フォト

倹約と闘志と理系学問を追及する。(けんやく様のブログ)

無料ブログはココログ

ウェブページ

バナー

  • Logo17
    ホームページのバナー(リンク画像)を作成しました。

« ゲームセンターに行き続けて、物事を感じれる | トップページ | 嬉しいバンザーい »

2020年10月17日 (土)

転職を決意。そして4年経過

タイトル通りですが、私は4年前の今頃は転職をしなければならなかったです。

なぜなら契約社員で契約満了だった為です。最初は、正社員になれるという広告もあり、面接の中にも

契約満了という話がなかったのですが、、、残念ながら契約満了となる事になりました。

いわゆる悪い言い方ですが、前いた障害者雇用という所は、いわゆる法律上である法定雇用率を守るためだけに雇った事もあります。
4回面接もして、何度も同じ事を言われて。そして頑張ってもその結果でした。

ある意味で、悪い言い方すると騙された様なものでした。

ただ良い言い方をすれば、辛く厳しい経験をして、そこから這い上がる為には、
力だけではなく知恵や時には悪どい事をしてもやるということを教えてもらいました。

それが今の会社に入った所だったりもします。

やっとですが、上司から信頼を得られる様になり、少しずつ自分のしたかった趣味も出来る様になりました。
本当につらかったです。まあ、色々ありますが、いつかは明かしたいと思います。
本当に自分の体にとって危ない事もしましたし、すごい事に冗談抜きで「働くなんてやめて、法律である保護やらフリーターで生きてやる、なんなら障害者年金もらうわ」と本気で思いました。

まさか4年もたったとは、。でもです。うまくいけば、2022年1月まで勤めれば、「準社員」という契約から転換できます。
これは国の法律でも定められており、労働契約法第18条に「5年契約社員の働いたものに関しては、無期雇用に転換する」という法律が出ております。もちろん、本当なのか人事課にも確認した所、「社内でキチンと仕事をし、勤怠が良好であるという条件であれば、なれる。現在のあなたならその条件が満たしているので、法律通りに適応となる」ということを確認いただけました。

いわゆる今の状態をキープすればなれるということです。契約では、正直怖いです。正社員でないにしろ、多少は良くなりますし、
首を斬られるということもまずは少しでも回避ができるということです。

でもこればかりを目標にするのではなくて、スキルを身に着けて会社だけでなくて世間体でも何かできないかとも考えております。
それがボランティアだったり、人助けだったり、あるいはもしかしたらです。違うことで働くきっかけづくりというのもあると思っております。

ただ今はこれを目標とします。目指せ5年と。

« ゲームセンターに行き続けて、物事を感じれる | トップページ | 嬉しいバンザーい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲームセンターに行き続けて、物事を感じれる | トップページ | 嬉しいバンザーい »