フォト

倹約と闘志と理系学問を追及する。(けんやく様のブログ)

無料ブログはココログ

ウェブページ

バナー

  • Logo17
    ホームページのバナー(リンク画像)を作成しました。

« パソコン苦手からの出来るまでの道のり | トップページ | 国の就労移行支援施設で就労へ »

2020年5月17日 (日)

パソコン嫌いから好きへ

さて続きを述べたいと思います。
私、パソコンは何とか操作は出来る様に
なりましたが、残念ながら嫌いはずっと
続いてました。パソコンが憎かったです。

でも、それが好きとなるきっかけがありました。
大学に入学した時の初めて夏の時(1年生)に開かれた
PC資格試験講座です。
それが現在も挑戦をし続けている
◆MicrosoftOfficespecialist(MOS)です。
毎年Officeバージョンも変わるので、進化を続けている
資格試験でもあります。

当時の私は大の人嫌い状態。2004年が入学した年です。
携帯電話(ガラケー)が普及し、皆がもっている中で
私も所持。しかしアドレスも教えず、電話も教えずでした。

なぜかって、人と付き合う事が出来ない、
何を話せばいいの
付き合っても騙されだけしかないでした。
過去にゲームソフトを取られたり、現金を
取られて親に叱られ、それなら付き合わんほうがいい
それに付き合う事につかれるという悪循環でした。
現金の額も今思い出すと2万も取られました。

当然ながらアルバイトだってできなかったです。
面接でも何放せばなと、、、、
そんなレベルでした。

ただ父親から「堕落息子=何もしない息子」
といわれるのが嫌で、資格取得を口述として
参加。高校の時にWord、Excelを勉強しただけあって
授業もついていけました。でも出来なくても、親切丁寧な
先生であり、さらには20人以上受講生がいた事もあって先生も
3人体制(1人が講師、2人が補助)という形という非常に恵まれた環境でした。

その後、私は授業を通して「出来る様になりましたね、すごいですよ」
といわれる事でやる気が芽生えてきました。
やがては授業開始の30分前にきて勉強する様になり、
その後は、特別な課題(全て授業が完了後は模擬試験)
も出してくれたり私はそれもやってみたいと、さらには
一緒にお茶もしたりも出来ました。それがとても嬉しかったです。
今、思うとこの資格取得講座がなければ、
多分こうやってPCを操作してブログ、ホームページ更新も
してなかったです。

出会いは一生の宝ともいいますが、
まさにそれだと思いました。
試験は一度、不合格になりましたが
その後は夏休み期間中や授業が空いた時間は
PC室に入り、何度も模擬試験を練習しました。

そしてWord、Excelの資格取得をしました。
講師の先生も「すごいじゃないか、よく頑張ったね。」
とお祝いの言葉も述べてくれました。
そしてパソコンで役立つサイトや本も
貸してくれたり、今までパソコン嫌いだった事を
話した所も、共感をもって聞いて下さり、
初心者本も提供してくれました。
(その時の本がWindowsXP入門編、Excel初心者~上級者全集本、ホームページ
0円で作成できる本)とあり、大学の図書館で借りて何度も読みました。

とてもとても嬉しかったです。
この出来事がアルバイトを始めるきっかけともなりました。
でも人と付き合う、いや世渡りする(履歴書、面接対策)は
出来ずでしたので、テレビ番組をみてある職業訓練施設
にもいくきっかけにもなりました。

続きはのちほどご紹介します

« パソコン苦手からの出来るまでの道のり | トップページ | 国の就労移行支援施設で就労へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パソコン苦手からの出来るまでの道のり | トップページ | 国の就労移行支援施設で就労へ »