« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月31日 (日)

さあ明日も戦う為に(それでもまだマシな状態)

おいおい、いきなりこんな記事かよ、そう思うかもしれないですが

ご了承ください。かつもしかしたら障害者雇用に対して、「反感、批判」があるのかもしれないですが、
それは私の気持ちと正直な気持ちとして記載します。日曜日となれば次の日は仕事です。

まずは体力と根性だと思います。それがないといくら知力があっても無理です。

私の仕事場は障害者雇用であります。しかし安心・安全に働けるかと思いきや
残念ながら豹変する方や喧嘩する方もいます。1回冗談抜きで殴り合いを仕掛けられるという本当に怖い状況にもなりました。
もちろん、私は暴力は振るわずにしました。争いは絶対に避けます。なので、「どうかお止めください。私が悪いのですから、まずはおやめください」とそれだけはいいます。


私も正直、参ります。いざとなれば「申し訳ございません」とか「すぐに修正を致します。私は悪かったです」とまるでブ●●●企業(恐ろしくていえないですが、、、)です。今でもそういった方がおりまして、頭下げる私。

でもです。

それでもです。昨年と比べたらまだマシになりました。
去年は、本当に冗談抜きで相手にもされずに怖かったですし、教えてもくれませんでした。
歯は食いしばって何本かかけるわ、頓服薬という発作を抑える薬はつねに飲むはで大変でした。

最近は、上司が福祉業界に勤めている方だけあって、その件もあり時々様子を見にくる様になりました。
その方は全体を指揮しなければならないので、本当に大変な方でもあります。

今、大手の求職求人サイトによると、今では日本国内で完全失業者8万人にいるといわれております。
なかなか就職しようにも本当に難しいです。

でももしかしたらです。このご時世が開けたら次のステップへいくか、
あるいはです。まったく別の道へいくか。それも考えております。

宣言中だけあってあわただしいですが、これを逆に去年と同じ様に生かすという手段もあると私は思います。
「自分を良くするにはどうするか、ライバルを超すにはどうするか、もしも失業したら悪どい道でなく、どうしたら良く安心して稼げるか、そしてどうしたら幸せをつかめるか」その様なことを考えながら生活しております。

2021年1月30日 (土)

【つぶやき】新潟帰らず1年経過+Twitterで新潟へ帰ったつもり

さて、つぶやきます。

新潟帰らずでもう1年が経過致しました。

昨年のコロナウイルスが収まったら夏には帰ろうと思いましたが、未だに収まらず、そして
冬からだんだんと悪化して東京首都圏には緊急事態宣言が再宣言。

もう帰れる状態ではないです。ですが、我慢をします。
早く帰りたいです。

なので最近はSNSのTwitterで新潟の現在の写真について投稿して下さる写真や
高速道路の新潟県内のライブカメラを見て、新潟にいったつもりで楽しんでおります。

早く帰れます様に。

【つぶやき】私、お米好き(なので糖質ダイエット出来ない)

タイトル通りですが、私はお米好きです。
沢山食べます。主食でもありますし、和食においてもかかせないものと私は思います。

寿司、天ぷら、定食、おにぎりと色々と。

食べる量もスゴイです。なのでよく最近ですか、

いわれる糖質ダイエットというのは、もうできないです。

それくらいにお米好きの私でございます。
この冬寒いだけあって、よく定食屋さんにあるご飯お替り自由のお店、大盛無料のお店では

必ず、「ごはんください」といってしまうくらいです。
よくいくお店の方には、ついに顔を覚えられてしまい「今日もお替りですね」
とお話しも。

でもそれくらい好きなんです。

食べているときは本当に幸せを感じます。

2021年1月29日 (金)

そうだ、今日は魚フライを食べよう

私、一昨日くらいにブログで更新しました
(もし忘れていたらすみません)まずは楽しみを考えるの件で

コーヒーを飲もうとか、魚フライ食べようとか記載しましたが、
今日はかえりにコンビニのローソンで販売されている「魚フライ」を食べたいと思います。

以外とコンビニの揚げ物で魚介類があるのは、なかったりします。

私も知っている限りですとローソンしかないと思います。

コンビニも色々とありますが、もし魚介関係のものを手軽に食べたい時はローソンをお勧め致します。

最近は宣言の影響もあって家でよく食べますが、その時に何かおともがもう1品あると
まるでいつもの食事がよりおいしく感じると強く思います。

 

さていってきます。

【イラスト】不屈虎

私、たまには過激なイラストを描きました。

題して不屈虎というタイトルにしました。不屈というだけあって、何事に対しても屈せずに戦い、進み続ける
まさに虎の様に鋭い牙と闘志をもってやりぬくという意味ももっております。
私の今の気持ちでございます。

コロナウイルスという目も体も見えないおぞましい魔物、その魔物によって引き寄せられた不安や苦しみの心
時には、何もできなくなるのではという無力さ、どうせ何をしても幸せにはなれないという絶望感
まさに魔物の群れが押し寄せているという感じです。

いうなれば私の心のイラストと思ってもよいと思います。
そう荒々しい虎の様に。やり抜きます。同時にですが虎もネコ科です。
子供が生まれれば最後の最後まで大人になるまでは、責任を持ち愛情をもって接します。
それは人として大事な事であり、義や人情という心でもあります。そこは失わずにいたいです。

Photo_20210125174901

私、かつてセガの三国志ゲーム「ザ・ワールドオブスリキングダムズ=略スリキン」というゲームで
不屈猛虎(ふくつもうこ)という仮の武将の名前をつけてゲームしてました。まさに
名前の通り、負け続けても最後の最後までやり続けてついには、全国でもトップクラス(200位以内にランクイン)もしました。
一時期、ゲームメーカーの公式サイトのランクインでも掲載がありました。
こちらはサブカードといいまして、もう1人作成した武将。

でももう1人は、三国志での主人公である劉備元徳にちなんで、劉家となのっておりました。
こちらはもっとすごい事に100位中、84位。つなり全国ランカーにもありました。
中には、実力差がありつつも1位のかたとも戦って、勝利したこともあります。 
でもです。運で勝利したもので、本当の実力なら完全に負けてました。その方は、適格に私の指揮していた三国志武将の
「張遼、楽心、関平」といった実在する武将を軽々しく倒し、私も一歩の寸前まで倒される状態でした。
幸いにも指揮していた別武将が攻撃に入ってのことでしたが、なければ負けてました。

そんな思いでもこのイラストを作成しました。
三国志にも虎をイメージした呂布という武将もおります。
私も体自体は荒々しさはないですが、心ではそういった強さをもってこの困難な中をやり抜きたいです。

 

2021年1月28日 (木)

【客観視】自分の気持ちを絵にする(心の見える化)

昨日もお伝えしました通り、
ちょっと仕事でいろいろあります。
豹変やら、八つ当たり、罵声
と中々精神的には非常に危ない時も感じます。

いろいろとつぶやいています。
言葉に「負けない、幸せになる」と声出す事も大事
です。でも時には自分の気持ちをあえてイラストにする
事で、具体的には自分がどうなっているんだ、どんな気持ち
でやろうとしているのだと、考えられる様にもなります。
もちろん完全とはいかないです。ですが、少なくとも
「私はこう考えているんだ。よし今日は赤、橙色の様に
心の炎を絶やさない様に。消されてもまた燃やす様な
気持ちでやろう」という気持ちになります。

Dsc_1068

私もよく(精神科)メンタルクリニックや
仕事場では障害者雇用(ご存知の通り、私自身が精神障碍者)
だけあって、よく支援機関という国の福祉機関の方と仕事場で面談をします。

その時にいわれるのが
「あなたは今、どんな気持ちで生活(仕事)をしたいですか。」
とよく言われます。その時に言葉に詰まったり、思いつきで
いったりすると、のちのち自分自身の心が正常ではないな
とかおかしいなと感じる事もあります。その時に
ぶれない為にも事前準備は大事にします。
なので簡単ですが、ノートやパソコンのワードソフトに
自分の気持ちは簡単に記したり、100%中の%が正常と
記載してます。

これが以外と自分の心と生活にも役立ってます。
恥ずかしながらですが、つい最近です。出来る様に
なったのは。

さて、今日も自分に負けずの気持ちでいきます。

【時代の便利さと状況】メールで返事が返信が多くなってます

ここの所、手紙で送りたいと思うのですが吹雪の影響からか

届くまでには時間がかかるということが多々ありました。なのでたまにはメールでということで近況
をおつたえしました。ただここでのメールはSNSのLINEやTwitterではなく、電子メール携帯メールに
なります。SNSは機種によってはサービス終了して既に使用できないのもあります。

現にガラケーはサービス終了。さらには、画像そのものが見られないのもあります。
本文だけという方もいます。

さて、そこでコロナウイルスの中でも元気でやっております。
という形でメールしました。画像が見られる方に関しては私の作っている料理(うどんや趣味でしている貼り絵)
を掲載して、添付しました。

そうした所、送ってから20分くらいで返信がきました。
「こちらも元気でしてます。あなたも元気で安心しました。逆に今は農業ボランティアしてますか。」
「もしもですが、今度SNSやテレビ会議のやり方を教えてくれませんか」
そういったご返信がきました。当然ながら、返信しました。

これはこれで便利と思いました。郵便では2日ほどかかる所をメールでは一瞬の世界です。
世界中どこにいても同じ環境で送る事が出来るのは、とても便利な世の中でもあります。

同時に思います。皆さんもこのコロナウイルスの状況は、「不安」「この先どうすればよいか」「よくあるZOOMとかマイクロソフトのチームズというテレビ会議ソフトをどう使えばいいか」といった不安や逆に近況ですと伝えて下さる方もおりました。

これもこれで一つの繋がりと私は思いました。皆さんと一緒にこの危機を乗り越えていけたらと改めて強く思いました。

2021年1月27日 (水)

【臨時ブログ】洞察力(見きる力)

おはようございます。

良くない話ですが、職場の中に豹変する方(当然性格が180度変わる)
がいます。「おい、ふざけるな。人の立場になれや」
といったり、少し間違えただけでも「やる気あんのかてめえ」
といったりと、ここって本当に職場なの。。。という時あります。

でも客観視すれば、「今日はご家族といろいろあったのか」
とか「寝不足なんかね、したばかり向いているし。」と思える様
にもなりました。洞察力といいますか。
実は私の上司がもともと
社会福祉関連の企業(法人)に勤めていた方だけにあって、
指導の仕方もうまい方です。それを自分なりにも考えられたらと思いまして
その上司と時々、話をしたりすることもあります。
(もちろん、世間でいうソーシャルディスタンスや
換気のある窓際の所でと、守りながら話をします)

尊敬致します。その方に怒鳴らず、冷静に
なってお話しが出来る。そういった方には
むしろ恩返しもしたいと本当に思えます。

さて今日もいってきます。終わったら紅茶で
一杯、家で飲みます。

【臨時ブログ】高校入試は私も今ぐらいに受けました

本日、私は在宅勤務です。今は休憩中なので個人のプライベートPCから更新しております。

◆当然、社内PCを使用したら社内監視システムのソフトで摘発されるので、決してしないです。◆



さてYAHOOニュースを見てましたら新潟でも高校入試がスタートしたという記事がありました。


感染症対策徹底のなか“私立高校入試”スタート 雪の影響で開始時刻に遅れも【新潟】(NST新潟総合テレビ)

#Yahooニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/cd99689eed1c543dbec69d0497cb98a9288409d7

さて私も実は私立高校の入試です。
新潟県にある、高校です。もしかしたらです。既にミッション系だのなんだのいっているので
ここを受けたなということで地元の方だったらすでにピンとくると思います。そうだと思いましたらそこです。

その時の思い出は、私奇跡的なことに推薦入試で受けた為に筆記試験無しで「面接試験」だけでした。
理由は中学校時代に

◆無欠席・無遅刻・無早退で行けていた事
◆成績も中1年生の時は壊滅的な成績でしたが、3年生になってから好成績を収めた事。
◆部活動も3年間いけていた事(真面目にソフトテニス、しかし試合は下手で出ず。)

あとは先生がなんとか入れます様にと一生懸命に推薦書を書いてくれたこともありがたかったです。

中学校は嫌いでした。からかいというのもあってまして、その時は頭にきてゲームセンターに1人でいってましたが、
補導までされてしまう始末。なのでいくのであれば親御さんと同伴ということで、中学2年生から卒業まではずっと母親がみてもらいながら
ゲームしてました。(内申書というのも響きますからそういうことでした)
あの頃は情けないといいますが、ゲームだけが唯一の趣味でもありました。
今思えばイラストかくとか、旅するとかありました。でも子供だった事もあり、お金もないし、ましては人付き合いも出来ないくらいの
頭と体が何もできない状態でした。

今は成人したということもあり、平気でいろいろといってます。
まあ、一言でいいますと「なんでもあり、終わりよければすべてよし」です。

万能洗剤「オキシウォッシュ」で布マスクや下着をお洗濯

100円ショップで買いました「オキシウォッシュ」
確かアメリカの洗剤だったと思います。最近ではよく薬局やでも販売されております。

値段は少し御高めです。でも効力は高いです。

でももうちょっと安く買えないかと思いまして100円ショップのダイソーさんに行きましたら

100円でありました。

おおお~ほしかったこれ。買います。
と3つかいました。これでも330円です。

Er6izitvcacj0st

 

さて早速、パッケージ見ましたら洗濯以外にも、食器漂白や掃除にも使用できます。
粉なので洗濯洗剤と同じ感覚です。溶かして使用します。

 

試しに外出時に着用する白いマスクを洗いました。黄ばみが取れて真っ白で清潔になりました。とても気持ちが良いです。ポイントはお湯に浸して10分ほどつけおき、洗うと効果出ます。

気になる臭いもしかしたら香りが強すぎるのではないか、と不安でしたが、

それも無しです。洗いあがりの臭いは、市販の洗濯石鹸と同じです。

これで下着も試しましたら、黄ばみや食べこぼしのしみも取れました。
すごい、安いし強い洗浄力、そして安心して使用出来る。
なので万能戦士ならぬ、万能洗剤でもあります。

 

これ本当に使えますよ。


ご家庭では、お子さんの体操着や給食当番のかっぽう着のしつこい汚れ、時間のたった汚れにも効果的です。
これらの汚れもポイントとしては布を傷めない程度にだいたい35度くらいの温度に浸してオキシウォッシュを溶かし、
その後はつけ置きをして洗うとびっくりするほどきれいになります。

2021年1月26日 (火)

在宅勤務では社内ノートPCで実施。でも注意点も、、、

さて、本日は私は在宅勤務でございます。社内のノートPCを持ち込む事になりました。前回の宣言時もありましたが、その時は個人のプライベート用のPCでお許しを頂きました。

 

ただ、今回は臨時で行う業務がある為、それが出来ず。

やむなく持ち帰る事に。正直、私は好きでないです。

理由としては個人・機密情報の塊をつねに持つということです。

 

でもこのご時世なのでしょうがない。それは強く強く感じております。

ほかにも気を付ける事というと、不用意にネット接続すると、社内の監視システムログ(行動経歴システム)で一発でばれます。
そこは警戒しないと本当に危険と感じております。後はいつでも連絡がつけられる体制としてSkypeというテレビ電話システムが内蔵されている為(個人PCでも可能。Windows10の場合はアプリで無料導入可能)いつでも連絡が取れる様にしております。


 

さて社内で使用しているPCは、レノボー社のThinkPadでウィンドウズ10です。

ちなみに私の所有するプライベート用PCと全く同じものです。(2019年の増税前に購入してます。その時に出来たら安くて、壊れにくくて=過去に3回購入後に故障をさせた事があり、安全性のあるものと店員さんにいいましたらこれを進めてくれました。Office2019のセット込み+Corei5という高性能のCPUで14万)なので、混在だけはしない様に気をつけねばと感じております。心境として、まるで兄弟がいる様な雰囲気です。


さて私、買い物するときは、ほぼ9割「値切りします」


それでいて高性能なものを購入したいと申し出ます。ある意味では、悪い言い方すると「野心家」でもあります。
ちなみにセットアップは自分でやるという条件でしたが、そこは本で事前に読んだウィンドウズ10の知識や今までパソコン塾で得た知識やノウハウ、さらには店員さんに無理やり(私、お金がなくてそれでも購入はしたい。でもセットアップとかされると購入ができないです。そこをなんとかしてください。頼れるのは◆◆さんだけです。どうか、、、)というまあ泣き落としをして、聞き出した事もありました。ごめんなさい。でも金銭にかかわることは、大の苦手です。

私はそこで得られた知識(Officeのインストール方法やグーグルクロムのアカウント設定)もありました。

◆写真は個人所有のノートPCです。◆

 

Dsc_1027

 

でも今日は家だけに、休憩時はリッチにミルクティーが楽しめるのも魅力です(在宅時は1時間したら最低5分は休みを取る様にっ推奨あり)さて、今日は違った形で仕事をします。

2021年1月25日 (月)

一昨日、群馬県渋川へ農業。雪が降りました。

昨日と一昨日に群馬県渋川市にいきました。

理由は8年前から作業をしている農業ボランティアです。この状況化です。
2人でいき、畑の整備と準備をしました。今後、畑には小屋を建ててそこで農作業も行うこととなりました。

両方の準備はとてもきついです。私自身も大変恥ずかしい事ではありますが、
やり方をめぐってついつい、口論になってしまった事もありました。
でも農家さんから託された農業の場だけにしっかりとお仲間の方、代表者の方と連携を組んでしたいです。

昨日、渋川市は雪が降りました。
とても寒いなかでしたが小屋と鳥よけネットを設置するための資材を
畑に運びました。

Photo_20210124230101

真っ白の雪の中にも関わらず、ブルーベリーは懸命に育っておりました。
この健気さ、そして頑張りにまた力を頂きました。
そして雪の様に白く、いつかはこのコロナウイルスや悪い心というのも
白く、清らかに塗り替えられたらどんなに良い世の中になるだろうとつい想像もしてしまいました。

寒い中でしたが、良い気分転換となりました。
改めて人間は自然と一緒に生きているんだと感じました。

2021年1月24日 (日)

お年玉つき年賀はがきの結果

さてお年玉つき年賀はがきが発表されました。

今年こそは当たってくれ~~~と思いまして1枚1枚丁寧に見ました。

何度もみました。大事な所なので3回みました。(元ネタしっている方いたら嬉しいです。)

 

そして分かりました。

ああ、、、

 

「残念な事に今年も当たり無し」

これで15年連続です。神様。どうか切手セットでもいいからと当らしてくださいな。

ついつい思いました。でも、当たるよりももらえる方が嬉しいです。

年々本当に年賀状は少なくなりました。でも今年は11枚と私が社会人になってから2番目にもらった枚数です。
来年はどうなるのだろうか、と思います。残念な事に「今年で年賀状は取りやめます」という方もおりました。
色々なご事情が重なり、難しくなったとの事です。確かに筆で書くにも、インクを用意したり、
手も思う様に難儀になったとのことでした。

でもその一方で「毎年出してくれるから今年はおもいきってかきました」という方もいて嬉しかったです。
言葉ではうまくいえないですが、継続は力なりではないかなと思いました。

私はよほどの事が無い限りは毎年出します。
5年前は祖父が永眠した時は「喪中はがき」を出しましたが、それでも出して構わないし、むしろ出してほしいという
声がありましたので、やり続ける事にしました。ちなみに私の毎年贈る方にはキリスト教の信者の方もおります。
(もちろんちゃんとしたプロテスタントの教会の方です。)

ちなみに私自身、もともと高校がキリスト教系列の所出身だっただけに(◆ただ家族に信者でもないですし、私自身も信者ではないです)こういった場とかは宗教上で、喪中という考えはないです。なので毎年出しております。その方は大変歓迎されておりますのでつい毎年出しております。

欲はつい出したくなりますが、でももらえるだけ嬉しいです。


2021年1月23日 (土)

ブログを続ける理由(4、見て下さる方がいる)

最後になりましたブログを続ける理由ですが、

これが一番の理由です。

それは「見て下さる方がいる」ということです。私の一番の動力源であり、エネルギーでもあります。

このブログですが、2019年に入ってから毎週見て下さる方がおります。niftyブログはアクセス数表示以外に
簡単ですが、何の機種(Windows、Mac、android)でインターネットのバージョン(IE、safari、Googlechrome)
そして、対象地域と観覧時間も表示されます。ただ名前までは出てこないです。そこはnifty側に限らず、機密情報ということで公開はされてないです。

ちなみに地域別ですと神奈川、新潟、富山、東京、北海道、青森、千葉が一番アクセスが多いです。
富山と神奈川はといいますと、かつてゲームセンターの三国志オンラインゲームで交流した方がおり、その繋がりもあってか
観覧があります。もしかしたら会えるかも、と時々今でも感じます。

見て下さる事で、自分が認められているんだな、あるいは何となくではありますが繋がりがあることを強く感じます。

コロナウイルスというまったく先行の見えない状況。人との接触も拒否された状況。そうなると感じるのが

「私ってなんのために生きているの、人とつながる事大事って言われても、できないのにどうしたら」

私自身もそう感じます。そうすると、元気もだんだんと出なくなります。
時々そうなるときあります。

でもブログを通して、こう見てくださる方がおりますと、

「自分のことをみてくれるんだ。●●さんも頑張っているから私も頑張ろう。よしやる気になってきた」
と元気もやる気も出てきます。何気ないですが、見て下さる方がいる。その方にぜひ自分はやっている、そして
ゲームではないにしろ出来たら役立つ情報や近況もお伝え出来たらとつねに思っております。

皆様に感謝を、そして見て下さる方に毎日が幸せが訪れます様に。
4回にわたってのこのブログを見て頂きましてありがとうございました。

2021年1月22日 (金)

【つぶやき】焼き魚はまるごと食べます!

タイトルとおり、私は焼き魚大好きです。まるごと食べます。骨もよほど硬いものでないなら白めしと一緒に食います。 


魚は骨もまた味があります。唐揚げにして食べるというのもありますが、私はそのままが好きです。 


食べられることに感謝をこめて、ごちそうさま。 

さて午後もやります。

【感じたことブログ】おらあ、はようあいたいな

ひらがなで更新している事に、まあ何だか子供こころにもどりつつあるのか

あるいは心理学でいう「退行化=いわゆる幼少期のころに戻る行為や気持ちを持ち始めてしまう」

ということになっていると思いました。

Photo_20210122074001

今の気持ちをイラストにしました。今できることはこれだ、ということです。

つまりです。

 

早く故郷の新潟に帰れたらと思います。

 

残念な事に新潟は、コロナウイルス感染がおさまったわけでもないです。
中でも年末年始に東京や埼玉からかえった際に、帰省時にウイルス感染してしまい、
結果的に新潟にも感染が広がったというニュースもありました。

 

それもあってです。家族には「戻らんでほしい。ガマンしてほしい」

とありました。確かにその通りです。治療法が確立されていない、まだ今の世の中。

下手に戻って広めたら、責任も取られる結果となります。

今は我慢します。

でもです。

心の中では早く戻りたい。

一日も早くです。

私、余談ですがテレビ朝日のTVアニメ「ヒーリングっとプリキュア」を見ています。
これを見てますとお医者さんをついイメージしてしまいます。

きっとこの様にして目に見えない病気と闘っているとも感じております。

 

今は携帯メールやら、手紙で近況を送っております。時には私の顔写真をつけたり、YOUTUBEの個人でしか見られないアドレスをはりまして、そこでビデオレター変わりにして近況を伝えております。

 

今行える事、そしていつの日か笑って暮らせます様に。
祈りつつも、そして自分自身やほかの方が感染しない為にも、一生懸命生きる事が日々と思います。

ブログを続ける理由(3、近況を伝えられる)

一昨日から続けております、ブログを続ける理由を述べます。

3番目についてご紹介しますと、「近況を伝えられる」です。

インターネットは、世界中でやりとりすることが出来ます。今では身近になりすぎて地域とかの方が強いと思いますが、
日本の裏側の国のベネズエラやブラジルでも近況を見ることが可能です。
メールでもいいのではと、それも一つです。でも1人1人によっては私という人間を知る知らない
ということもありますので、それに合わせての内容を送らないということもあります。

ブログは基本的に共通の話題を掲載し、周囲の方にも見て頂ける。話題にもわかりやすく載せつつも
見てもらえるのは嬉しいです。

ちなみに私はベネズエラに1999年に約3週間滞在した事もありました。その当時はそこまでインターネットが普及もしてなかったし
今見たいにスマートフォンもありませんでした。なので日本の情報は父親の知人の方がもってきてくださった朝日新聞だけだったのを覚えております。今ではパソコンもっていけば、一瞬で情報が見られるだけにスゴイです。

さて、近況の対象者ですが、主に新潟に住む家族や親せき。青森に引っ越してしまった大切な知人です。
他にも上げれば、ボランティアのお仲間の方々でもあります。

普段、この人は何をしているのだろうか、元気にしているだろうか、コロナウイルスで全然あえなくなったけど元気にしているかな

色々な疑問が出てくると思います。でもブログで情報を発信すれば、

「ああ、元気でやっているな。へえこんな料理を作ったんだ。毎日が楽しく過ごす方法の一つにもなる」

ということも伝えられます。反面、元気がないとか仕事ができないとか載せると「不安なんだろうな」という声もいただいた事もありました。

電話では相手方の都合や電波の悪い場もありますし、手紙だと今回の様に新潟の大雪がふった場合はまずは伝えられないです。

でもブログだと、近年はほぼインターネットにどこでも接続できる環境が整ったおかげで近況をいつでも見られます。
現にです。東日本大震災の時は私はブログを活用して無事である事をお伝えした事もありました。
それで周囲から安心したという声も上がりました。

今ではTwitterやFacebookがありますが、SNSは登録していないとみられない記事もあります。設定で出来ます。
それに機種によっては読み込むまでに時間がかかるというのもあります。ブログはまずは見られる様にniftyブログを
はじめ各会社も見られる環境を整えております。

2021年1月21日 (木)

【怒りの件で続き】昨日の怒りの件で、久々祈りをしました

おはようございます。

昨日急遽、更新をしました【駅で「遅えぞ、若造」と怒鳴られました】の件は
正直、参りました。その時、怒りよりも悲しみの方に覆われた気分になりました。

その時、ふと思ったのが、高校の時にミッション系(キリスト教)の学校にいただけに神様にお祈りしてみようと思いました。
◆もちろん、学校法人の所だけにキチンとした宗教(プロテスタント)です。よくいわれる、カルト教といわれる「ものみの塔、エホバの証人、統一教会」とはまったく関係がないです。

その時取り出したのが、聖書です。何十年かぶりにだしました。
ちなみに出したのは本当に久々です。

Photo_20210121075001

その時にしずかに祈りました。
「どうか、その方の苦しみが和らぎます様に、コロナウイルスだけでなく、この苦しみや悲しみ、怒りに満ちているこの世の中に救いが与えられます様に」

神頼みなんていいかたしたら、それは失礼かもしれません。
でも無意識にしました。それだけに、体が本能として思い出したのかもしれないです。
不思議と心が少し和らぎました。

学校で教わった事ですが祈りで大事なことは、自分自身よりも他者の為の祈りが大事です。
それを「とりなしの祈り」ともいいます。その心は大事にして今日もやりぬきたいと思います。
宗教嫌いな方にはあまりみたくない記事だったかと思います。ですがこうしてみて下さる事には心よりお礼を申し上げます。

ブログを続ける理由(2、成果につなげる)

◆試しに文字の大きさを少し大きめにしてみました。◆

さて昨日の続きをお伝えします。2つ目は成果につながるということです。

具体的にどういうことかといいますと、これは「就職活動」や「趣味」になります。

実は私は新卒時の採用試験の時に、趣味にブログと口頭面接でいいました。

そうしましたら面接官から「どういった内容を載せておりますか」とお話しがありまして

「私の趣味であるイラスト制作、ボランティアについて述べております。そこから絵のアイデアやボランティア活動での情報を外部の方からいただける様になりました」

そう述べました。結果的には趣味を2つ述べた事にもなりました。まあ多趣味ということで高評価。そこでの面接結果はといいますと「内定もらえました。引っ越し業者様でした」

でもこれは、すぐにはできることではないです。
よほどのコネや話題に乗る所でないと難しいです。
よく最近では動画サイトのYOUTUBEに投稿をして、投稿した動画で収益や話題を提供する「ユーチューバー」の方々も最初はそこまで出なかったと聞きました。なのでどういったことを求めているのか、自分の好きなものをどうしたら表現出来るかを考えつつもたくさん投稿して、実がなってます。
ブログもおなじです。最初は本当になかなかなかったです。私も20日間連続して0アクセスということもありました。
でも投稿をしたり、工夫をしたりすることで見て下さる方が増えました。
成果につなげる事で自分のスキルUPややりがい、生活でのモチベーションも上がってきます。


でも逆にです。途中でやめたりしたらどうなるかといいますと、成果はそこで終わりです。
せっかくできた事もそこで終わってしまいます。それではもったいないです。

続ける事。それは繋がりを保つことにもなりますし、自分自身の自信にもつながります。
それに、ブログは定年退職という制度もないです。生きている限りずっと続ける事もまた魅力でもあります。
インターネットにつながる環境と自分自身のやる気があれば、いつまでも続ける事が出来ます!

 

 

 

 

 

 

2021年1月20日 (水)

【悲しいです】駅で「遅えぞ、若造」と怒鳴られました

【悲しいです】駅で「遅えぞ、若造」と怒鳴られました

今日、悲しい事がありました。
ご年配の方ですが、JR武蔵小杉駅の横須賀線に
エスカレータに乗り換えようとしたら
「おい、おせえぞ若造。はよ動けや」
と怒鳴られました。突然の事で動揺しましたがすぐに
急いで移動しました。

突然の事で、心臓の鼓動が止まらずでした。
こういう時、私の様に精神が病んでいる病だと参ります。

実は、朝8:00頃にJR横須賀線は電車遅延がありました。
それで乗ろうとあせっていたのではないかと感じました。

焦ってすぐに乗りたいのもわかります。
私だって急ごうとしたら焦ります。でもちょっと言いすぎかなとも思いました。
もしかしたらです。なんか嫌なことでもあったのかなとも。
あるいはです。コロナの影響もあると思います。それによって早くいかなければいけないとか
どうしたらよいのかとそれもあると感じました。

考えると、早さや正確さがある世の中。
でもそれによって振り回される世の中にもなったと。

今はただ、祈りたいです。
神様を信じるわけではないですが(ちなみに私は高校の時は
ミッション系の学校=キリスト教関連。家族、自分は信者でないです)
この時ばかりは神様とやらにお願いして祈りたいと強く思いました。
下手な祈りでもその人の救いと慰めになれればと感じます。

ブログを続ける理由(1、交流が出来る)

本日から4回にわたりまして、ブログを続ける理由というタイトルで更新をしたいと思います。
もしかしたらそれ以上続くかとも思いますが、ご了承いただけたら幸いです。

さて、このブログは2007年7月から開始いたしました。

当初はホームページ開設目的でしたが、技術的(HTML、CSSという言語)が使用できず、
当時はホームページ作成ソフトがあっても使用方法がまったくわからないという状態でした。

そこで始めたのがブログです。新潟市内にある鳥屋野図書館にあるPC本でniftyブログを知りました。
0円で出来るということもあり、本を見ながら手続きをしました。

本当に0円で出来ました。その当時はブログっていっても何をかいたらよいかわからずでしたので
とりあえずは、自分の趣味である「貼り絵、旅、料理」をあげました。

当初は全然アクセス数もなかったです。ですが、当時通っておりました同じく新潟市中央区にありました
パソコン塾「わかるとできる」という教室(現在は移転)で塾の先生やほかの方から紹介をした所

「自分で調べて初めて開設した事は素晴らしい、それに開設してくださったのであれば紹介する」

ということで塾のブログに掲載もしてくださいました。そこから色々な方が見て下さる様になりました。

そこで就職活動中に苦戦した事を見て、励まして下さったり、直接塾を営む会社オファー(スカウト)も頂きました。

が、スカウトは色々と考えた結果、次回ということにし、結局は東京都内にあるIT会社で通信エンジニアという24時間365日の
仕事をすることにしました。

今はその塾自体は当時の方もご退職されました。残念ながらブログもなくなりました。
しかし今度は別の形で、新潟の別の方と交流が出来ました。今はSNSのTwitterの力もありまして、
交流の輪が広がっております。

交流がインターネットからできる、身近な手段のブログ。これがあるからこそ続けられます。

2021年1月19日 (火)

去年の今頃は最悪の状況、でも今はマシに

私、去年の今頃ですが、最悪の状況でした。

仕事場で新しい場に移り、そしていよいよ新しく気分も変わり一層よくなって
安心して働けるそう期待を胸に抱いておりました。障害者雇用です。
なので、より今度こそはのびのびと働けると思いました。(前いた部署ではネットいじめ、パワハラ、そして
私自身ついに堪忍袋の緒が切れて、退職届2回も出すという状態でした。)

去年はいつもこんな感じでした。
「やってやる。気合を入れてかからんと、命無くすな。でもよ。無くしてたまるか!」


O0480064014881841289

もう仕事が戦場という状態でした。楽しいという言葉はなく、本当の地獄でした。
ちなみに職場は背広必須の場でもあります。

いわゆるかみ合わなかった状態が続いておりました。それでも上司や部長は問題無し。
という判定でした。

 

さてところがです。

いっても同じでした。罵声は飛ぶ、できなきゃ相手にされない、さらには
もうやるなと言われる始末。まあ、「お荷物で使い物にならん」という劇悪な判定でした。

それでもなぜやれたかといいますと、

・体を動かす仕事だった為、余計な事は考えられない。(前は100%PCでの作業)
・相談に乗ってくれる新しい部長がいてくれた(しょっちゅう相談にのりました。)
・宅配業者様であるヤマト運輸様に激励をしていただいた(それもあって仕事が出来、今では個人で荷物を頼む時はヤマト運輸さんと決めてます。)

この3つです。

人間って励ましや相談に乗ってくれる人がいると本当に心強いです。
それが一つでもかけていたら、たぶん私はプータロかもしくはよくても日雇い、あるいはそれこそ障害年金を
あてにした生活をしていたと思います。

今はマシになりました。
部長とひそかに、運搬や電話の訓練をしたりしました。
出来ない所はメモに書いて、相談をしたり、時にはヤマト運輸様にも「今日はこれが出来る様になったんですよ」
と話したりしました。ヤマト運輸様は褒めても下さり、大変嬉しかったです。

それが積み重なり、今では残業を任せられ、そして1人体制でも十分な実力があると認められる様になりました。
だから去年の4月までは不安定な時期から脱却し、そして去年の12月31日には「社会人はじまって一番最高の年だった」と
述べました。

だから去年の今ぐらいを思い出すと、「よくここまで成長して、そして大きくなれた。だからもっと大きくなろう。そして自分と同じ境遇にいる人間がいたら助けてあげたい。」そう強く思える様になりました。

2021年1月18日 (月)

オンライン化の世の中でも、

オンライン、昨年のコロナウイルス感染からよく聞く言葉となりました。

私もその一人です。このブログを掲載している頃は既に仕事でオンライン業務を自宅でしている頃
でもあります。

でもです。

 

を付けているのはあえてではないです。間違いでもないですし、つけてます。
本当に疑問やそうだからこそ大事なことを見失ってはならないと思います。

2つあります。

・1つはセキュリティです。オンラインだけに履歴も完全に残ります。
それだけに発した言葉や映像もそのまま残るだけに、事前準備も本当に必要となります。
それに、扱う機械も日頃からメンテナンスやウイルス対策ソフトも万全にしていないと、いつ不特定多数の人物から
コンピュータウイルスやいつの間にか情報を取られるといった事に繋がる危険性もあります。
ある意味では、道を歩いているのと同じ感覚でもあります。
オンラインの場合は知らないうちが非常に多いだけに警戒も必要と本当に感じております。

・2つは持っていない方、難しい方にも配慮が必要という事です。これが一番かと思います。
いくらオンラインを進めても、難しい方はいます。機器をもっていない、持っていたとしても使い方が全く分からないし、
ソフトの入れてもやり方が全然わからない。
そういった状況でも配慮は必要です。手紙、電話、メール。
あるいは状況に本当によりけりですが、直接行って教えてあげたりする。

私の周りの方は、環境が整わない方が多数でした。
なので、その方には手紙と携帯メールで伝えております。
もし可能であれば、YOUTUBEで作成した動画を「限定配信=アドレスを知っている人だけしか見る事が出来ない」という機能を使用
して近況をビデオ形式でお伝えします。YOUTUBEですと、アドレスのリンクを張っていれば、後は観覧する事が出来ます。

その人に合わせて、無理のない範囲も必要な事と私は思います。
オンラインであってもそうでなくても、優しい世の中となる事を願っております。

2021年1月17日 (日)

【イラスト付き更新】早く元の生活にもどってほしい

臨時でまた更新を行います。この苦しくもあわただしい状況の中でも
少しでも明るみがあります様に、そして元気が出ます様にとねがってイラストを記載しました。

報道で皆さん、ご存知の通り、関東1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)でコロナウイルス感染に伴う「緊急事態宣言」が発令されました。そして10日間後には追加の地域も増えました。

知人の中には、生活が苦しくなった。精神的にもまいってしまったという声もありました。
私もその1人です。今までやっていた農業ボランティア活動もおもう様に出来なくなり、今では
今後、どのようにしてやっていくのかという形にもなっています。

今までは農家さんがいらっしゃって直接ご指導をして下さった事もありましたが、
コロナウイルスの感染の危険性もあう事も出来ないです。

なので独学やインターネットでみたり、農家さんの教えを思い出したりと
しながら今行っているブルーベリー畑の手入れをしております。

本当はあいたいです。農家さんの元気なお顔や時には「ばかもん、こうじゃない。いいかよくみてな」という
激励のある言葉でのご指導。今でも思い出すと、温かい言葉です。


それだけにです。
この状況が治って、1日も早く元に戻ってほしいと願っております。それだけ思いは強いです。

イラストにその気持ちをかきました。去年、ジャガイモの芽が出た時のことを思い出してイラストにしました。

Photo_20210117100901

どうか1日でも早く元の生活に戻ります様に。困難な中にあっても現在、育てているブルーベリーの収穫をする事が出来ます様に。
去年は大変残念なことに盗難にあいました。なので今年こそは無事に収穫をして、皆さんと喜びを分かち合う事が出来るます様に。

【学生アルバイトでの思い出】お茶づけ

こんばんは。私、お茶づけを今年になってよく食べる様になりました。

きっかけはたまたま家にあったお茶漬けの元です。気軽に食える事が

ありがたく、続いております。

事前にご飯はたいておいて、緑茶の葉っぱも用意。そしてお茶漬けの元も有り。

さらには、豪勢な事にサケフレークや牛そぼろもお歳暮でもらった事もあり、具材は準備万端です。

家に帰り、お茶とごはんいれて、具材とお茶漬けの元で完成。

 

ありがたいです。

さてそもそもお茶漬けって何料理でいつ流行ったのか、気になりましたので調べました。


調べてみましたら、お茶漬けは日本料理の一つ。

平安時代からあった料理との事です。さらさらと流し込める料理だけに
きっと武士達の間では、戦時食の一つだったと思います。

そして思い出もあります。


それは、私も実は学生時代の時、レストランでアルバイトをしている時、先輩がよく食べていたのを覚えております。

その先輩は、

「急な手伝いが来た時でもすぐに行くことが出来る。それに飯とお茶ですぐに腹を満たしてくれるからありがたい」

私も一時期物まねで食べておりました。レストランの様な仕事をしてますと立ちっぱなしの仕事ですし、
お客さんはまってはくれないので、すぐに向かわないとならずです。

お茶漬け食べる度に思い出します。

「先輩元気かな。でもなもうご年配の年だと思うな。
でも会えたらお礼をいいたい。ありがとうございます。今は元気でやっております」

2021年1月16日 (土)

健康的にやせて嬉しい

「あれ、あなた痩せましたか?」

周囲からそうお声がけをよくいただいております。

私自身もそれは強く感じております。

昨年、会社の健康診断がありました。会社勤めをしているとまずは「健康診断」は事情がない限りは義務です。
さらには夜勤者は年に2回義務づけられております。当時の私もこれに該当してましてこれに入ってました。

今体重ですが、57.0。身長は169.3です。体重としてはやや標準なのでもう少しあってもよいという判定にもなりました。

2年前は体重が64.5でありまして、経度の肥満でさらにはコレステロール値も高いということで
再検査の要請も出てました。これも4年くらい続いた状況でもありました。

去年から本当に良くなりました。体重が標準になった事も大きいです。

ある意味でこのご時世になってから

警戒する能力が高まったこともありました。

私も未だにコロナ鬱、コロナ太りは警戒しているものでもあります。

なりたくないですし、どうせなら健康的にすごしたい。それは私だけでなくて全ての方々同じであると思います。
ラジオ体操、早朝散歩の成果が出ていると感じております。

今年の健康診断もこの状態をキープしつつ、そしてもっと健康でいたいと感じております。

2021年1月15日 (金)

【続き】YOUTUBEでの生放送を検討中

昨日、ちょっと述べましたが、実はYOUTUBEで生放送を検討しております。

ただ時間とか、行う内容とか、あとは顔出しするかどうか(これに関しては基本的には無しの方向)、ボイス付きでやるかと色々と考えております。ですが開設した事もあり、やりたいと思います。一般的には30分以上でやっている方が多いですが初回もあるので、まずは5~10分くらいかなと思います。

ちなみに生放送も無料で出来ます。

ただし、生放送をするにはまず一度、YOUTUBE側に申請をして24時間経過してからでないと
出来ないです。なのでいきなりできるかといったらそれは出来ないです。
理由としては、準備や恐らくは悪い方と組んでいないかといったのも調査するのもあるかなと思います。

ちなみにPCを使用してやりたいと考えております。後は無料で入手出来るフリーソフトも活用して
行っていきます。最近では配信時にはフリーソフトで編集してからの方法が多くなっております。

私はマイクロソフト社のWindowsムービーメーカー(現在はソフト配布終了)、YOUTUBE内にある編集機能を主に使用しておりますが、
もうそろそろ別ソフトも活用したいと考えております。

2021年1月14日 (木)

動画投稿も気楽にできる様になった(YOUTUBE)

タイトル通りですが、私も動画サイトのYOUTUBEで動画投稿をしております。

2008年にチャンネルを開設し、今に至ります。

当時はPCだけの環境もあり、あまり情報がなかったので本当に手探りで投稿してました。

しかし今では情報も多くのり、スマートフォンからの投稿も可能となり、今では行政や民放のテレビ番組も使用する様になりました。

最近ですとキリスト教会といった宗教団体も活用しており、教会内の様に密の危険性のある場では「ライブ配信」機能をつかった生放送で

やる様になりました。ほかにもゲームセンターでも生放送や私がしょっちゅうTwitterでつぶやいてますゲームセンターの「ワンダーランドウォーズ」でも対戦動画の配信が可能となっております(開発元自体が投稿は、公認しております)

YOUTUBEへの動画投稿は、「無料」で配信可能です。
私は主にデジタルカメラと携帯電話(ガラホー)でやってます。一時期、ガラケーでもできた時期がありました。


私は本当に思います。便利すぎる世の中になったと。

情報もインターネットで手に入れられるし、電化製品屋さんにもわかる方もいて色々と教えてもいただきました。

そうでした。私も生放送(生ライブ)配信も出来ます。

生放送はやるかどうかは検討中ですが、やれたら皆さんにアドレスを公開したいと思います。

2021年1月13日 (水)

【臨時ブログ】再逆転の時としてやる(ライバルを超す)

こんばんは。

今日からですが、2月の上旬までテレワーク(在宅)を週1回行うことになりました。
こういった時、テレワークというのは何だかと思うのですが、仕事内容によっては
ずる賢くさぼろうと思えば出来ます。

でも私はそうせずにモクモクとやり、欲をいえば、もっと自分の力を引き出すためにやります。


悪い言い方をすると、普段の仕事仲間をライバルを超す大チャンスと考えております。
こういう時だからこそ、抜いてやる気持ちでやります。

私自身は最低限の仕事がありますが、今回のテレワーク(昨年の4月~6月の緊急事態宣言の際は課題があり+マニュアル作成)
でしたが、最低限の仕事+自分での自己学習が承認されました。

なので学習次第で自分がどれだけ大きくできるかも楽しみでもあります。
まだ種の状態ですが、花のように大きく幅広く育ちたいと私は思っております。

そう今こそ、ライバルを、自分自身をもっと高めるチャンスと思っております。

【ご報告】年賀状のもらった枚数

こんばんは。今回、年賀状をもらった枚数についてお伝えをします。

今回ですが、コロナウイルスの影響でメールでのあいさつや年々とあります「今年で年賀状のご挨拶は控えさせて頂きます」というお話もありました。企業ではメールの方が重点的に置かれていると思います。

私の所も一部ありました。

ですが、その中でももらえました。

結果、

合計で11枚です。


去年も9枚だったので増えてました。ちなみに2008年に神奈川県にうつりすんでから、一番もらえた枚数は12枚の2008年。
一番少ないのが2010年の3枚。それ以外の年は5~8枚なので平均すれば毎年5枚以上はもらえているという形となりました。

中には「長年出しているから、今年は思いきって年賀はがきでかきました」という方もいましたので、とても嬉しかったです。

まさに言葉である「継続は力なり」「信頼の積み重ね」かなとも思います。

さてもうすぐお年玉付き年賀はがきの発表となります。

今年はどうか切手当たります様に。あれが当たるだけでも大変ありがたいです。

もちろん、あくまでも嬉しい程度の話なので、もらえたらくらいの程度です。

何事も欲はほどほど、でも時々はある方がよい時もありますが、年賀はがきはこんな感じです。

 

2021年1月12日 (火)

運動不足にならん為に

こんばんは。
私、今回の緊急事態宣言も含めてになりますが
冬になると一番怖いと思うことがあります。

それは運動不足です。
夏場は暑い事もあり、どこか涼むところ
といって動き回りますが、冬はじっとしていることを
重点的におきます。

なので運動不足が本当に怖いです。
なので朝は時々ですが、4時前後に起きて
散歩、6時30分に流れるラジオ体操をして過ごします。

仕事は大半動かなければならないので
そこは問題はないです。ですがテレワークとなった
場合は本当になりそうです。

(別ブログのameba  にはテレワークになったこと
を掲載しました https://ameblo.jp/neo29

その時は昼にでも動いたりする必要があるなと
思います。現場と行き来する事なのでやっぱり
身体が資本。少しでも動くことを怠ると
鈍くなり、階段の上り下りや重たい荷物
さらにはクレーム対応の耐性も弱くなるので
そこはしっかりしないととつねに自覚をもって
過ごしていきます。

2021年1月11日 (月)

【つぶやき】乾パン好きです

乾パンって皆さん好きですか。固いけど日持ちはする、でも味気がないし、おいしくはないかな

と思う方の方が大半かなと思います。ですが私は大好きです。

スルメみたいに噛むことで麦やゴマの味がしてきます。

ちなみに私の家ですが、乾パンに大量にありまして全部で段ボール1箱半もあります。

それも買ったのではなく、

無料でもらいました。

 

朝飯が今では2020年の12月に入ってから毎日が乾パン。おやつも乾パン、お腹空いて何も食べるものが無ければ乾パン。
さらにはボランティア先で食料を買い忘れた時にも、乾パンを食べる。

まあ乾パンALLな日々です。

 

食べると思うのが、非常食としてのイメージ。ただ最近はクックパッドという料理サイトでは
オリーブオイルをお皿に塗り、マヨネーズや塩コショウをして、オーブン焼くとピザみたいになるという
料理も発見しました。

なんか、これはこれで美味しそうと思いました。


2021年1月10日 (日)

【別ブログとコラボ】緊急事態宣言だからこそ、今は

表題の通りですが、
開設している別ブログとコラボしております。
別ブログは、まったく異なる記事をのせております。

最後に別ブログのアドレスをお伝えします。

前にもやりましたら、アクセス数が増えた事や
違う記事があってよかったいうお声もありましたので
またやる事にしました。

さて東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県でコロナウイルス感染拡大に
伴う日本政府から緊急事態宣言が発令されました。私の
住んでいる神奈川県も対象となりました。

7日、仕事帰りに川崎市のJR溝の口駅周辺を
買い物ついでによりましたらゲームセンターや飲食店
といった店舗は20時以降は閉店。さらには張り紙も
「宣言に伴い営業時間を20時まで」とありました。
宣言前は明るい街だっただけに、寂しさを覚えました。
一刻も早く感染が収まり、そして元の生活に戻る事を
ねがってやまないです。

ただ、だからといって町の様子は政策や
感染拡大防止もある為、それは感染が
収まるまでは、そうなるのはもうどうする事
もできないです。

ですが自分自身の内面が宣言によって暗くなってしまうとそれこそ、
「生きるってなんだ、もう何もしなくていい」
と本当に暗い側面しかみられなくなります。
昨年、話もあった「コロナ鬱」というのにもなりそうです。

私も精神障害として躁鬱病(そううつびょう)を12年前から患っております。
正直、治る見込みはほぼないです。
でも、自分から明るいともしびの火を付ける様にします。

例えば、以下3つの事をしています。

・朝起きたら「良い朝だ。だんだん明るくなってきた」
 とあえて言葉に出す。

・1日の終わりに良かったことを探し当てて、
 メモや携帯電話に残す。

・誰かの為に役立てる事を実践する。
 仕事だったら来週からテレワークになるのでそのついでに提案をする
 募金をまた行ってみる(実際に昨年の宣言時は、
 東京都内ゲームセンターとボランティア団体に寄付をしました)
 1人暮らしの方に手紙を書いてみる(携帯ではなくて本当に手書き)
 1日1回、部屋の掃除を行う

毎日は3つ全部できているかといってたら 
難しいですが、それでも1つはやります。

こういう時だからこそ、自分から明るい火をつける。
水という暗すぎる話や困難があっても、工夫や
信念をもちながらもつけてみる。

そうすることで、きっと明るい道は開けると
感じております。長々と失礼致しましたが
ひと昔前にもキリスト教系の民放テレビ番組で
も「暗いと嘆いてばかりではなくて、自分から良いものを見つけましょう」
という言葉が番組オープニングで流れてました。

今は、まさにその時でもあると私は思います。

最後に別ブログのアドレスをお伝えします。

<色々とあっても、私は何とか生きていきます>
4年前から開設しているAmebaブログです。
こちらには異なる記事をのせております。
またこちらだけで載せた記事もあります。

https://ameblo.jp/neo29

2021年1月 9日 (土)

3が日は毎年と違ったが、おおきな収穫があった

今年はいつもと違った正月3が日でした。ですが、得たものも大きかったです。1テレビ番組を知り興味を持てた、2早朝に体を多く動かせた、3は最終日でプールと温泉に入れて心身ともにリフレッシュできた、4は勉強をし始めたです。
 
中でも1は大きかったです。私はテレビは普段みない人間ですが、
テレビ東京でありました「孤独のグルメ」という番組に興味を持ちまして、見る様になりました。
試しに動画サイトのYOUTUBEであがっているわけないよな(よく著作権とかが大変厳しい為、無理な事が非常に多い。それに挙げる事自体が著作権侵害に違反するものであり、見る事出来ても許可を得ていない事もあり、まずは見ない。)と思いきや、

製作元のテレビ東京が公式であげていました。
 
これには安心ついつい見てしまいました。
そして2時間ちかくかじりついてみました。
 
このドラマの良いところ、お子様からご年配まで誰でも安心して見られます!
このドラマ、何もしらなくても見られます。
食べるという人間にとって必要な事、それがより安心できて、幸せにできて、そして心の回復にもつながることを私は非常にうれしく感じるドラマです。殺伐とした争いや醜い言葉もない。むしろ「美味いよな、これはまさに幸せだ、ああ鍋を振る音に思わず心から食べたいと感じる」という様なセリフにまさに同感だと私もつい思います。
 
このドラマ、また見ます!

2021年1月 8日 (金)

つれえ時こそ、声を出す(俺はやるぞ)

まあさすがにですが、色々とあります。

仕事だったり、生活そのものだったり、嫌気がさすときもあります。

その時はまずは声に出す様にしております。

例えるならスポーツでいう野球。ランニングするときも監督から「おら、声出せ」と言われて「ファイトおー、ファイトおー」所を

私は中学生時代の時に部活で見てきました。中にはという人もいます。

でもこの声出しって、非常に重要です。元気を出ているからでなく、出すためにつまり、気持ちを高めて試合に臨む時の切り替え
の意味である事を私もつい最近になって知りました。といっても体感です。

でも声出す事って、アクション起こす上で大事です。車でいえば、カギを回してエンジンをかけるようなものです。
私もなんとなくですが、声出すと体を動かそうという気持ちになれます。

私、仕事いきたくない時やっぱりあります。信頼は得たといえども、やっぱり難癖ある方はいます。
・気分豹変する方(何かあると口調があらくなり、挙句の果てには、 てめえどこみてんだよ)冗談抜きであります。
・何度も同じ質問を聞く方(残念ながら、上司やらほかの人に聞いたら障害の特性との事)
・残業時のクレーム対応(会社でセキュリティ上で必要な入室カードを外部に持ち出した方に連絡。しかし、なんでかけんだ!と怒られるという状態)

そんな時、思い出すと、怖いです。私だって怖がりな自分が悔しい。

でもです。逃げたら負けだと。まだ全部署と比べたら良いお客さんだっていてくれます。
だからまだやり続けてみよう。そのためにもいいます。

「俺はやるぞ、かかってこいや」

いうときは、荒々しい声を出します。
かかってこいやは言い過ぎですが、これもまた気合と気持ちの切り替えの為にいっております。

2021年1月 7日 (木)

【臨時ブログ】今は目の前にベスト

昨日の東京都のコロナウイルス感染者が1500人と仕事場から報告があった時、私は「冗談だ、何か間違いだろう」とおもしました。しかしインターネットのYahooNEWSや周囲からも同じ話、さらにはJR東日本の車内にあるテレビモニターも同じ様に報道があり、事実とわかりました。


もう、恐怖しか感じない。何が安心かもわからないです。働きや生活がかわることが間違いがないです。


でもどうしたらと考えると「今はやるべきことをしよう。それだけだ。宣言がでたら前々から用意した自分学習となった際は、学習プランを仕事場に公表して、やろう。既に準備ずみだ。まずは目の前、きたら次だ」その考えです。


昨年の4月はそのスタイルでやり「逆転」をしました。


いわば出来ることをする。それが今の私のベストと思います。


支援の力と輪に尊敬の念+私も手助けの働きを

年末年始にインターネットのニュースでありました

年越し派遣村の話は、皆さんも見た方と思います。YAHOOニュースやほかのgooやMSNと検索サイトでも
あったと思います。

なんとか年越しを…「コロナ被害相談村」を都内で開催 <主な生活支援・相談情報あり>

https://www.tokyo-np.co.jp/article/77177

 

今、見えない形でどんどんと住む家がない、たべるものが無いという環境が広がっています。
これは本当にあったお話しでウソではないです。

以前にもこのブログで紹介しましたが、2018年の12月にJR横浜駅近くで私と同じくらいの年の方で、助けを求めている方がいました。
派遣先からも追い出され、毎日食べるもの事が出来ない。助けてほしいとプラカードがあり。まさに助けを心から出してほしいきもちがありました。それに寒い月です。
その時に私もためらわずに110円を出したのを覚えております。

そして2年後のコロナウイルスによってますます、助けを求める方の増えつつある現状があります。

私もそれを言えば危険性はありますが、それでも何とか生活が出来ます。だからこそです。
幸せを分けられたらと。

確かに私は障害を抱えながらも、まずは働ける。(ただし派遣社員という立場の為に解雇される危険がある。そしていつまで働けるか分からない。実績を出しても、もしかしたら立場的には首をきられやすい立場)、もし失業してもそれでも何とか半年分の家賃を払える蓄えもあるし住む所もあるし、うまくいけば障害年金も活用はできる。インターネットの接続機器や接続料も払える。まだ恵まれている。そして昨年は仕事でも信頼を勝ち取り、やっと心の病から少し回復を見せて出来なかった旅やイラストも出きる年となれた。

その幸せを少しでも分けられたらと思っております。

なので、定期的にしておりますボランティア活動に加えて、また食料寄付のボランティアや
ふるさと納税を活用した支援ボランティアをする予定でもおります。

どこまでできるかまではわからないです。ですが、少しでも助けとなれればと思い、アクションは起こしていきます。

2021年1月 6日 (水)

頭を丸坊主に。ここ3年ずっと同じ

さて三が日、私は頭を丸坊主にしました。3年ちかく
散髪屋いくとこのヘアスタイルにしてくださいと頼みます。

今、こうなってます。

Photo_20210102211401

ちなみにです。

決して、悪さをして頭をまるめたわけでもないです。
そして勤め先から「お前は謹慎処分だ。バツとして頭を丸めて反省。そして自宅で謹慎だ」と言われたわけでもないです。

自分からやりました。
でもこのヘアスタイルが以外と私にあっております。

といいますのも、私はクセ毛が激しく、ちょっと伸びると寝ぐせをとかすのも一苦労です。
でもこのヘアスタイル結構気に入ってます。

朝起きた時、寝ぐせの心配もない。手入れも不要(でも髪は欠かさず洗う)
と楽です。

でもです。

とんでもない事にこの髪型にしたら、周りから怖がられました。
電車のれば周りの方は席を離れる、お店の人は一瞬険しい顔になる。
近所の人から「随分と髪を切りましたね・・・」と言われる事に。

この髪型、メリットは2か月以上切らなくてもすむので楽。でもデメリットは怖がられる。
それを2021年でよーく知りました。それでもわかっただけでもよし。めげる事なく、改めて一生懸命な気持ちで2021年をやります。

2021年1月 5日 (火)

私は成人式は出ていないです

1/11は成人の日。
おめでたい日でもあります。

ですが、

私はタイトル通りですが、
「成人式」は出てないです。

理由は、ファミリーレストランで
学生アルバイトをしていたからです。
しかも休日だったので稼ぎ時でもあります。

休日返上ならぬ、成人式はせずでした。
でも成人になれば働く機会が必ずくると思いまして
喜んで受けました。こういう時にこそ何かいいことが
あるなと思いました。

皿洗いし、ドリアやパンと
焼き料理をしていた時、つい着物姿や
はかま姿の同い年の方々を見ました。
「私もな、参加出来たらな」
そう感じました。

でもそれを感じたのか勤務終了後に
店長からサービスで「ホットコーヒー」を
飲みました。いつもよりも美味かったのを
覚えております。

そう、成人の日になると思います。
参加はできなかった成人式。でもよかったです。
料理の勉強も出来ました。
あのホットコーヒーの味、今でも忘れられないです。

2021年1月 4日 (月)

良いスタートが出来ました

こんばんは。

今日から仕事はじめとなります。いきなり残業です。
責任ある事を新年早々任されました。

今年で働くと4年になります。来年までうまく
働ければ、契約社員でなく「準社員」という形で無期雇用まで働けます。
なので契約社員という立場です。当然ながらこの状況化ですので解雇も考えられる可能性も高いです。

でもです。

やれるだけやってみます。
前職の生命保険会社はそうでした。どんなに頑張っても3年まで、契約無し。
契約は契約と切られました。

ダメならもう1回やって、それでもダメなら小売業のパートやいったんは農業に身を投じてもと思っております。
それくらいの覚悟でやります。

でも何度も述べますが、やれるのであればやります。


この3が日、実の所私は遊びつつも自分の体と頭を鍛える事(すなわち勉強)をしました。
自分でいうのも何ですが、ライバルに差をつける事としては年末年始が一番重要と思いました。

Twitterを見た方はご存知と思いますが、もちろん昨年の12/30はちょっとハメを外して
美味しいお弁当屋さんを見つける為にJR総武線の亀戸駅まで行きました。
美味しいものを食べるのも、そして初めての味を堪能したいという気持ちも大きかったです。

でもそれ以外は時間帯を見て外へ出て歩いて1日5000歩以上歩き、そして勉強として
PC関連と大人のドリルをやりました。簡単な計算や漢字も侮ってはならない。これこそ
今の世の中でも集中力を増す為に必要な事と感じました。

それもありまして、いつでもスタート出来ます。
さて、いってきます。

 

2021年1月 3日 (日)

【別ブログとコラボ】年賀状が5枚きました。

3が日最後です。

いよいよ明日から普通の日に戻ります。

でも私は力がモリモリでいつでも出られます。なぜかといいますと

あまり本当に、本当によくないですが私は毎日外に出てウォーキングをしました。
(ただ、人がいない時間帯として朝の4時くらいに起床して歩き、その後に家を徹底換気とお湯でひたしてしぼった湿気を出すことをしました。)
ちなみにどれだけ歩いたかといいますと平均で1万歩。
一番あるいたのが12/30の18000歩です。この時はTwitter掲載しましたJR亀戸駅のお弁当屋の「キッチンDIVE」様に
いく為に歩きまわりました。でもこれが良い運動になり、お腹はすいておいしくお弁当を頂きました。

筋力が衰えると体も心もやられてしまいます。緊急事態宣言中も同じ様にしておりました。
それが昨年更新をしました逆転の要素でもありました。

さて今日も勉学と運動を欠かさずします。

====

別件で。別ブログとコラボしてます。

【色々とあっても、私は何とか生きていきます】
https://ameblo.jp/neo29

ちなみにamebaブログですが
niftyブログにない記事があります。
さらには機能で2年前過去に投稿した記事も
自動表示されております。

2021年1月 2日 (土)

正月三が日だからこそしっかりと

こんばんは。
新年を迎えて、ついつい私もだらけ癖という
のが出ております。ですが、やっぱりこの時だから
こそしっかりせねばと思います。

きっとです。
知り合いや私をライバルと思っている(恐らくいないと思いますが、まずはいないです)
人はきっと新年から勉強をしたり、体を鍛えたりとしていると思います。

そう思うと、追い抜かれそうだ。
正月が終われば差が付けられそうだと危機感を覚えます。
だからこそ私もいつまでもという意味は
切り替えて、元の生活にしたいと思います。

今年も昨年と同じ様に良い年に
いや、もっと良い年にしたいと思います。

2021年1月 1日 (金)

2021年初の動画投稿

Twitterでもお知らせをしましたが、動画投稿をしました。

YOUTUBEで投稿しております。

アドレスはこちらです。

https://youtu.be/QcVyTrshY2Y

新年のご挨拶と昨年の旅についてご紹介しております。
YOUTUBE動画投稿ですが、ひと昔はなかなか難しいという形が私の中でありましたが
今では気軽に投稿出来る様になりました。やりかたも直感で投稿可能となりました。

今はパソコン、スマートフォン(私はないのでガラホー)
があれば一回でどこでも投稿出来る事に時代の進歩を感じております。

改めまして本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

あけましておめでとうございます

皆様。
新年あけましておめでとうございます。

昨年は色々とありましたが、
皆様のおかげで私にとって大変素晴らしい年と
することが出来ました。心よりお礼を申し上げます。
いつもなら実家の新潟で過ごしておりますが、
今年は、今住んでいる川崎市で過ごしております。
コロナウイルス一日も早く終息することを
心から望んでおります。

さて、毎年毎年作成しております
年賀状を公開致します。

こちらです。

Photo_20201231005601


今年はもうデザインも言葉も
カジュアルなデザインにしました。
いわゆる形式よりも私らしさを出した年賀状です。
本当だったら形式の言葉やイラスト(筆で書いた絵や新春を迎え~等)が望ましいですが、今のご時世もありますし
それに見たら元気になれたら、私の近況ですといったことも伝えられたらとおもいまして
この様になりました。

さて本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »