フォト

倹約と闘志と理系学問を追及する。(けんやく様のブログ)

無料ブログはココログ

ウェブページ

バナー

  • Logo17
    ホームページのバナー(リンク画像)を作成しました。

« 生活の収穫 | トップページ | 風邪引きました+続き:11年前の今ごろ »

2019年2月20日 (水)

今日は川崎市に移り住んで11年目

こんばんは。
今日は私にとっては特別日です。

生まれてずっと過ごしてきた22年間を新潟県新潟市をはじめて離れて、神奈川県川崎市に移り住みました。

理由は仕事の為です。
本当は新潟で働きたかった。内定も中々もらえずの状況。就職浪人は、ますます困難になる。さらに地方は仕事がなかったから仕方なく東京首都圏の方へきたという理由です。
(ちょうど、私の時は2007年。団塊世代の大量退職で人手不足になる騒がれてましたが、それでも厳しかったです。)

ある意味「人生のバクチ」をしたと私は思います。

今でも11年前の日を思い出します。
ビジネスホテルでテレビを見ながら泣いていました。
「なんでここに来たんだろう。見られないテレビ、風景、車の音、ネオンがずっと光っている。全然違う雰囲気だ。どうしよう。。。」

不安でたまらなかったです。
でもここまで来ることが出来たのも
近所の方の手助け、ボランティア仲間があってここまでこれました。ありがたかったです。

その後の生活も散々でしたが、
これもまた一つの運命であり、勉強であったのかな
と今でも思います。色々やらかしました。

早々にうつ病にもなり、さらに病状も重くなりました。

生命保険で詐欺にもあい、金銭搾取にもあいました。金額自体は10万以下とまだ高くなかったことは救いでしたが、それでも嫌な思い出でした。当時はどうする事も出来ずでした。

職を3回も変えました。内2回はどうする事も出来ないリストラでした。

でもです。
世の中、気持の良い人もいて下さることが嬉しいです。

仕事や私生活で完全にヤケになって酒でよっぱらった時に、
終電取り逃して乗車したタクシー運転手さんが話を聞いてくれて、
さらには褒めて下さり、サービスで料金も格安にして下さった
(結局はそのままの値段でよいといいました。)

手にイボが出来た時に
近所の皮膚科のお医者様は、
「大丈夫です。痛かったでしょう。治療していけば、だんだんと痛みは取れていきますよ。」
まるで我が子の様に手を握ってくれて
治療をしてくれました。

今は閉店しましたが、かつては猫2匹かっていた料亭の寿司屋さん
に月1回から2回通い、常連さんや店主さんから
格安でサービスして下さり、猫も触らせてくださいました。
(私、大のネコ好きです。)

悲しい事ばかりではないんだと
今でもブログを記載しながら感じてます。

今夜はボランティアの方から頂きました群馬県産の紅茶を飲みながら、記念の乾杯をします。

« 生活の収穫 | トップページ | 風邪引きました+続き:11年前の今ごろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は川崎市に移り住んで11年目:

« 生活の収穫 | トップページ | 風邪引きました+続き:11年前の今ごろ »