フォト

倹約と闘志と理系学問を追及する。(けんやく様のブログ)

無料ブログはココログ

ウェブページ

バナー

  • Logo17
    ホームページのバナー(リンク画像)を作成しました。

« 郵便から電子メール、SNS時代でも。 | トップページ | 自分史を書くのは難しいですが、やるのは楽しみ »

2019年5月10日 (金)

他者から救いを受けて、元気になれました。

昨日の朝、とても救われた出来事がありました。

満員電車に乗っている時、私は寝不足と頭痛で思わずしゃがみこんでしまった所背広姿の男性が優しく声をかけてくれました。
前日、緊張でまったくねむれませんでした。寝たのは2時間ほどです。

「どうぞ、座って下さい。体調すぐれない時は座った方が楽ですよ」

そういって下さり、私に席を譲ってくれました。

きっとこの方は神様の様な方だなと本当に思いました。まるでキリスト教の
言葉を借りれば「汝の隣人を愛せよ」をそのまま
実行されたと思います。もしかしたらキリスト教信仰者
の方だったのではないかと思います。
◆実は私自身も高校の時にキリスト教の学校に
いたので聖書についてはある程度、勉強をしておりました。
なのでもしかしたらと思いました。

不思議ですが、助かりました。
しんどいと感じた朝、辛いと感じて外に出るのも
怖いと思った事が救われました。

言葉と思いやりで救われるんだなって、生きる希望が
持てるんだなって。これが世間でも沢山あったら
生きててよかったなって、そう思えます。

そして色々とありながらも、何とか今日を過ごす事が出来たなと。
満員電車なので会える事はもうないと思いますが、あえたらぜひお礼を
伝えたいです。ありがとうございます。と。

« 郵便から電子メール、SNS時代でも。 | トップページ | 自分史を書くのは難しいですが、やるのは楽しみ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 郵便から電子メール、SNS時代でも。 | トップページ | 自分史を書くのは難しいですが、やるのは楽しみ »