フォト

倹約と闘志と理系学問を追及する。(けんやく様のブログ)

無料ブログはココログ

ウェブページ

バナー

  • Logo17
    ホームページのバナー(リンク画像)を作成しました。

« 【つぶやき】緊急事態宣言が空けたらPC試験 | トップページ | 過去の謹慎処分(停職)が、今は役立っている »

2020年5月21日 (木)

タイトル:何か幸せを分けられたらと

こんばんは。
ちょっとこのご時世が長く続くと
その後どうなるのやら、とついつい
考えてしまいます。

実は、ついさっきですがYAHOOニュースで
東京都・神奈川県は宣言延長方向という
記事がありました。内容も見ましたら
県境を越える移動も多い事も想定されるとの事
がありました。確実に31日までは伸びる前提だと思います。

【宣言延長方向へ】
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6360293

これにはさすが参ったなというのも気持ちにあります。
私もいきたい所はありますが、難しいです。
ですが、安全や健康を考えた上での事であれば、それも大事だと
思って素直に受け止めます。

さて、ふと思うのが、幸せを誰かに分けられたらと思います。
それが電話だったりメールだったり
でもよいと思います。

きっかけは、5月に知人に手紙を
送った所、贈り物を沢山と頂きました。
「そんなええのに、手紙送っただけでこんだけ
もらってええのか」と。ちなみに手紙代はたったの84円。
内容が、PCのWordで打った手紙+手書きでのメッセージカード+イラスト
それで、ついつい手紙代節約の為に折り方も便箋も選んで工夫して
ギリギリ84円郵送でした。(自分でもまあ、とんでもない人間だと思いました)

そして頂きました贈り物、手紙代の何倍のものの価値でした。
今思えば、うーん、もう少し丁寧に字をかけばよかったなとも思いました。

あまりにもつい嬉しかったです。

という事ありまして
何かお礼をしたいとも考えております。

ただ、注意しないといけないのが
相手方にもこのご時世だけあって、もしかしたら
見る余裕もない事も考えられます。
なので、「もし差支えなければ、見て頂けたら幸いです。
お返事の有無もどちらでも構いません」と一言添えます。

実は、私は電子メールのお返事でもこの文面を
よく活用します。すぐ送信できる事
も長所のメール、しかし返信しなければ
いけないのではないかというのもデジタルの中にあります。
そこは、相手方の事情もあります。そこはよく考える必要も
あると思っております。

今は何をしようかと考えると、不思議と元気も回復します。

« 【つぶやき】緊急事態宣言が空けたらPC試験 | トップページ | 過去の謹慎処分(停職)が、今は役立っている »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【つぶやき】緊急事態宣言が空けたらPC試験 | トップページ | 過去の謹慎処分(停職)が、今は役立っている »