フォト
無料ブログはココログ

のんびり 豊かに 動画

2017年11月19日 (日)

OUTLOOK2013がヘルプデスクの方の遠隔操作で使用可能

こんばんは。

実は、私、先程までヘルプデスクの方に電話をかけてました。
メールソフトであるMicrosoftOUTLOOK2013の設定がまったくできず、プロバイダーの設定表よんでも分からず・・・(この地点からいかに読む力が無いか自分でも感じました)

お手上げでヘルプデスクの方に電話で問い合わせをしました。

PCを遠隔操作して頂き、結果出来るようになりました。いや~助かりました。大感謝です。これで心おきなくメールが出来ます。これでOUTLOOKには機能としてメールが来た時になるアラームやスケジュールも組めますし、プライベート用とビジネス用と使い分ける事が出来ます。(プライベート用はWEBメールですが、あまり使用しているとビジネス用と混合してしまうので設定しました。)

対応して頂きました業者様は、「日本PCサポート」様という所になります。画像にホームページが出ていると思います。

ホームページは、https://www.4900.co.jp/lp/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc
Twitterは、https://twitter.com/jps_4900

他にもですが、

4年前には当時、使用していたオンボロのWindowsXPも修理して頂きました。さらにはマニアックなもので「Windows7professionalのバージョンでのみ使用可能だった「WindowsXPモード」という仮想ソフトも入れてもらいました。

私、WindowsXP大好き人間です。なので仮想ソフトで未だにXPを開いてデータ整理したり、既にサポート終了したOffice2000と2003を使用しています。=仮想ソフトからインターネットにつながない限りはウイルスの危険性無しです。サポート終了したものもここで使用出来ます。

いつも丁寧な電話と、用語がまったく分からん私です。

なぜなら親機=ルーターを当時はまったく分からず、長野県の名物:おやきですか、とついいってしまいましたが、それでも怒ったりせずで助かりました。

その時は、「ケーブルにつないであるものですよ。そこからインターネットにつなぐ為の線を結んでます。日常生活ならケーブルが電線で、親機はその制御する発電所のようなものですよ」とアドバイスして下さいました。あ~、そうなのかとやっと理解できました。

また宜しくお願いします。助かりました。

2017年11月18日 (土)

農業をして現実逃避をしました。

どうもこんばんわ。

私、本日は月1回参加をしております、農業ボランティアに参加をしてきました。
団体名は、「よいおやさい」というNPO法人です。

WEBページは、http://410831.com/です。

この活動は、群馬県渋川市の無農薬農法の農家さんのお手伝いをしています。

主に

・雑草取り
・収穫
・農機具倉庫の整理整頓
・土づくり

等の軽作業をメインにして農業支援活動をしております。最近では団体で事務所を借りてそこで畑も作っております。

私、この活動に参加してちょうど4年目です。恐縮ながらですが今回で47回も参加しました。(今の所1番の参加数。スタッフやほかの参加者よりも数をしのいでいます)

今回は、農家さんのタマネギの苗植えをしました。育てた苗を畑に植える作業。
小さな苗ですが、大きくなると立派なタマネギとなります。これを感覚を開けて、穴をあけて苗を植えていきました。こちらです。


171118_100324

畑の広さも小さな体育館の大きさ。

やれるかなと思いきや、皆さんと一緒に活動をすると、あっという間に苗を植える事が出来ました。農家さんも「大変助かりました」とお褒めの言葉がありました。

さらに私にとって嬉しい事に、


久々に笑う事が出来ました。

普段は、

もう殺伐とした雰囲気の中で仕事をし、
数字も狂いの無い様に計算して報告、上司の目も厳しい

そのせいなのか、つねに顔が私は険しい状態です。まるで般若のような顔。


なので、あまり

笑う

という事が本当になかったです。

でも自然を目の前にし、皆さんと何気ない日常会話をしていくうちにだんだんと笑顔になる事が出来ました。

しまいには私の海外でのこぼれ話もしました。それは

10年前フランスのパリにいった時で、道が分からない時は、デパートの三越で聞きました。実際にパリに三越がありまして、日本人の店員の方がいらっしゃいます。分からん事があった時はあえて、いって道聞きました。

それを皆さんが面白く聞いて下さったのでついつい、調子にのって色々話もしてしまいました。

皆さんからは、

「一つの方法だね」という方もいれば

「思いきってさ地元の人と聞いてもよかったんじゃ」

中には「三越で沢山買い物した。特に高級品とか・・・さ」

と、何気ない会話がとても楽しかったです。

今の心境は、

「何とかやってみるか、つらくなったらまた渋川にいって畑仕事しよう。そして現実から逃げてしまえ」

と思えるようになりました。今、気分はとても幸せです。

私にとって今日は最高の現実逃避が出来ました。またいきたい、参加したいです。

171118_132746

もう1枚写真を。ブルーベリー畑です。秋だけにブルーベリーの苗もすっかり秋色になりました。来年もまた美味しい実がなりますように。



2017年11月16日 (木)

イナゴの佃煮食べました

イナゴの佃煮食べました
こんばんは。


いきなり、この画像見て驚いた方もいると思います。イナゴの佃煮です。


近所の方が、知人からもらったから食べないと話あってきました。

「あんた、イナゴって知っている」

と言われましたが、私は知ってます。新潟の祖父母の家でもよく食べてました。

ご年配の方は、ご存じかも知れませんが、
簡単にイナゴについて話しますと、バッタの仲間です。

昔は、田んぼや作物を荒らす暴れん坊の虫でしたが、食べられる事から捕まえて佃煮にしたり、揚げ物にしてよく食べられてました。当時は、肉や牛乳もそれほどなかった為、貴重なたんぱく質とカルシウム源でした。

今は、農薬の薬が豊富に出たり、衛生環境そのものがよくなったのであまり見かけずです。なので今では貴重品です。

コリコリして甘く、うまいです。食べるとイナゴみたいに足が長くなりそうだなと感じました。イナゴは、見た目はなんか怖いですが私は大好きです。

あ、また食べたくなりました。

2017年11月14日 (火)

インターネット大普及で今の時代は、恵まれている

おはようございます。

寒いです。2週間前に、私はインフルエンザの予防接種を受けました。

これで

仕事も、遊びも、勉強も

万全に出来ます。10月のブログでもお伝えした通りで身体あってこそ何でも出来ます。

接種しなくても大丈夫だろう・・・と思わずぜひ受ける事をおすすめします。


さて、
今の時代はインターネット大普及で恵まれてます。


・1親等って何?MicrosoftOfficeのマクロはどう使うのか?と困ったときの意見出しやGoogleやYahoo検索

・引っ越しでの不動産探し
・自宅からの仕事の資料添付付き報告メール

・会社でリストラや契約満了で解雇されて、転職も何回もしたけど、生きのびたい。


これらは私がこの3年間でのインターネットで検索や実行にてした事です。


昔なら図書館にいったり、郵便局までいって出したり、信頼ある人のツテ(コネ)で頼むしかない時代でした。

でも今の時代。インターネットで調べると、沢山の答えや手段の情報が出てきます。もちろん、正しいかどうかを見抜く力も要りますが、信頼出来るサイトも沢山あります。


ブログや動画を掲載出来るのもインターネット。洗濯機もスマートフォンから遠隔操作。自宅でも外でも仕事が出来て、その気になれば自力で稼ぐ事も出来る。現に私は、自力で稼ぐ事出来ました。しかも5年前から使用中のPC一台で出来ました。(これからもっと稼ぎます!)

今、近所つきあいのなくなっている時代もインターネットでやりとりすれば顔あわせするきっかけにもなります。


使い方は無限大です。
なので、私は今思います。恵まれている時代だと強く感じます。

2017年11月11日 (土)

私の自慢できるもの/ほぼ毎日聞いて落語

おはようございます。

自信損失気味ですが、今日は休み。気持ちを切り替えていきます。

突然ですが、私の自慢できるものをご紹介します。

それは「皆勤賞」です。

171109_204443

ゲームセンターの電子カードゲーム:SEGA「コードオブジョーカー」というゲームです。
スマートフォンによくある基本無料ゲーム。カードさえあれば成績も残せて毎回、無料でゲーム出来ます。

毎回あるごとに、このゲームの紹介やら近況しておりまして、

そのおかげか、

SNSのツイッターでは、それらに関する方から色々とフォロー(リンク)を頂いたり、ゲームのアドバイス、時には実際にやりとりしてお会いした方もいます。

口下手な私にとってSNSというのは大変ありがたいものでございます。
※もちろん、SNSは顔が見えない世界なので言葉は慎重に、行動も慎重にしておりますが、実際はトラブルは無いです。使い方さえ留意すれば、安心できるものです。



ゲームでは、実生活ではあまり役立たないなという方も、思った方いると思います。

実は、高校生の時も「皆勤賞」とってます。

実際に卒業式の時に卒業賞状とは別の皆勤賞もらってます。

さらには、学校がミッション系=キリスト教系の学校だった為、

金色に輝く「聖書」

も記念品にもらいました。今でも大事に実家にとっております。
就職試験の時もこれをアピールしましたら、多いに面接官から評価を頂きました。

今でも自信を失った時、このことを思い出して、自分のやる気を引き出しております。

-----

もう一つ。やる気の回復にやっている事で、

私、動画サイト:YOUTUBEにてほぼ毎日、落語を聞いております。かつてTBSラジオで全国ネットで放送されていた「小沢昭一の小沢昭一的こころ」です。大ファンのユーザー様が毎回録音して下さったものです。

サイトは、こちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=KOXzg1WChgw

取って下さったユーザー様には大感謝でございます。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます!

30年以上続いた長寿番組です。...
落語の難しい言葉が一切なく、むしろ現代にふさわしい言葉があるので聞いて楽しいです。この番組、9歳の女の子も聞いていたとラジオのリスナーさんからお話しがありました。

その子は、「毎日、おかあさんにとってもらったもの聞いています。とても面白いです。中でも毎回でてくる宮坂さんお話しが楽しいです(宮坂さんは、ラジオの中に出てくる架空の人物。ある時は薬屋さん・サラリーマン・またある時はプータロ=今で言いますニート。だったり変化自在です。)」

とありました。
私のこの番組大好きです。今も聞きながら更新しております。

2017年11月10日 (金)

携帯電話のインターネット機能は日本が考案。

携帯端末の話携帯電話のインターネット機能は日本が考案。
こんばんは。

今、半分頭が眠りながら電車の中で更新してます。眠いです。たぶん、寝ます。

前回、スマホが誕生して10年目という記事でアクセスが10件以上+コメントを頂きました。皆さん見て下さりありがとうございます。
そのついでに携帯電話でのお話をします。


タイトル通りですが、携帯電話にインターネット機能をつけたのは、

日本企業の

NTTDOCOMO

です。

これを元にして世界にも技術が伝わり、今日までその技が受け継がれて使われているのは、大変素晴らしいです。


簡単に歴史を話しますと

1999年2月、携帯電話で初のインターネットモードを搭載。略してi-modeです。

PCだけの世界だったメールやインターネット検索がつけられました。

最初は、

難しいな、何か、なんかわからないと敬遠しがちでしたが、

翌年の日本の政府政策であった

・2000年「IT革命」
概要:21世紀を迎えるにあたり国民一人一人が電子機器をより多く使用して、企業生産と世界交流を結ぶ。

さらに翌々年の

・2001年「e-JAPAN」
概要:大人だけでなく学校にも電子機器を使いこなす教育を取り入れ、世界の一代表として活躍する力を身に付ける。

これらの政策も合わさり、爆発的に普及しました。それに伴い、絵文字や着信を音楽にした着メロも出ました。そしてカメラ付き携帯も2002年からどんどんと普及しました。(カメラ付き携帯も日本です。京セラが考案しました。)


今は、スマホの所有が上回っているのでいずれ無くなるか

ともありますが、


実は携帯電話は、まだ需要があります。

まず、無くなるという事は無いです。

理由は、

・法人業者や福祉関連では電話でのやりとりが頻繁なので、電池持ちの良く、購入代も安い携帯電話の方が良い。首かけストラップがつけられるので紛失しずらい。法人契約数もまだある。
→実は、私もかつて福祉業界にいました。その際、携帯で頻繁に連絡してました。ストラップあったおかげで無くした事は無いです。
・スマホはインターネットで。通話は携帯と使い分けをする方がいる。今だに愛用されている方もいる。

・スマホの機能をつけた携帯電話の「ガラホー」によって再び見直されている。操作が携帯電話の方がやりやすいと声もあり。

とまだまだ需要があります。

今でもそうかと思いまして、

念の為で

DOCOMO社の携帯・スマホを扱うDOCOMOショップの方にもお聞きしました所、同じ回答で、まずは無くならないとありました。

まだまだ携帯電話は、現役稼働中です。私もスマホいいなと思いますが、携帯電話でいきます。

今のは使って4年。せっかくですから5年持たせたいなと思ってます。

2017年11月 5日 (日)

今年でiPhone(スマホ)が十周年

こんばんは。

昨日、ニュースで新機種のスマートフォン「iPhoneX」が発売になりました。今年は、iPhoneシリーズが発売されて10年目になりました。

実は、今のスマホの原型を作ったのはアップル社のiPhoneです。

インターネットをもっと気軽に、片手でも仕事や趣味に打ち込めるものを目指して作られた携帯。今やいろんな場で使えるアプリケーション(アプリ)やデジカメ並みの機能のビデオカメラ、3D対応のゲームが搭載がされてます。

6年前は、あらゆる事が何でも出来るコンピューターの様な動作から、「スーパーコンピューター」とも呼ばれていました。

アップル社の技術力には、すごすぎるといわんばかりでございます。私、感動しております。

ですが、私は今だにガラケーです。今年で使用して4年目のSH-03E。でも時代のせいか、文字変換でiPhoneやFacebookにも一発変換出来るのには驚き。
出来ればな5年目も迎えさせてあげたいなと感じてます。その時はお祝いもしようと考え中です。

さて、お礼で。日頃、ブログでコメントやご観覧をくださる皆様に改めて、感謝致します。なぜかといいますと色々とあっても支えて下さる方がいるんだなという実感を強く感じております。何かと色々とある私です。それでも応援して下さる事がとてもありがたいです。ありがとうございます。

2017年11月 2日 (木)

嬉しいです!金券自販機オープン:24時間営業

近所に金券を専門に扱う自販機が稼働しました。

24時間稼働です。いつでも買えます。


金券ショップはまず営業時間があるので、お店が閉まると購入出来ないです。
自販機タイプもあるのですが、シャッターが設置されている所は時間になると閉まるので購入出来ないです。

でも、近所に出来たものは

24時間販売

とキチンと出されています。シャッターも無しでいつでも購入。

主にきっぷ・買い物券・食事券があります。

例えば、

・私鉄:京王線の京王稲田堤(川崎市多摩区)から新宿まで200円 →本来なら京王稲田堤から新宿だときっぷで250円

・上越新幹線が東京から新潟まで9750円で指定席。 →自由席でも東京から新潟は10500円

他にもマクドナルド、ガストの食事券や株主優待券でのサービスが2割ほど安く買えます。1000円の食事券が900円で購入できます。

消費税増税が迫る中で、娯楽や移動手段の節約を考えがちですが、

金券をうまく使う事で

ゴージャスで、贅沢に、格安に楽しみ出来る

素晴らしい3拍子があります。私のような貧民(自分でいうのもなんですが)にありがたいものです。

というわけで早速、新宿まで向かうきっぷを200円で買います。残った50円は、これは
納豆を買うお金にしたいと思います。



納豆は、私の大好物です。、ごはんはもちろん、パスタにのせたりします。

時には食パンに載せてトーストで焼いて食べます。こうすると肉のように歯ごたえがよく、ヘルシーなそぼろを食べている感覚になります。栄養価もあり、骨や歯を作るカルシウム、血液の流れをよくする成分も入っています。

よし心が躍る。楽しみです!

2017年11月 1日 (水)

私は大の焼き魚好き

私は大の焼き魚好き
私、大の焼き魚好きです。好きな魚は、青魚。特にサンマでございます。

写真は東京都港区にある居酒屋ランチ。鯖の塩焼きです。魚はまず骨まで全て食べます。なので魚好きの猫は骨すらないのでがっかりかと思います。

最近見てて思ったのが焼き魚を残す方が多いという事。

・あ、頭うまいし栄養あるのに。

・うそ〜こんなに身があるのに食べないの

・骨うまいのに。ここの店は骨も火通ってうまいよ。

とついつい心の中でいってます。それくらい大好き。

2017年10月31日 (火)

インフルエンザの予防接種毎年受けてます。

寒いです。

東京は昨晩、木枯らしが吹きました。そのせいか身体中がブルブル震えるくらいに寒かったです。同時に空気も乾燥気味。

寒さがくる、空気が乾燥する時期、インフルエンザが流行りやすくなります。本日、勤め先で受けました。受ける方がかなり多かったので皆さん意識があるなと感じました。

でもこのインフルエンザの予防注射、毎年受けてます。今年で15年連続です。

でも


私、注射が大嫌い。
恥ずかしい話ですが7歳くらいまでずっと泣きました。7歳といえば小学生。当然周りから

「あれ、あの人。注射の時、泣いた人だ」

と。それ以来、必須となる
注射(結核、風疹の予防接種)は、なんとか受けましたが、インフルエンザの様の任意は受けずでした。


しかし、15歳の時に冬に体調不良にかかりました。

・熱は37〜38度まで出る、・身体中が暑い
・下痢気味
・なんだか動く度に身体が痛い

になりました。

あ、学校で「皆勤賞とりたい。賞状がほしい。」と。でも絶望で、なんだか切なくなりました。


いっていた高校(ミッション系=キリスト教系の学校)が卒業式の時、3年皆勤だと

■特別賞状と金色の聖書がもらえます。■

なぜ学校での皆勤を憧れるのかは、まあ正直、自分でもわからないです。でも周りに自慢出来るものと強く思います。

維持でも直そうと、薬を飲み、ポカリスエットで水分とって、脇の下に氷をしいて寝たりと、約8日間続きました。それでも何とか学校にいきました。

勉強も最低限の所だけ、復習。

しかし、そのせいか

・テストも悪い成績
・体育も良い成績だせず・昼飯も食べられず

と散々。

大人になってこれじゃ、しかも周りに菌を移してたかもなと思いもしました。


そこから自分の為、他人の為と改心して、インフルエンザの予防接種を毎年受ける様になりました。


今では冬の時期、一度もならずです!身体を鍛えている事もありますが、抵抗力が注射によってあるのが一番です。なっても治りは早いです。


皆さんの中でまだ受けてないという方、ぜひおすすめします。

«MOS合格の後に目指すもの(3つを方針)+ホームページ更新のお知らせ