フォト

倹約と闘志と理系学問を追及する。(けんやく様のブログ)

無料ブログはココログ

ウェブページ

バナー

  • Logo17
    ホームページのバナー(リンク画像)を作成しました。

« 貼り絵は楽しい | トップページ | インターネットライブ楽しんでます。 »

2020年5月20日 (水)

今までお寄せ頂いたWEBメールや直接での質問 その2

前回の続きになります。
もしかしたらこれから就職活動する際の
ポイントと役立つ裏話の秘訣(別名:言葉の強力な武器、あるいは
カードゲームでいう切り札)も
ご紹介します。

・なんかITだの介護だの書いてますが、何回転職してますか。
⇒3回転職しております。よく自分でも出来たなと
今でも思っております。ちなみに2回は
ハローワーク。もう1回はなんとすごい事に
直接営業(自分から求人ポスターみて申し出ました)です。
ただ失職時は、失業保険の為3回ともハローワークに申請は
してましtあ。
でも考えたら何とかなるものだと
思っております。1回目(初めての社会人)はIT関連で
夜勤有りのオペレータ(いわゆる24時間ヘルプデスク)
2回目が老人介護職。デイサービスで働いてました。
3回目が生命保険会社で障害者雇用で働いてました。

・ちなみに1回目は自主退職=理由:夜勤が非常につらく酷いと
20時間以上起きなければならない状況。
もう睡眠導入剤もないと眠れないという状況。
それで身体も心も壊れる寸前でしたので、長い人生を考えて去りました。
今は睡眠剤は無しで眠れてます。

・2回目はリストラ。介護職でもあるとは今でも信じられなかったです。
でもあくまでもビジネス。使えない人は、それは受け入れるしかないと
思いました。

・3回目は契約満了。3年までとあっただけにそれ以上は契約延長出来ず
でした。

----

・病に陥った時ってどうしてます。
⇒うつ病・躁うつ病のことかと思いますので
述べます。症状としては急に息苦しくなる。
不安に陥り、冷静に考えがまとめられなくなります。
酷いとパニック状態になります。
まずはともかく頓服薬(とんぷくやく)を飲みます。
無い場合は、大量に水を飲んで心と身体を落ち着かせます。
それでも収まらない場合は、人から離れて一人で座り込んだり
時には横になったりして対応しております。

余談ですが、これらは障害者雇用の
採用面接の際によく聞かれます。

・どういった時に症状が出るのか
 →私の場合は、一辺に仕事が出た時。

・どうしたら対処して乗り越えますか
 →私の場合は、まずは趣味の水泳やマラソン  
  で苦しい時の状況を思い出す。そしてそれを乗り越えた時の
  達成感を糧を思い出し、ペース配分やもしやれたらと想像して乗り切ります。

実はこれにうまく答えられるかで採用の合否は
非常に決まってしまう傾向が強いので、いわゆる自己分析
が出来るかどうかも重要になります。

後は、これです。
「最後に質問は」
 これには「面接官の方がお仕事をしていて一番うれしかった事は何ですか」
これが一番の答えです。

もしも、聞いた理由を言われたら、
仕事は皆さんの役割で果たしているものが
あります。経理の方には数字、営業の方には色々なお客様との繋がりや
交渉、そして面接官の方にはどの場合かぜひお聞きしたいと答えればよいです。

長くなってすみません。
でも私自身、世渡り下手です。ですから失敗したら
考えるのも一つですが、時にはネット上にある情報を基本を
理解して、自分なりアレンジするというテクニックも重要と私は
思います。それこそ、世渡りの一つと思います。

« 貼り絵は楽しい | トップページ | インターネットライブ楽しんでます。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貼り絵は楽しい | トップページ | インターネットライブ楽しんでます。 »