フォト

倹約と闘志と理系学問を追及する。(けんやく様のブログ)

無料ブログはココログ

ウェブページ

バナー

  • Logo17
    ホームページのバナー(リンク画像)を作成しました。

« 退職届けについての結果は | トップページ | 手紙と贈り物をプレゼント »

2018年12月12日 (水)

タクシー運転手さんに励まされた

こんにちは。

昨夜、東京の方で居酒屋で飲みました。一人です。

たまには、違った場で食べたくなったという何となくの理由です。

せっかくだから早いけど、一人ぼっちで忘年会。酒を飲みながら感じました。

「こうやって色々あった。だましも受けた。体も悪くなった。でもな、自分の手と足も動くし、いろんな場に行けるんだ。それだけでも良しだ。来年こそ良い年だ」

気づけば、酔いもかなり回り、終電に乗り過ごし。あ、失敗しました。

帰りにタクシーに乗りました。10キロ近く離れた遠い場(県境越え)だけに大丈夫かと聞きましたら、

「大丈夫ですよ」

穏やかな顔でおっしゃってくれました。

私は酒の酔いが覚めるに従い、金の使いすぎやしっかりしてない事に後悔。顔も落ち込み気味。

乗車中に運転手さんから話で

「お客さん、何かあったんですか」

それで
「飲みすぎてしまって、色々あったんです。吐き気は無いです。ただ仕事に生活に、それでヤケになって、失敗して、すみません。こんな場で、大変申し訳ないです」


そうしたら
「大変、お辛かったんですね。私もこの仕事やって、てむなしい時の方が多いですよ。今の時間なら酔った客に八つ当たりされたり、急げだ、まっすぐ走れよと、たたかれて奴隷みたいで。何も言い返せなくて、頭も下げて情けなくて、たまらんですよ」


私はつい
「そんな、運転手さんは素晴らしいです。こんなおろかな私に笑顔で接してくれて、安全に運転もして、無理難題な場にも応じてくれて、運転手さんは私は、尊敬します。皆が悪いといっても私は必ず素晴らしい方です。と必ずいいます」

そしたら
「あ、あなた様のな方に久々に出会いました。私、本当に嬉しくなりました。ありがとうございます。」


その後、互いに今までの人生の歩み(職歴や趣味)の話をしました。


最後にお代はサービスするといってました。しかもわざわざ、狭い道にバックして自宅の目の前まで止めてくれました。

でも私は
「運転手さん、ありがとうございます。お代はメーター通りでいいです。私、希望がわきました。過去のことを反省も確かに大事だ、でも未来も向ける事しなければと、教わりました。またのせてください。」

お互いにありのままになった場でした。出会いが嬉しく思います。また会えたらと思います。

« 退職届けについての結果は | トップページ | 手紙と贈り物をプレゼント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タクシー運転手さんに励まされた:

« 退職届けについての結果は | トップページ | 手紙と贈り物をプレゼント »