« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月30日 (土)

【つぶやき】暑いです

こんにちは。

灼熱地獄の様な暑さ(猛暑)に私、まいっております。

なのでこれからプール場で行き、その後に温泉施設にいって冷たいお茶でも飲んで、新聞読んで、お風呂に入ります。

家にいてても暑いです。

6月は色々とありました。また歯ぎしりをしすぎて、歯は痛くなるわですし、ぎっくり腰もやらかしますし(今年に入って3回目)、まあめちゃくちゃですわ。

でもでもいいことは必ずあると信じて、明日からの7月に楽しく、元気に過ごしていきます。

明日は、私の好きなゲームセンターでのカードゲーム大会があります。
この大会に参加して丸2年目でほぼ毎月参加をしてます。常連さんにはつねに優しくして接して頂き、さらには3000円分もするカードを「無料」で頂いたりと、なんとお礼をしたらよいかわかりませんが、感謝でございます。

ありがたき、幸せです。

でも何気ない事ですが、これが生きてて「良かったな、嬉しいな」

と思える時でもあります。

2018年6月24日 (日)

<父の日 その2 完結>

遅くなりましたが父の日について語ります。
これで完結です。

イラストもこんな感じです。

Photo

本当はもっときらびやかにしたかったのですが
私が10年前からかかっている病の「うつ病・そううつ病」が悪化した事もあって、これが現状で精いっぱいです。

今は、追加された頓服薬(発作を抑える為の薬:私の場合は緊張すると胸の動悸、息切れ)も飲んでいます。もし、お父さん見ていましたらごめんなさい。
でも心から愛してます。

さて、父には感謝と前回では述べてましたが、
その感謝という点を2つスポットをあてて記載します。
これは私が今もなお、キツイ苦しい仕事や生活
が出来る強い力になっております。

・1つ目は「皆勤賞」です。

実は私の父親ですが学校を遅刻、欠席、早退が一度も無いです。
学校では皆勤賞をもらってます。
社会人になってからもよっぽどの事として
主に忌引き=親族が亡くなっての通夜・告別式参加が無い限りは
必ず勤めにいってました。身体が悪くなった時でも、すぐ治す様に心がけてました。
そして水泳やマラソンも週に1回以上必ずやってました。

これが今の私にも受け継がれてまして、
私も高校生の時は「皆勤賞」をもらいました。
高校がミッション系(キリスト教)だっただけに賞状だけでなく
金色の聖書も持っています。これは私にとっての大きな誇りです。
お父さんの背中を見ていてだけあって、嫌な科目や出来事があっても

「何が何でも学校に必ずいく」

という強い信念は持って行きました。
仕事でも同じです。
病気があったら必ず直すつもりで
休み、次の日は万全に行くという気持ちでいってます。

社会人で新卒の時は一回だけは、うつ病の為の治療で
休みましたがそれ以外は休んで休んで無いです。
うつ病は、はっきりいって本当に治すのは困難です。

それでも
「治すのが無理でも、身体を鍛えて、心を強くすれば治っていく」
と思い、私も同じく水泳を週に1回やってベストな身体に近づけて
挑んでます。

・2つ目は、「信念」です。

お父さんは、外国に出張する機会も沢山ありました。
英語だけでなくスペイン語や中国語、アラビア語も勉強してました。勉強する傍ら仕事もしなければならなかったので
相当大変な中でした。

それでも、
「今日はここまで出来たら、良し。次はやろう」
「無理でも、ここの課題は絶対にこなそう」
という信念でやり通し、言語で日常生活に現地にいっても困らない様に会話と仕事をしてました。

それでも現地では、仕事で上手くいかないトラブルが色々とあったと聞きました。
それでも

「あきらめずにやり通す」
事をもって最後の最後まで仕事をしてました。

その上で現地での出来の悪い部下がいてもかばい、けなす事は
してませんでした。お父さんからは、そっと話で聞いた事がありました。
あまり強調としてはいってなかった事もあってそれを聞いて、陰ながらのやさしさもありました。

私の仕事も今、本当にキツイです。
あまり言うと法的にも関わりますが、
職場はパワーハラスメントまがいの言動(勝手にしろ、出来損ないが!)
もあったり、悪意のある発言を平気でしている環境でもあります。
それもあって離職もあります。

去年から今年にかけて9人中2人が辞めて、1人が休職状態です。

でもそういう中でも私は

「僕は負けないよ!何が何でもやってやる。僕は確実に辞めてやるけど部下が困らない様に、少しでも楽出来る様に、けじめもって最後までやる」
という気持ちでいます。

ちなみに私の部下も、今の企業が悩んでいる
スマートフォンばかりを操作していて、パソコンの事(今や欠かせないメールソフトやWord、Excel)はあまり分からずの方です。

本来なら怒りたいなですが、でもお父さんの時の様に
「けなしてはいけない、ご本人も一生懸命やろうとしているんだ。だからやりやすい様に少しづつサポートすべきだ。間違いは頻繁なら強くは言わない形で呼んではいうけど、あんまり危険度が低いものならそっと直そう」

とまるで武士の情けみたいにやってます。

という気持ちでやってます。

長々と書きました。でも同時にお父さんは偉大だなと思いました。
厳格な顔で、言葉も強い口調なので
正直合いづらいです。でもその心は尊敬を致します。

今度はせめて今住んでいる川崎に来た時、僕のおごりでお茶をご馳走。
逆に新潟に戻った時はちょっと難しいけど、顔は合わせはしたいと強く思っております。
出来なくても、メールや電話はしたいです。

改めてお父さんを心から尊敬します。

2018年6月16日 (土)

【つぶやき】父の日その1

おはようございます。

今日は月1回の「農業ボランティア」私の楽しみ、生きがいです。

そういえば、前回は母の日も近づいた事もあり、母の思い出を絵と共に、ブログで載せました。

今度は父の事についてものせたいなと思います。絵は後日載せます。


父は、正直な所、大変怖いです。会うのもと抵抗です。言うなれば昔ながらの厳格な一家の大黒柱です。
【もしお父さん、見てたらごめんなさい。率直な事をのべました】


ですが、「感謝」はしております。父の子として生まれたからこそ、困難や苦難も乗り越えられてます。今の苦しい仕事が出来るのも父の血をひいているからこそ、出来ます。そしてある才能を引き継いでます。


詳細は後日、必ず更新します。

2018年6月 9日 (土)

【つぶやき】食べられるのがありがたい

「あ、自分の歯で食べられるってありがたい」

今、サンドイッチを食べながら更新をしております。

実は、ここ3日間、歯ぎしりのしすぎで、左奥歯がつねに痛い状態が続いてました。

・食べるのも痛い
・口を開けるのも痛い
・しびれる様に左ほほが痛い
・飲み水飲むときも痛い

の状態。でも仕事はそれでもやりきりました。

歯医者で見てもらおうにも、まずは予約制です。まずは電話しないと無理です。
私が住んでいた新潟は、痛くてもまず飛び込んでも見てもらえますが、
東京は人多いだけにそれが基本なんだなと思いました。

どこも見てもらえずで、本当に苦しかったです。
ですが、

「捨てる神あれば拾う神あり」

という言葉通りになりました。

東京都多摩市にあります私鉄(京王線/小田急線):多摩センター駅の

「カリオン歯科クリニック」様 <ホームページ>http://www.carillon-dental.com/

にダメ元で電話した所、

「大変ですね。いいですよ。来ていただければ診察します。」

と急にも関わらず見てくれました。
本当にありがとうございました。嬉しい、嬉しいですの言葉です。

ちなみに前に他の歯医者で食いしばりのしすぎで、見てもらった時は
「これは、歯の神経抜くしか治療法はないです。」
とはっきりと言われました。

そうとう痛いとも聞きますし、それをやる事は、自分の歯を失う様なものです。

治療前に、

「神経抜くのだけは避けて下さい」

とお伝えしましたら、

その様にしてくださるとの事で、

診察
レントゲン

をしてもらった結果は、

「歯周病」でした。
原因は歯ぎしり、ストレスによる抵抗力減少で歯茎の炎症で
治療して頂きました。自宅では抗生物質の薬で歯周病の菌を殺す薬を来週の火曜日まで、飲み続ける事になりました。しばらくは通院ですが、歯周病予防と歯のかみ合わせ調整も兼ねての治療となります。

今はほとんど痛みなくすごしております。

不思議ですが、幸せです。あ、嬉しい食べられるって。
歯は改めて大事にしなければと思いました。

2018年6月 3日 (日)

【つぶやき】投資信託(積み立てNISA)をやりました

こんばんは。

Twitter(https://twitter.com/Qsound_impress)では既に告知をしましたが、

私、投資信託をすることにしました。

新宿にあります「野村証券株式会社」で積み立てNISAという今年1月から始まった投資を行う事にしました。

NISAについて簡単にお話ししますと、「少額投資非課税制度」という投資方法です。これですが国の機関である金融庁も、国民に推奨をしている制度になります。
その名の通り少額で出来ます。一番安いとネット証券100円から出来ます。

開始されたのが2014年。消費税8%になった時に開始されております。
金融庁が進めている以上、信頼も出来ます。

そして今年1月にもっと気軽に、将来に向けてコツコツと貯められる制度をという事で始まったのが「積み立てNISA」になります。

NISAは、株と比べますと一気には稼げないですが、長い年をかけて投資をする事でだんだんと利益を増やす事が出来ます。

本来であれば、株で投資して得た利益は、20%は税金として納める事が義務があります。

しかし、NISAの場合は5年間は免除。
さらに積み立てNISAの場合は20年間も免除になります。

なので得た利益はそのまま得られます。

なぜ私が積み立てNISAをやったのかといいますと、2つ。

銀行に資金を預ける時代よりも、攻めで投資。
 →ゼロ金利で0.001%だったら預けても増えない。

諸外国の香港やアメリカは、国民の4割が投資をしている。(日本は国民全体の2割)

です。

言い換えれば、時代と諸外国の良いやり方を取るべきだと思っています。

ちなみにNISAは、ネット銀行、普通の銀行でも出来ますが、

株も証券も何も知らない場合は証券会社を強く推奨します。

・ネット銀行は、相談する人がいないので、訳も分からずプランを選ぶと、ほぼ大損します。
・銀行の場合はNISAでの投資で手数料取られます、さらに土日空いてないので、私みたいに平日はずっと仕事の人間には、相談も無理です。

でも、証券会社様ですと土日も空いていますし、無料セミナーもやってます。
いつでも個別相談にものってくれます。

野村証券様は両方とも一致してました、そして
セミナーもやるにあたり「一切、商品説明といった勧誘はしない」と誓約もしてくださったりました。

そして私みたいな素人にも一から丁寧にNISAやファンド(投資)の仕組みについて説明もしてくれたので大変安心できました。

これからは働くだけでなく、資金を自ら投資するのも時代として必要と感じています。私は頭が弱いですが、それでも稼げる方法を見いたせたのがNISAと感じております。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »