« ガラホー(進化した携帯電話)を作って下さった方に感謝 | トップページ | 良い夢を見ました »

2019年4月17日 (水)

身近に出来るボランティアアクション

ごみ拾い

 

おはようございます。今日もガラホーからブログを更新してます。 

最近、私はごみ拾いをしています。道ばたにあるお菓子の袋、ティッシュと持参のビニール袋でやってます。やった後は手を洗うか、携帯型の消毒剤で洗浄してます。

 

きっかけはある香港のアクションスター ジャッキーチェンです。ジャッキーさんは、日本にくる度にますます身の周りが便利になり、町並みもよくなったとおっしゃってました。しかし残念な事もあったとまお話がありました。

 

「以前と比べると日本は町のあちらこちらにごみが落ちていて、目立つ様にもなった。

キレイになればもっと良くなる。」 

 

この言葉に強く、私は心を打たれました。身近にある事ですが、積み重なれば、自分だけでなく、世の中も気持ち良くなるのではないかともあります。

 

« ガラホー(進化した携帯電話)を作って下さった方に感謝 | トップページ | 良い夢を見ました »

コメント

良いことをなさっていますね、
大変な事とお察しします。
私も以前袋持参で、ウォーキングしてましたが、
たちまち一杯になって袋1枚では足りませんでした。
歩くと足などが痒くなって続けられなくなりました、
いまではどうなっているかしら・・・

管理者のアルティメットです。
コメントありがとうございます。

nyar-nyarさんへ

毎度コメントありがとうございます。
意外と捨ててあるゴミが多い事にはびっくりです。ジャッキーチェンさんのおっしゃっていた通りです。

きっと昔は、ゴミがあったら捨てるという習慣が地域や都会でもあったんだなと思います。

これも時代の流れが進むに
つれて失われたものでもあるのかなと感じます。
これからも続けたいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガラホー(進化した携帯電話)を作って下さった方に感謝 | トップページ | 良い夢を見ました »