フォト
無料ブログはココログ

のんびり 豊かに 動画

« ストレスは怖いが、唯一の笑顔になれる場 | トップページ | 久々に貼り絵してます »

2017年12月17日 (日)

ゆく年、くる年を農業から感じました。

こんばんは。

つい先程まで恒例の農業ボランティアに参加してました。
少し、打ち上げを個人的にやってまして、先ほど、自宅に帰宅しました。

171216_114003

写真は、昨日の活動で、枯れたブルーベリーの木を抜く作業をしました。
全部で20本を活動のお仲間と抜きました。

これらの木は、15年間ずっと成長し実を出してましたが、

養分がそのものが無くなった為、農家さんの指示で根っこを含め、すべて抜きました。

それが一瞬、悲しかったです。

なぜなら活動に私が初めて農業活動に参加してから、ずっと見てきた木でした。
それを抜く事になったからです。愛着がありました。
そこではじめて自然の熟したブルーベリーの実を食べた時のうまさ、嬉しさ、ありがたさを感じたからです。毎年の様に食べてました。

でも今年の冬でお別れです。出会って4年。

あ、でも新たな命が芽生える為にも仕方が無いと思い、参加者の皆さんと抜きました。

来年は、違う作物を植えるとの事です。周期的に違う作物を植えながら、作物を作っていく事でよりよいものが出来ていきます。
  逆にやらないと実がうまく出来ず、かれてしまう事が多くなります。


こうして見ると、作物にも出会いと別れがあるなと感じました。

まさに

ゆく年、くる年

かなと。思いました。NHKで紅白歌合戦終わった後、毎年、私はこの番組を見るのが恒例です。



私にとって今年は毎日が長い長い辛い日々でした。

でもこのボランティアに救われて、何とか心を保つことが出来た事が嬉しかったです。

なぜ辛かったかは後程ブログにて伝えます。それは、もう精神的にもおかしい時期もありました。


少しの日数でも今年はまだ残ってます。気をぬかずに日々、頑張りたいと思います

« ストレスは怖いが、唯一の笑顔になれる場 | トップページ | 久々に貼り絵してます »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443595/72471210

この記事へのトラックバック一覧です: ゆく年、くる年を農業から感じました。:

« ストレスは怖いが、唯一の笑顔になれる場 | トップページ | 久々に貼り絵してます »