« 新潟での思い出がまた無くなりました | トップページ | それでも進んでいきたい »

2020年8月 1日 (土)

新潟の思い出がまたなくなりました②

新潟の思い出をまた述べます。こちらも残念なことに今年の4月に新潟県のチェーン店のお弁当屋(飲食店)が

なくなりました。名前は、「たわら屋」という所です。国道沿いにありましてドライブスルー感覚で、お弁当やお食事ができる

気軽に食べられる食事でもあり、買い物場でもありました。

ここで私は、大好物のカレーやカツどんをよく食べました。

よく山登りの帰りや、ドライブをした帰りによく立ち寄ってはお腹一杯に食べました。

たわら屋というだけあって、新潟の美味しいお米が非常においしく食べられる場でもありました。

きっと従業員の皆様は、お米がおいしく食べられる様に、そして食事もできる様に味も心も込めて、

沢山の美味しいものを作り続けたと強く思います。何よりもお米とおかずがあうということは、私にとっては最高のごちそうでございます。

きっとお米の炊き方とかなんかもたくさん、研究されていたと思います。

悲しいです。でもきっとこの思い出をどこかで受け継いで行けたらと思います。改めて私は新潟県民でもあり、そして色々な新潟のお店を
愛しております。今はコロナウイルスの中なので新潟には行けずですが、終息したらすこしでも新潟の味を沢山、たくさんと味わいたいです!

« 新潟での思い出がまた無くなりました | トップページ | それでも進んでいきたい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟での思い出がまた無くなりました | トップページ | それでも進んでいきたい »