き続き行う」という事もあったのもあります。

実は私も営業の方も何人かの方とお会いした事があります。無料のセミナー(遺産相続、投資信託の有効活用方法、老後の生活プラン)です。その際に講師をした営業担当の方からも「何回も参加して頂いている事を弊社の営業担当から聞きました。あなたの様な方は必ずお守り致します。何かありましたらお声掛けください」という言葉も継続するという事が進めるきっかけとなりました。

それだけに、事件の結果で「全てが悪い人でない」という事は感じました。

生命保険業界そのものが、悪影響をおよぼす事は今回の件では間違いないです。
「保険って結局はうさん臭い話」そうでもないです。

いざとなった時の大事な補償でもあります。
車事故や今回の様にコロナで入院となった時、時には電化製品の補償もそうです。
大事なものでもあります。

この世の中ある意味では病んでおります。稼ぎたいという欲望、格差からの脱出、憧れの強くなる現実
それが進みすぎている事、それが金銭であればより進みやすいです。
いまの時代、心も大事と本当に思います。

どうかこの事件で被害に有られた方、そして真面目な社員の方がたにどうか、救いがあります様に。
宗教をやっているわけではないですが、真面目な神様は必ず必ず見て下さいます。そして慰めと
良き知恵を与えて下さいます。

2021年11月 7日 (日)

仕事のトラブル、難癖は楽しむ気持ちでやらんと、持たん。

これ本当です。
今の仕事自体がそうです。

私、今では現場だけでなくて総合職もしております。
いわゆる、部下のマネージメント(管理)もしており、何か問題を起こしましたら
私お手製の報告書を作成し、上司に観覧出来る様にしております。それもパスワードでかけているので知らない人は除けん様にしております。

そもそもそこも自主的ではなくて、上司に頼まれてしております。

残業のした時は、「極力するな、なんでした」と言われる始末。でもお客様優先です。それにコロナです。まだあります。その手入れもしないお客様を入れる部屋で、作業だなんて危険すぎます。

一言でいえば、たたかれっぱなしの人間です。

きついです。時間は無くなるし、上司すぐ帰るし、手伝わんし。
ワンオペというやつですわ。

でもでも、良い点は一つ。帰りゲームセンターによれる事。
それが私にとっての飲み屋さん変わりです。安く、楽しめます。



丁寧な対応だけでなくて、部屋を管理している以上、安全を提供する事も、総合受付の大事なお仕事でもあります。

疲れます。当然ながら、中間管理職というべき立場が私でございます。
つーか早く準社員の契約してほしい。これで契約社員です。

でもしゃーないです。
それが出来る人間がもう1人いれば、なと。

といいつつもいってもキリ無しです。
まずは心がやられん様に、うつ病の薬はつねに飲みつつも体力
を保つ事、それが大事と思います。

今年もやりつつ、来年はもっと過酷になります。
それでもやり続けるしかないと。
どこまで持つか分かりませんが、まあやります。折れぬ心でもって


まあ人生は賭け事でございます。

2021年11月 6日 (土)

ゲーム会社:SEGAを永続愛して8年目

私、どのゲーム会社が好きかという話がありましたら、
間違いなくこう答えます。

SEGAです。

この会社といいますと3D格闘ゲーム、バーチャファイターやUFOキャッチャー、プリント倶楽部(プリクラ)で有名になった会社です。何よりもスゴイのが

ゲームセンターで無料でゲームが出来るという画期的なシステムを作ったという点です。私、それもあって8年間連続して愛しております。


・2013年にゲームセンターで初めて基本無料のゲーム「ぷよぷよクエストアーケード」がリリースされました。実は私、この時に失業しておりまして、100円でどれだけ長く遊べるかという事もつねに考えておりました。その時に出会ったゲームがこれです。本当に無料で遊べました。



・2014年には、勝てば無料で延々と遊べる三国志ゲーム「ザ・ワールドオブスリーキングダムズ=スリキン」をリリース。この時はちょうど消費税が8%という中でしたので、まずは課金で2000円分入れて、その後は2か月間も遊んだ事もありました。その時は、就職活動してて20社も落とされていた事もあり、心の支えゲームでした。同時に、三国志のアニメや漫画に興味をもってしまい、さらにはフェス(横浜市であったイベントにも参加)そこでなんとセガの社員さんともお会いしまして、スリキンやっている事を伝えましたら「ありがとうございます」と御礼のお言葉を頂きました。その時は三国志大戦というカードゲームの特集もしておりました。



・同時にデジタルカードゲーム、コードオブジョーカー(COJ)も無料化になり、この3つ全て遊んでました。初めてカードゲームにのめりこんだ時でもありましたし、ゲームセンターの店舗大会という今まで参加した事のないイベントにも参加しました。
カードは、運命やその後を握るという印象がありました。でもその駆け引きが、世の中ではないかと思いました。同時に巻き返しもできることを思いました。


現在もあるのかといいますと、あります。

・ワンダーランドウォーズというオンラインゲームです。
このゲームも課金制でしたが、2019年から1日1回無料でプレイ出来ます。
コロナの時期はこのゲームが支え、そして今も支えになっております。オンライン対戦ゲームという事もあり、やっぱり、連携が取れていないと勝てないゲームだけに、このゲームやるときはつねに気持ちの切り替えをしております。

良い面にもなっている事も事実です。落ち込んだままプレイすると、悪い事に相手方にも迷惑をかけてしまいます。
それでも難しい時は、仲間と協力してCPUの大ボスを倒すモードがあるので、それも楽しんでおります。
これは、争いという概念が無いため、穏やかです。ここは非常によくバランス取れてます。

という事もありまして私、今年の好きなゲーム会社は、

SEGAです。

8年連続して好きなゲーム会社にランクインさせて頂きます。
機会があれば、セガも株式会社なので、資金があれば、株を所有する事が出来ます。


もしであれば、株の知識が身に付いたら株を所有して買おうかとも考えております。

ちなみに証券会社様で聞いた所、1株でだいたい1500円前後の為、
100株買うとおおよそ、8万ほどです。
◆ただ株はつねに変動制の為、一概にこの値段とはいえない世界です。◆

ゲームセンターのプレイだけでなく、株でも貢献出来たらとも思いますね。







2021年11月 5日 (金)

【危険状態】他人任せの仕事が続いている

私の今の組織、「他人任せ」という風潮が非常に強く非常に
危険です。なのでこの人がやってくれるというのがあまりにも強いです。

なのでいざその人がいないと出来ないという事にもなりますし、
業務ストップという事もありうります。

皮肉ですが、私が「その仕事をやってくれる人」に該当しておりまして
PC使えない社員の変わりにネットで代理でオンライン会議予約したり、
伝票整理もしております。でも教えようにも障害特性で出来ずです。

こまりました。上司もそれは「あなたがやって」です。
本当に困りましたわ。

でも考え方次第では部分的な所はやってもらうという事も出来ると思います。
伝票だったら、例えば色を統一してまとめるとか、同じ数値があるものだけ分けるとか出来ます。

後はそこまでやってもらえれば少しは私の負担も減ります。
オンラインは正直、私が図式と画像も交えて、マニュアル作るしかないと思います。
場合によってはフリガナもつけて、交えて作成します。

前にもお伝えした通り、これも準社員になったら試されるスキルと考えます。
前向きに、前向きにとらえます。

 

 

2021年11月 4日 (木)

【詐欺行為】ジブラルタ生命の社員の金銭搾取事件

結論から申し上げます。私自身がジブラルタ生命の保険のプラン加入しております。それも100万というお金をかけて入りました。
ただ、この様な話があった事で正直、契約継続の疑問ももちました。


YAHOOニュース
【ジブラルタ生命で2億円超の金銭詐取 社長の「報告音声」入手】
https://news.yahoo.co.jp/articles/7167fd86f4ce9dc298464c0b057d856a8cc3c87e

実はこの会社ですが2016年、2019年に元営業担当(LCというライフプランコンサルタントの略:いわゆる営業マン)が立て続けに顧客に対して架空のもうけ話や投資話を持ち掛けて、現金をだましとったという事件がありました。いわゆる詐欺事件です。
残念な事に当時、NHKニュースでも報道されておりましたのを覚えております。
その額が1000万以上というトンデモない金額で搾取していた事も発覚しております。

そして未だに続いているという事実もあったという事も、今回のネット記事で発覚しております。


実は私も2016年にこの生命保険会社に加入をしておりました。
ちょうど、その事件が矢先になった時に加入したので、正直信頼してよいかわからずでした。
でも、うつ病でどこの保険会社からもお断りされていた事もあり、入れる事もわかったので入りました。

加入直後に電車内でも乗客の方がこういっておりました。

「社員の教育のなっとらん会社。そもそも騙しの会社だわ」
「コンプライアンスが緩い会社」
「まあひでえ会社だわ。入りたくない。」

さらにネット上ではこんな話もありました
「障害者雇用でも騙しをしている。実際には正社員となれるといいつつも、3年間までしか入れん会社。完全に国の助成金目的の会社だわ。」

国の助成金は不明ですが、3年までの契約満了は、”事実”でした。
障害者雇用で3年までしかいられないというのは、本当でした。
ホームページでは掲載無しですが、ハローワークの求人ではそうのってます。
実際に知人がこの会社で障害者雇用で入った所、そうだった事もわかりました。

インターネット社会が前提となる中、真実を載せる事が一番です。ここはキチンと改善すべきです!

社長、人事の方がこの件に関しては正直、キチンと事実を述べるべきです。
厳しい指摘ではございますが、こういった所も必ず、経営へや信頼への悪影響の要因となります!


さてお話しは戻します。詐欺の件です。そもそも

ここの営業の方は、歩合制の会社でもあります。
いわゆる営業をして成立させて、給与もらえん所という話もネットの記事でありました。

だから給与目的という意味でその事件をしたという事も考えられます。
記事にもあります通り、営業出来ない社員は切り捨てという厳しい、生き残りの所というのもある事も事実となっております。

・YAHOOニュース
・再度また搾取が事実発覚
・そして障害者雇用でも真実掲載しない

ある意味で不穏の話が立て続けに起きている事に、このまま加入を続けるべきか、、、。もしかして私にも騙し話くるかも。
もう解約して、保険金全部返してもらおうかとあるいは担当営業の方を信じてそのまま続けるかと


でも決めました。
今は、信じる事にしました。
莫大な金をかけた事も大きいです。
まあ人を信じるという事もするのも大事と私は思っております。

中国の三国志の言葉でいえば、劉備玄徳の様に「義理」と「人情」に習っての行動でもあります。
劉備は、その気持ちでもって多くの民や部下にも、愛されて、最終的には軍師:諸葛亮も仲間として向かい受けました。皮肉ですが、今回の続けるは、三国志の影響もある事も少なからず、続ける事につながってます。営業担当の方もそれもあってよりキチンとやっている、あるいはより信頼の立てようと努力をしていると信じて継続とする事にしました。

ただそれだけです。まるで宗教やっている人間なのかと私は思われがちですが、それでも
まずは信じ続けて継続致します。

2021年11月 3日 (水)

SNS:LINE(これもわからんだった)

昨日、オンライン会議ソフトのZOOMが分からん話もしましたが、

実はLINEもわからずでした。知ったのはこれも以外とつい最近です。

明かしますと2016年11月。Lineがリリースされてから5年後です。
遅すぎました。最初はチャットメッセージだけしか知らず、LINE電話(いわゆるインターネット電話)がある事なんて
分からず、さらにはこれでオンライン会議が出来る事もわからずでした。

なのでいくらPCからLINEのアプリを導入しても、「全然通じない」と言われた事もありました。
ちなみにこれに関してはボランティア仲間や家電製品屋さん、パソコン塾の方に直接お聞きして分かりました。私、ある意味では本当に時代遅れでもあります。
まあ、今思えば知ればそれで良し、後はそれでいいという感じになりました。
今はそんな感じです。

最近ではdocomoやSOFTBANKさんでありますスマホ教室でも(LINE講座)というのも開設されているので認知もされつつあります。
無料ですし、丁寧に教えてもらえます。というよりも私もその1人、教わりました。


LINEはZOOMと比べると、習う手段が多いのも特徴としてあります。
先にも上げました携帯電話のショップでも習う事が可能となりました。
ある意味では一番身近な連絡手段でもあります。

行政も使い始めてもいますので、恐らくはもっと加速化していく事もあります。
これがあれば今では地球の裏側でも連絡出来る時代。便利な世の中になったと本当に感じております。

 

2021年11月 2日 (火)

オンラインソフト:ZOOMの苦い出来事(分からんだった)

私、仕事でよくZOOMを使用する様になりました。
コロナウイルスでも接触感染防止の為にもよく使用されております。

ただ私の場合はデメリットだらけでもあります。
まず障害の特性上でありますが、何事も「なれるまで時間がかかる。仕組みが分かるまで本当に時間がかかる」という点です。なので会社で導入しますといわれて、いきなりZOOM使います。といわれても
使った事がないです。

使った事ないです。と申し出たら、とりあえずこのボタン(会議で招待されたアドレス)を押していけばよいといわれました。ですが、その後にもパスワードも入力しないと成立がしないです。

それで会議出来ないとトラブルになり、結局は上司が来て、1から教えてくれてやっとやり方が分かりました。分からんのかとつい言われてしまいました。

ある意味では「使えて当たり前ですよ」という時代になっているのかと思います。
LINEと同じ様な感覚かなと思います。

なので知らない人は本当に知らないままです。
その後、同じ様にやればいいのかわからずで、結局は自宅にPC2台あるので、それで模擬訓練をしたり、
本やネットから情報をとって、それでノートにまとめてやっとやり方を理解をしました。
ある意味では独学です。でもそれくらいしないとというのも、、、そう感じました。

ある意味では怖い時代でもあります。
そして思ったのが、障害者雇用だからこそ「苦手な人もいる」という事を認識してほしいというのも事実です。
だから社内でもZOOMを導入するなら、せめて使い方教室くらいやるべきと思いました。

パソコン塾でも使い方の講座が開かれる様になりました。
私も本来なら、こちらで勉強したかったなと思うくらいでございます。

まだまだ障害者雇用の面は壁もあるのではないかとも思います。
配慮がほしいという感じもありました。でも難しさも感じております。
どうか誰でもわかるものとなれれば、そして教えが気軽にあればと本当に本当に感じます。

2021年11月 1日 (月)

自分の力が試される(仕事場で)

難しいものです。仕事って。
そう感じております。

でも同時に自分の力が試される時と思っております。

実は、仕事での引継ぎ漏れというのが多々起きております。
いわゆる「申しおくれ=引継ぎ」が出来ていないです。
なのでお客様から連絡がきたのにも関わらずに聞いていないという事も起きております。
そして上司から「あなた自身の力で何とかしてほしい」と要請がきております。

ただ、PCを使える方そうでない方も障害特性でいますので、
さっそくですが「声掛け」をしております。だいたいこれで7割くらいは伝達されております。
でもそれでも難しい場合はメールにします。メールは皆さん開く様に指示があります。
ですが、それでも無理な場合は、付箋やノートの置物にして、メモとして残す手段をしております。

これですと、ほぼ、皆さんはみます。それに疑問が来たら、
聞いて頂ければ回答をします。

一番なのは、「見える可」目で情報見える様にするのが良いと感じております。

情報は誰でも伝達出来て、分かりやすくというのが私の考えでもあります。
その点は上司も徹底してほしいとありましたので、声掛けとメール、見える可この3点を使用してやっていきたいと思います。

そうでした。準社員の話をしておりましたが、めどとしては下旬に発表されます。
現時点ではまだ契約社員という立場で11月30日までは、契約書として取り交わされております。
なので2週間前くらいになったら発表と意思確認の最終段階がきます。

後はサインと意思確認です。

せっかくです。のった船です。乗ります。
やれるか分からんですが、やってみます。

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »